WordPressブログ初心者にオススメのサーバーはどれ?ランキング形式で解説

ブログ

ブログでまずはサーバーを選ばないといけないらしいんだけど、サーバーって何種類あるの?

初心者だからできるだけお金は使いたくないけど、安いのだとどんなデメリットがあるんだろう。。

難しいことはわからないから簡潔に教えて欲しい。。

という人向けの記事です。

ワードプレスでブログを開設する時、まず最初にサーバーを選ぶ必要があります。

サーバーはこだわれば100種類以上ありますが、ぶっちゃけ全部を吟味するのは大変ですし、実際これからブログを始める人にとっては意味はないです。

今回はワードプレス初心者におすすめなブログサーバーを3つ紹介し、それぞれのメリット・デメリットについてお伝えします。

ブログのサーバーを選ぶ基準

ブログのサーバーどこにすればいいの?

ってなったときに選ぶ基準としては次のことに注意すればOKです。

  • アクセスが急激にアップしても安定している
  • ワードプレスと連携が簡単
  • バックアップ機能がある
  • 電話サポートが充実している(初心者からするとマジで重要)
  • ページ表示速度(SEOに影響)

あとは安ければ御の字って感じですね。

普通の個人サイトのサーバーだと、相場は月1,000〜1,500円くらいなので、それに沿っていたらOKですね。

WordPress初心者におすすめなサーバー3つ

ワードプレスでブログを開設するときにオススメのサーバーは以下3つです。

この3つのどれかでOK。初心者はこれ以外を無理に探す必要はありません。

  • 操作が難しい
  • 解説記事などが少ない
  • その他上記の機能がない

などが理由です。

ちなみに安さで言えば圧倒的にロリポップで多くのブロガーが使ってますが、個人的にはサーバーの安定などの側面からあまりお勧めできません。

値段が変わると言っても月数百円なので、それくらいの違いならほかのサーバーの方がいいかなと。あとバックアップ機能が有料なので、それをつけると値段もそんなに変わりません。

Xサーバー

まさに王道。一番のオススメはエックスサーバーです。メリットを以下にまとめます。

□メリット
  1. 表示速度が早い(SEOに重要)
  2. 稼働率が99.99%で安定感が高い
  3. 定期的に無料でバックアップを取ってくれる
  4. 10日間の無料お試し期間がある
  5. トラブル時のサポートがむちゃくちゃ手厚くて迅速
  6. 一つのレンタルサーバーで50個のサイトを運営できる。
  7. 使っている人が多いから操作説明の記事が豊富。ググれば大概のことは解決できる
  8. メルマガにも対応

サイト運営者の中で一番利用者が多く、スペックも高い王道がエックスサーバーです。

よくわからんからどれでもいいって人は秒でこのサーバーにすればOKです。

□デメリット
  1. 自動バックアップは無料だけど復元に15,000円かかってしまう(手動なら復元も無料なので、バグが起きそうなカスタマイズする時は手動でバックアップ取ろう)
  2. 初期費用3,000円かかる

デメリットといってもほんとこれくらい。間違いなく一番安パイなサーバーです。

これから複数のサイトを運営しようとしている人はこのエックスサーバー1つ契約しておけばOKです。50サイト作れますからね。

あと、初心者にとってありがたいのが迅速な電話対応と解説記事の豊富さです。

初期の頃はワードプレスのカスタマイズでバグってサイトが見れなくなったり、なんらかの理由(料金未払いとか)でいきなり凍結したりします。

そうなった時サーバーを直接いじったりするんですが、わかりやすい解説記事が豊富です。

また、どうしても困った時は直接サーバー側に電話したら手取り足取り丁寧に教えてもらえます

  • ようわからんからどれでもええわ
  • 信頼性とサポートが充実しているところがいい!

って人はエックスサーバー一択です。

【一番人気のエックスサーバーはこちら】



\お試し期間10日間無料!!/

Conoha WING

サクサク動く。超高速レンタルサーバーといえばConoha WINGですね。

Googleは公式でもサイトの表示速度がSEOに影響すると言っているので、多少高くても高速化を重視したいという人はConoha WINGはおすすめです。

□メリット
  1. とにかく早い
  2. 1日一回自動バックアップで復元も無料
  3. サイト作成数無制限
  4. 1時間単位で利用可能(即プラン変更or解約可能)
  5. 電話対応あり

Conoha WINGの最大の特徴はその速度です。

公式サイトでも明言されています。

□デメリット
  1. 月額料金が2,400円と割高
  2. まだ利用者数もそこまで多くない

月額料金が1,200円〜なので若干他のサーバーよりはお高めです。

なので初心者向きというよりかは中級者向きというイメージですね。

  • これから死ぬ気でガンガンサイト作りまくりたい!
  • SEO対策もゴリゴリして月数百万稼げるサイト作りたい!

と本気で取り組みたい人はConoha WINGがいいと思います。

【国内最速のサーバーはこちら】


ConoHa WING

\お試し期間10日間無料!!/

mixhost

個人的にイチオシなのがMixhostです。

2016年に新しく出てきたサーバーで、最新機能が盛りだくさんです。その割に安い。

□メリット
  1. 安い(月額880円〜)
  2. 高機能&多機能
  3. 自動バックアップの復元も無料
  4. 初期費用も無料

機能性がとても高く、かつ安くて使いやすいのがMixhostです。

最新の技術を取り入れているのでSEO対策としても最適。

かつ、新しく出てきたサービスにも関わらず解説記事が割と多いです。

□デメリット
  1. 電話対応がない
  2. 独自ドメインサービスがない

唯一惜しいのが電話対応がない点ですね。

初心者からするとわからないことを口頭で聞けるのはとてもありがたいので。

あとは独自ドメインが取得できないのでサーバー内でドメインも合わせてさくっととっちゃいたいという面倒臭がりの人には向きません(いっても作業時間が10分伸びるとかその程度です。お名前.comでさくっとドメイン取得して連携すればOK)

  • 電話とか基本しないからOK
  • ドメインも自分でとるからOK

という人は他にはメリットしかないのでMixhostでいいかと!

【安さと機能性で選ぶならこちら!】


mixhost

\お試し期間10日間無料!!/