【一本完結!】月10万円稼げる雑記ブログの作り方を立ち上げから徹底解説

ブログ

よし!ブログで稼ぐぞ!!!

と、決意しても

ブログ攻略法とか色々あって、、、何が正しいんだろう

雑記ブログよりやっぱ特化ブログなのかな。。。

設定とかツールとか、何を使えばいいのおおおお!!!??

などなど、つまづくポイントってたくさんありますよね。

ブログで稼ぐ方法と一口にいっても、人によっていうことも違うし、混乱することも多いです。

僕もちょうど1年半前、このブログを立ち上げ、いろんな方のブログを読みましたが、正直、どれを信じていいのか分かりませんでした汗。

とりあえず闇雲に色んな記事を書いてみては、まったく読まれないゴミ記事をいくつも量産しました(笑)

ただ、そんな中、ちょうど一年前、月10万円(確定)に到達することができました。

そしてそこから1年 、今月は発生で40万(多分確定で20万くらい)ほどのブログ収入となりました。

(※これ以外にもASP数社ありますが、基本A8がメインです。その他コンサル、リスティング、noteなどの収入はマガジンにて公開してます→月額マガジン

まあ、全然威張れるような成果ではないんですが、開設当初と比べると、それなりにノウハウも溜まったかなと思います。

なので、今回、これからブログをはじめて行こう!という人のために、

僕がこの1年半で知り得たブログアフィリに関する情報をまとめておこうと思います。

この記事の内部リンク・外部リンク含め、ブログ立ち上げから収益化までに必要な情報は一通りまとめました。

なので興味がある箇所から読んでいただければ、あなたのブログの収益化に役に立つと思います。

もちろんブログに「これ!」という正解はないので、これからもあなたは自分から動きまくってデータを取っていくしかありません。ただ、そうはいっても何かしら指標は欲しいと思うので、その指標にこの記事をしてくれたら嬉しいです。

内容としては

  • ブログを始める前の疑問
  • ブログを月10万円まで育てる手順

の2つについて、回答する記事を書きました。

これからブログに挑戦する人、色々不安や疑問があると思います。ぜひ参考にしてみてください!

この記事はこんな人向けです
  • 収益化(とりあえず月10万円くらいまで)を目標にブログを立ち上げたい人
  • 1年くらいでアフィリエイトで月に10万円くらいまで収益化したい人
  • 最初の立ち上げの細かい設定とかがとにかく嫌になる。一本の記事で解決してほしい!
  • ど素人にでもわかる解説付きの記事が読みたい!
こんな人は対象外です
  • 収益化したいと思ってない。とりあえずは趣味でいい
  • 最短で月100万までフルコミットで持っていきたい!(すみません、僕がまだそこまで稼げてないので汗)
  • すでにアフィの知識がそれなりにあって、特化ブログを育てていきたい(右も左もわからない初心者向けに書いています。)

ではいってみましょう!

前提として

この記事で解説するのは、最低限必要と思われる作業のみです。「これも大事かな〜」的なあやふやなものや余計な情報はできるだけ省きました。情報が錯綜しているこの時代だからこそ、無駄を省いたハウツー記事にしました。なので、もちろんこの記事に書かれていること以外でも色々挑戦してみてください。ただ、少なくとも僕はここに書いてあることを実践したら月10万円はいけました。今後の参考にしていただければ幸いです。

目次

何が正しいのか分からない『ブログ論』始める前に疑問を解決!

きっく
まず、本題に入る前に、いくつか前提条件となる疑問に答えておきたいと思います。

ここが「もやっ」としたまんまだと、思い切ってブログを始められないと思うので、僕なりの意見を書いておきますね!

ブログをいざ始めるとなった時、以下のことで悩みませんか?

ブログを始める時に悩むポイント
  • ブログって今から始めても遅いのかな?
  • 無料ブログ?有料ブログ?
  • ドメインは無料?有料?
  • サーバーってなに?
  • 自分のブログに合うテーマは?無料でもいい?
  • 稼げるジャンルを選ぶべき?それとも自分が好きなジャンル?
  • 何記事くらい書けば稼げるの?
  • デザインって凝るべき?
  • 稼げる記事の書き方って?

並べだしたらキリがありませんが、ブログ一つ作るにしても大量の意思決定が必要になります。

しかも、先輩ブロガーも人によっていうことが違うので余計に混乱します。

有名ブロガーA
最初は無料ブログから始めるといいよ!そこからアクセスが集まれば有料ブログに移行しよう!
有名ブロガーB
稼ぎたいなら最初から有料ブログ一択だよ!無料ブログとか選んでる時点で稼ぐのは無理

どっちなんだあああああ!!!

ってなりますよねw

これはまあ当然で、ビジネスに正解はないので、人によって解釈も変わってきます。

ただ、だからこそ最初は混乱してしまいますよね。

ブログアフィリエイトはもう無理?オワコン?

もろもろ疑問はたくさんあると思いますが

まず、ブログを始めようとする人にとって、一番引っかかってることと思います、ブログ自体がもうオワコンなのでは?という疑問について、後発組の僕から回答しておきます。

結論、弱者の戦い方をすれば月に数十万円くらいまでならいける

といった感じです。あくまで僕の肌感です。

僕は後発組なので昔のことはわかりませんが、2017年以前までは個人ブログがとても稼ぎやすい市場だった。と言われています。

それが近年、グーグルのコアアップデートや大企業の参入によって、収益性の高いキーワードで上位表示するのがとても難しくなってきているようです。

ただ、これも考えようによって変わります。

以下、有名ブロガーのブログオワコンに対する言及の抜粋です

ほんと、人によっていうことは違いますがプロブロガーに多い傾向としては「別にオワコンじゃねえ」でした。

ちなみに、僕も2018年5月に参入したので比較的後発組ですが、1年半で月20万円くらいなので、まあ激ムズ!というわけではないかなと思います。

まとめるなら、

今まではそこそこのクオリティ出せば稼げたが、今は難しい。ただ、SNSで目立ったりちゃんとした特徴やクオリティを出させば数十万〜の成果を出すことは可能といったところでしょうか。

自分の体験と他のブロガーの動向などを見たなんとなくの解釈ですが、多分あってると思います。

もちろん、トレンド的にはユーチューブなどの動画コンテンツの方がいいかもしれません。

ただ、テキストの需要がなくならない分野は必ずあるので(特に専門性の高い分野やハウツー系など)

ビジネスチャンスがないか?というと、けっしてそうではないため、挑戦してみるのは全然ありだと思います。

雑記ブログはオワコン!?今更挑戦しても意味がないのか後発組のブロガーが回答!

2019年8月3日

雑記ブログか特化ブログどっちの方が稼げるの?

次にこちらも一番悩むポイントであろう

雑記ブログor特化ブログ

という点について、僕なりの回答をしておきます。

結論、傾向的には特化ブログの方が稼げます

特化ブログの方が稼ぎやすい理由
  • グーグルからもユーザーからも「このサイトは〇〇」と認知されやすい
  • 同ジャンルの記事が多いのでページ回遊率も上がる
  • 雑記はユーザーニーズのリサーチが毎回大変

※ここの詳細知りたい方は『結局雑記ブログと特化ブログどっちが稼げるの?メリットとデメリットを解説!』を参照してください!

ただし、月10万くらいのラインなら雑記ブログでも全然いけます。

そして、最初挑戦するなら個人的には雑記ブログの方がおすすめです

理由は簡単で、雑記の方がいろんなテーマを扱えるので収益が出やすいor自分が書いてて楽しいテーマが見つかりやすいからです。

ただ、注意点としては、雑多なテーマすぎると読者もGoogleも混乱してサイトの評価がガタ落ちになるので、ある程度の路線は絞った方がいいです。

  • プログラミング
  • 猫の飼い方
  • 釣りのコツ

というテーマにするなら

  • 犬の飼い方
  • 猫の飼い方
  • 鳥の飼い方

みたいな「動物雑記」を目指した方がいいということです。ユーザーから見ても、「このブログのコンセプトはこれだな」となんとなくつかめるようになっているといいということですね。

このブログも雑記ブログですが、コンセプトは「20代の人が金銭的に豊かになる方法をまとめる」という方針に絞っています。

要は、今の時代、よほどの文才がない限り

完全な雑記ブログは無理ゲーです。

ある程度対象を絞って、それに合わせた分野で記事を書くようにしましょう!

きっく
ここについての詳しい解説は、クロネさん(有名ブロガー)の記事「雑記ブログと特化ブログどっちがいい?中間の「雑誌ブログ」を目指せ!」がわかりやすいです。

無料ブログor有料ブログどっち?

無料ブログか有料ブログで始めるか。悩む人は多いですね。

要するに有料で自分専用のサーバー、ドメインを借りるかあらかじめ決められたサーバーやドメインの中で作業するかという違いです。

結論どっちでもいいのですが

これは多くの人の言及と僕の個人的意見を踏まえて

有料ブログ一択!

です。

理由は以下。

有料ブログの方がいい理由
  • かかる費用が月1,000円くらい(ビジネスの初期投資として激安)
  • 広告が入らない(収益性が高い)
  • カスタマイズしやすい(自由度が高い)
  • デザインが色々あるのでオリジナリティが出せる(そっちの方が比較的モチベ上がりやすい)
  • 独自ドメインを取ることでサイト自体の評価を蓄積できる(SEO効果)
  • お金かけた方が自分を追い込める
  • どうせあとで移行する(移行作業が結構めんどい&ドメインパワーが0からになる)
きっく
稼ぎたいなら黙って有料ブログにしましょう!たいした費用ではありません。

理由を詳しく知りたい方は無料ブログと有料ブログはどう違う?稼げるのはどっち?メリット・デメリットを解説を読んでください。

サーバーはどこを使うのがいい?

 

サーバーって?

ブログを解説する前の”場所”のようなものです。ブログを家に例えるなら、サーバーは土地のようなものですね。

 

ブログを開設するときの手順をおさらいすると

  1. サーバーのレンタル
  2. ドメインの取得
  3. WordPressアカウント取得&連携
  4. テーマをインストール

となります。この手順は全部ブログの開設方法記事で解説してます。

で、最初のサーバーですが、Xサーバー一択です!

理由は以下の通り

Xサーバーがオススメな理由
  1. トラブル時の対応がとにかく早い
  2. 速度が安定
  3. みんな使ってるから利用方法の解説がネット上で充実
  4. カスタマイズの時の方法もだいたいネットに載ってる

以上です!

サーバーじっくり選びたいし理由にも納得したい!という人はここら辺の記事を参考にしてください。できるだけ意思決定省きたい場合は読まなくて大丈夫です。

ブログ初心者にオススメのサーバーはどれ?ランキング形式で解説

【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバーは3つだけ【個人ブログ向けの早い&安いサーバーを徹底比較】 – 2018~2019版

基本開設前に色々悩むのは無駄なエネルギーの消費です。どれ選んでも大して変わりません。

ドメインはどんなのがいい?

 

ドメインって?

ドメインはブログの場所を示すもの。サーバーが土地ならドメインは住所です。

 

これはエックスサーバーのサーバー契約時についでに取ればOK!!なのでサーバーと一緒にやってしまいましょう。

別で取りたい場合はお名前.comで取りましょう!

ぶっちゃけどこでドメイン名で悩むだけ無駄です。3分で決めましょう!

理由は以下

ドメイン選びで悩むのが時間の無駄な理由
  1. ドメイン名は売り上げにほぼ関係ない
  2. ドメインが雑記ブログに及ぼす影響はほぼなし
  3. つまりほぼ気持ちの問題。長すぎなければなんでもいい!
きっく
サイトの売却を視野に入れている人は多少考えた方がいいけど、最初のサイトでそれ考えるのはだいたい無駄です!

どうしてもドメイン名やブログタイトルで悩む人は『後悔しない雑記ブログのブログタイトルとドメイン名の決め方』を参考にしてください!

テーマは有料?無料?

ブログテーマとは、ブログのデザインのことです。

ここでも有料テーマ無料テーマがあります。

これも基本的には有料テーマがオススメです!

これもみんな人によっていうことが違いますが、

ブロガーの間で一番オススメされていることが多いテーマは

 

  • STORK(もっとも人気。王道)
  • JIN(アフィリエイト向き)
  • SANGO(デザインカスタマイズが豊富)

です!

ちなみにこのブログはSWALLOWです!シンプルなデザインが気に入ってます。

どれも値段は1万円前後!

まあ結論どれを選んでも稼げますw好みで選びましょう。

どうしてもお金ないよー!って人はcocoonにしましょう!無料なのに機能がとても充実しています。

はい、ということで

とりあえずブロガーがブログを始めるまでに悩むであろうポイントを僕なりに回答しました。

結論をまとめると

ブログ始める前の疑問への回答まとめ
  • 雑記か特化か・・特化のほうがいい。雑記をするにしても、ある程度ジャンルを絞らないとダメ。(書きながら決めればいい)
  • ブログがオワコンか・・月数十万円程度ならジャンルを選べば全然可能。テキスト需要がなくなる可能性は低いので、特に専門性が高かったりWebハウツー系は需要が高く残る
きっく
では以下より、ゼロから雑記ブログで月10万円稼げるまでの手順を解説していきます!

①雑記ブログ月10万円までの道:ブログ開設編

では、ここからブログ開設する段階に入っていきます。

まだブログを開設していないという人は手順は以下です。

ブログの立ち上げ手順
  1. Xserverに申し込んでドメインとサーバーを契約
  2. ワードプレスアカウントを取得してインストール
  3. ブログの初期設定(SSL化、テーマのインストール、パーマリンク設定)

これで終わりです。超簡単ですねw

こちら詳しい手順は【雑記ブログの始め方最短ルート】サルでも分かるブログ開設手順!にすべてまとめてあるので、開設がまだの人はこちらを先に読んでください。

あらかじめお伝えしておくと、ブログの開設は1日で必ず終わらせましょう!

じゃないとダレて、ずるずる引き伸ばしてしまいます。

頭を使うべきポイントは

「どんなコンテンツを誰に届けるか」

という点であって、それ以前の決定はたいして重要ではありません。

②雑記ブログ月10万円までの道:ツール・プラグイン導入編

ブログの開設が終わったら今度はツールとプラグインの導入です。

  • ブログのツールとはアクセス解析やブログの執筆を効率化してくれるツールのことです。
  • プラグインはブログの機能を拡張するものです。

プラグインなにそれ?って人はferretの記事を読んでください。わかりやすいです。

ごたくはいいので、さっさと必要なツール並べます。インストールしてください!

【ブログ解析ツール・競合リサーチツール】
  1. グーグルアナリティクス
  2. サーチコンソール
  3. キーワードプランナー
  4. 関連KWツール→インストール不要。ブクマでOK
  5. GRC →とりあえずは無料版でもOKだが有料版推奨。安い
  6. ページアナリティクス
ワードプレスでまず最初に入れとくといいプラグイン
  1. All In One SEO Pack
  2. AddQuicktag2.
  3. AddQuicktag
  4. AkismetAnti-Spam
  5. All In One SEO Pack
  6. Autoptimize
  7. Broken Link Checker
  8. Content Aware Sidebars
  9. EWWW Image Optimizer
  10. Google XML Sitemaps
  11. Optimize Database after Deleting Revisions
  12. Post Snippets

【関連記事】:ワードプレスに必要なプラグインは15個です【初心者向け!】

収益化に必要なサイトの登録
  • ASP登録
  • グーグルアドセンス登録
  • アマゾンアソシエイト、楽天アソシエイト登録
あわよくば入れると超便利な有料分析ツール
  • エイチレフス
  • MOZ

グーグルアドセンスに関しては

を参考にしてください。

物販系で攻めたい人はアマゾンアソシエイトも登録しておきましょう!

はい!OK!

一応ここはじっくり1つ1つのツールを理解しておくことがオススメです。

とはいえ、アクセスが集まらないと全部意味ないのでとりあえず最初は時間はかけずにさくっといきましょう!

おすすめのASP

ASPに関してはとりあえずこの主要サイトに登録しておけばOKです!

おすすめの無料登録ASP一覧

③雑記ブログ月10万円までの道:ブログデザイン編

一通りツールとプラグインの導入が終わったら、あとはブログの見た目(デザイン)!

と、言いたいところですが、ここでは一旦無視します。なぜなら有料テーマならすでにだいたいデザインは整っているからです。

断言しますがデザインにも時間をかけすぎてはダメです!凝るとキリがない上に、基本凝っても一円にもなりません。

デザインは使っていきながら徐々に修正でOKです。

ユーザーはほぼ7~8割スマホを媒体に閲覧します。なのでPC画面からのデザインなんてぶっちゃけあまり関係ありません。

最初はノータッチでもOKです!

以上です!次行きましょう!

ちょっとストップ!ブログを書く前に!覚えておくべきWeb用語!

ブログの開設終わった!ツールもプラグインも一通りいれたぞ!!

という人は、これからやっとブログ記事を書いていく段階に入りますが、その前に、ブログを書く上で最低限必要な知識を共有しておきます!

これがないと、ちょっとしたことで調べ物をするときにいちいち手が止まってしまいます

これはモチベーション維持に結構害悪なので、早めに除去しておくのが得策です!

ってことで用語並べておきます!さくっと今覚えちゃいましょう!

用語意味解説
PVページを見られた回数ページビューとも読む。一人のユーザーが3ページ見たら3PV。ブログのアクセス規模を測る代表的な指標。
UUサイトに訪問した人の数ユニークユーザー数とも読む。一人のユーザーが3ページ見ても1UU。
CTRクリック率検索した時に自分の記事をクリックしてくれる割合。またはサイトに訪問して記事を読んでいる人のうち、広告をクリックする割合のこと。
CV成約コンバーションと読む。サイトを通じて物が売れたりメルマガに登録されること。ゴール地点。
直帰率サイト訪問してすぐ帰る率サイトに訪問してから他のページを見ない確率のこと。効果的な内部リンクがない場合に起こりやすい。毎日思いつきで記事を書く雑記ブログなどは比較的直帰率が高くなる。
離脱率そのページからサイトをでた率そのページからサイトのブラウザを閉じたり別のサイトに行ってしまったりする率。決して高いことが一概に悪いわけではないが、一般的には見にくかったり表示速度が遅かったりすると高くなりやすい。詳しくはこちらを読もう。
回遊率サイト内での閲覧ページ循環率ページ回遊率。サイト訪問後、他のページを見る率。直帰率の逆。
CVR成約率サイトに訪問した人が物を買う率のこと。
内部リンクサイト内での別記事へのリンクサイト内で別の記事へアクセスできるように貼るリンクのこと。基本的に青文字で表記される。ユーザーにとって解説が欲しい時など効果的なタイミングで入れておくとページ回遊率が上がる。SEOにも最重要。
外部リンク外部サイトへのリンク外部のサイトへのリンク。適当に貼るとドメインパワーが流出しSEO的にマイナス。有機的な文脈(ユーザーが読む場所)で貼ると、SEO効果は○。
被リンク外部サイトから自サイトへのリンク外部リンクの逆。外部のサイトから自分のサイトが紹介された時などに貼られる。被リンクが多かったり、信頼性の高いサイトからリンクをもらえるとSEO的に非常に○
きっく
この用語を理解しておけば、とりあえずブログに関しては途中で手が止まることは少ないはずです!

いちいち調べるストレスも減るので先に覚えておくと便利です!

【PV?UU?】ブログ始める前に!知っておきたい基本用語を全部解説!

2019年9月26日

④雑記ブログ月10万円までの道:ブログ執筆編

はい、ブログの前準備段階はここで終わりです。

あとはここから月10万円稼ぐには

  • ひたすら書く
  • 30〜50記事書いたらアナリティクスのデータ見る
  • 内部リンクの精査(記事どうしリンクでつなげる)

基本はこれをひたすら繰り返すだけです。

細かいデザインや詳細は後回しでOK!記事にのみ集中しましょう!

では、雑記ブログで1年で月10万円まで稼げるようになるための条件をお伝えします。

  1. ブログは毎日更新
  2. 稼げるジャンルを選ぶ(複数可)
  3. カテゴリ分けを明確にする
  4. 書きたいことだけではなく、ターゲットと価値提供を考える
  5. ターゲットのニーズとKWを照らし合わせて書く(だいたいでいい)
  6. 基本毎記事競合調査をする
  7. 1記事ごとに今の全力で書く
  8. 1記事2,000文字以上を目安にする
  9. リサーチと体験談を織り交ぜてオリジナリティをだす

とりあえずこの9つでOKです!

順に解説します!

1.ブログは毎日更新

まず、前提条件として、ブログはできれば毎日更新しましょう。

単純計算で1年で365記事書けってことですね。

想像以上に大変ですが、成し遂げれば月5~10万円くらいの収益なら達成できるくらいの行動量にはなります。

ブログを毎日更新したほうがいい理由は主に3つです。

  • 大量の文章を書くことで文章クオリティがあがる
  • 習慣化することでアウトプットに慣れる
  • SEO評価

毎日書いてると確実に文章力が上がります。あと習慣化することで、逆にネタ切れも防げます。かつ、Googleは頻繁に更新しているブログを評価する傾向があるのでSEO(検索順位最適化)的にもメリットが多いです。

デメリットとしては、「毎日更新」自体が目的化してしまい、記事の質を落としてしまうこと。

ここら辺のバランスは難しいですが、どうしても無理なら2日に1回、3日に1回など、自分のペースを確立させましょう!

さいあく週一とかでもいいですが、それだと年間50記事くらいしか更新できないため、よほどポジションをうまく取れないと厳しいと思います。

2.稼げるジャンルで書く

雑記ブログといえど、最初に言ったようにある程度どういったジャンルで書くかは決めて書いていきましょう。

  • 自分の好きなジャンル
  • 得意なジャンル
  • ASP案件があるジャンル

を掛け合わせて選んでいくといいです。

アフィリエイトでどう言うジャンルがあるの?と言う人は「【全100選!】2019年最新&穴場|アフィリエイトで稼げるジャンルの選び方!」を読みましょう!

読んでいく中で「これならかけそう!」と言うものとかがあればいくつかメモって、それを関連キーワードに打ち込んでそのキーワードで市場調査した後に「これなら自分の方がいい記事書けると思うな」と思ったものから書いていくといいですね。

ASPに登録して案件をチェックするのもオススメです。自分の得意な分野をASPでチェックし、訴求できそうな案件があるかどうかを確認してみてください。

おすすめの無料登録ASP一覧

3.カテゴリ分けを明確にする

稼げない雑記ブログの多くがカテゴリがごちゃごちゃになっていることが多いです。

軽視しがちなカテゴリですが、テーマが雑多な雑記ブログだからこそ意外と重要度が高いので初心者ブロガーは注意しましょう!

  • ユーザーにとって見やすいかどうか
  • Googleがどういうサイトか判断しやすいかどうか

を意識してカテゴリ分けを行いましょう!最初から全部決めるのは難しいと思うので書きながら決めていってもOKです。

きっく
カテゴリ分けは一旦30記事くらい書いてからでOKです。とにかくまずは書いていくこと!そのあと、『雑記ブログのカテゴリ分けに大事なポイントは3つだけ』などを読みながらカテゴリ整理をしてみてください!

4.書きたいことではなく、ターゲットと価値提供を考える

  • 今日は〇〇へ行ってきました
  • △△が最高すぎる!

みたいな記事は、冷静になれば需要ないことはわかると思います。

思いつきの趣味ブログでは収益化はできません。

これブロガー100人いたら100人言ってるんですが、それでもやってしまう人がいます。

多分インフルエンサーとかが何気ないオピニオン記事書いているから自分も真似してみよう!ということかと思います。

全然書く分にはいいのですが、ちゃんと自分のサイトを客観視して

自分のことを全く知らない人でも読んで役に立ったと思える記事を書きましょう!

そしてそれがどういう人なのかをちゃんと想定して、特定の人(ペルソナ)に響く記事を書いていきましょう!

【例】

  • 「猫の育て方」→「猫が嘔吐した時の対処法5!それ〇〇病かも!?」
  • 「生きる意味を考えてみた」→「生きる意味がわからない人が読むべき本10選!」
  • 「お金の稼ぎ方」→「金なし貧乏学生が月5万円をさくっと稼ぐ方法」

タイトル(記事の内容)を具体的場面や人、状況に落とし込んで考えましょう!万人受けを狙う記事は誰にも受けない記事です。ブログではニッチな特定の分野やターゲットに絞るのが吉です。

雑記ブログでPVを上げるためのseoライティング・記事の書き方

2019年7月31日

5.ターゲットのニーズとキーワードを照らし合わせて書く

ブログ記事を書く上でキーワード選定はもっとも大事なことの1つです

どれだけいい記事を書いても、キーワード選定ができていないと記事は読まれません。

例えて言うなら、キーワードの選定をしないということは、農家が本屋で野菜を売るようなものです。

場所によって相手が求めているものが違うように、ニーズによってKWも変わります。

適切なKWで適切な記事を書くことを心がけましょう!

雑記ブログを書く上で重要なSEOキーワード選定の11の手順

2019年8月21日

6.基本毎記事競合調査をする

これはできるならでいいですが、一本一本記事を書く時、その記事の競合となる記事の調査をしましょう。

基本、記事ごとになんのキーワードを狙うかは決定してから記事を書きます

なのでその狙う特定のキーワードを調べ、上の順位になっている記事を分析すればいいんですね

  • その記事はそのキーワードで調べたユーザーにとってどれだけ十分な情報を与えているか
  • その記事の見栄えはどうか
  • 余計な情報はないか
  • このKWで調べるユーザーはもっとこう言う情報も欲しいのではないだろうか

などをチェックしていきましょう!

ブログSEOで競合調査をするときに注意するポイント7つ

2019年8月17日
ただ、補足として、競合調査は最初しなくてもいいかもしれません。慣れないうちから競合を見ていると、自然と記事が似たような内容になってしまい、オリジナリティが失われます。セオリー通りならやったほうがいいのですが、個人的にはやらなくてもいいです。(僕はほぼやってません)

7.1記事ごとに今の全力で書く

ついつい忘れがちですが実は大切なことです。

1記事ごとに今の全力で記事を書きましょう!

そうすることで

  • 成長速度があがる
  • 自分の記事に自信が持てる
  • 実際に結果も出やすい

というメリットがあります。

なにもプロのブロガーほど見栄えのいい記事でなくてもいいです。

今の全力で、要は妥協した適当な記事を書くのはやめましょうということですね。

8.1記事2,000文字以上を目安にする

前提として、ブログの記事において、文字数はそこまで重要ではありません。

ただ、内容が薄すぎても意味ないので、目安として2,000字くらいは書くようなイメージを持つといいかと思います。

1つの問題を扱う場合、それをある程度掘り下げた内容でないと記事が検索で上位表示されることは少ないです。

感覚的な話ですが、どんなに小さいテーマでも掘り下げれば文字数は2000文字を切ることはないかなと思います。

もちろん不必要な情報は入れないほうがいいので文字数を意識する必要はありません。

ただ、SEO会社の友人から聞いた話では、統計的にも検索で一位を取っている記事の平均文字数は5,000文字というデータがあるらしく、一定の文字数は指標にしてもいいかと思います。

9.リサーチと体験談を織り交ぜてオリジナリティをだす

たまにその商品を使ったことがないのに特徴だけを並べていたり、適当な情報を書いているサイトがあると思います。

また逆に、体験談で自分の主観だけを書き綴ったいかにもブログっぽいブログを読んだこともあるでしょう。

これらは両方ダメです。

理想は客観的なデータを踏まえ、自分も体験して感想も入れていく記事です。

主観客観を織り交ぜて記事を書いていきましょう!

【関連記事】:雑記ブログでPVを上げるためのseoライティング・記事の書き方

⑤雑記ブログ月10万円までの道:分析・ブログリライト編

とにかく記事を30本ほど書いてみた!

という人は次のステップです。

ブログでは記事を書いてからの分析とリライトがとても重要です。

記事数が一定に達し、アクセスが出始めたら分析とリライトをしていきましょう!

ブログ分析

  • アナリティクスでアクセス数と直帰率、流入元などを探る
  • サーチコンソールで獲得クエリとフィッチアズグーグル
  • ASPのリファラーで成約記事を確認
  • GRC で狙っているキーワードの順位変動のチェック

などが主です。

他にもABテストを行なったり様々な分析がありますが、主要なものだけ説明しておきます。

【関連記事】:ブログで月10万円到達するまでに使うツール5つだけ

ブログリライト

  • KWの適正化(タイトルやh2の変更)
  • ニーズへの提供の的確化
  • 競合記事に勝てるようリライト
  • 初期の頃に書いた記事で不要な記事を削除
  • 内部リンクの適正化
  • タイトルのリライト(CTRの向上)
  • 流入元からの適切な訴求をするセールスライティング(CVRの向上)
  • メタディスクリプションの設定
  • 読みやすい文章

などに注意してリライトしていきます。

主な目的は

  • 検索上位表示
  • CVRの向上

の2つのみです。

つまり、検索1位でCVRも高ければリライトは必要ありません

下手にリライトすると順位が落ちてしまうので、順位か成約率を上げたい時のみにしましょう。

効果的なリライトは?

僕は自分のブログをリライトするときは、スプレッドシートにデータをまとめて

  • どの記事でいつどんなリライトをしたか
  • その時のKW順位は何位だったか

を記録して行います。

こんな感じです。

この中で、特に効果のあったリライト方法は、順番に

  1. サチコで順位見て適切なキーワードでタイトルをリライト
  2. 記事内のh2にキーワードを入れる
  3. 記事の内容の大幅改訂(ニーズの不一致)
  4. 記事内で不要な文章を削除

という感じでした。

こちらも詳しくは別記事で解説しているのでぜひ参考にしてください。

⑥雑記ブログ月10万円までの道:サイト設計編

え?サイト設計ってブログ書く前にやることじゃないの?

基本的にサイト設計はブログを書く前に行います。特に特化サイト(ジャンルを絞ったサイト)なんかはそうです。

ただ、今回は初心者が取り組むための手順です。

サイト設計に関して、個人的には

やった方がいいけど記事書いたことない人には難しい

というのが正直なところです。

なので最初は執筆編でお伝えしたポイントだけ抑えて10記事〜50記事程度ぶち込んでみてください。

ちゃんとポイント抑えられていれば、アクセスがある記事がおそらく出てきます。

けどそう聞くとなんか急に非効率な気がしてきたな汗

そういう場合はサイト設計やってみてもいいです!

最初はよくわからないかもですが、見よう見まねでこれから書いていく記事を数十〜100記事くらい決めてみましょう!

やり方は『ブログSEOで上位表示させるためのサイト設計の方法・手順』に書いています。

雑記ブログの成功者が口を揃えていうこと3選!

いろんな成功者のブログを読んで、そのメソッドを吸収しよう!

と、言いたいところですが、忙しい毎日の中、何百人もいるブロガーの成功法を全部読み込むなんてことは無理ですよね。

そこで、ブログで月に数十万円〜数百万円を稼ぐブロガーが口を揃えていう成功メソッドをまとめておきます!

ズバリ!以下です。

雑記ブログ運営の成功メソッド
  • 成功しているブロガーの真似をしろ!
  • 毎日記事を更新しろ!
  • 1記事ずつ読み手を想定して役立つ情報を書け!

シンプルですね。

上で言った通りの内容かと思います!とにかくユーザー目線で良質なコンテンツを更新し続ければ、あとは徐々に収益化ができるようになっていきます。

自分だけの教科書を作ろう

僕の尊敬しているブロガーの一人、クロネさんの言葉ですが、自分だけの成功法則を見つけろということです。

つまり、これをやれば正解!という方法はありません。

みんな性格も、扱うジャンルも、テーマも何もかも違うわけですから、成功法則が100%一致することなんてありえないんですよね。

もちろん最初の真似は必要ですが、そこから試行錯誤して自己流を見つけ出さないと稼げるブロガーにはなれません。

なぜなら人それぞれ扱う分野も文章もターゲットもその時のトレンドも全てにおいて違うからです。

冒頭にも言いましたが、自分の頭で考え、創意工夫していくことが、一番大切です。

【関連記事】:まずは「自分だけの教科書」をつくれ!400個のブログを分析して気づいたこと

雑記ブログ月10万円の道のり:最終編!ブログ更新論!

どちゃくそ長い記事を最後まで読み進めていただいてありがとうございます!

僕はここに至るまで、本当に長い道のりをあゆみましたが、皆さんには数ヶ月で達成して欲しいと思っています。

そして、僕の失敗を活かして皆さんが本来よりも早く成功できればそれより嬉しいことはありません!そうなったら飲みに行きましょう!奢ってください←クズ(笑)

というのは冗談で、最後にブログを始める前の心構えをお伝えしておきます!

毎日丹精込めて記事を書け!淡々と!

ですw

僕ができなかったことです汗

記事をとにかく毎日更新するということ。これは内面的にも外面的にもとても大切なことです。

毎日更新するメリットはめちゃくちゃあります。

  1. どんな停滞期でも前進してる実感を掴める
  2. 習慣化すると執筆が苦でなくなる
  3. シンプルに文章力が上がる
  4. Googleからの評価が上がる
  5. 自分としても毎日小さな達成感があって自己肯定感が上がる

雑記ブログはブログライフの足がかりにすることも、それを自分の看板にすることもできる非常に用途多彩なブログです!

何れにしても、一番思入れの強いブログになるはずです。

ぜひ、本気で取り組んでみてください!

※このブログを読んで「ここ!もう少し詳しく教えて!」という場合はコメント欄かDMで要望をお寄せください!

真摯にお応えさせていただき、場合によってはその質問を当記事のQ&Aコーナーで採用させていただきます!