【断言します】雑記ブログで月10万円到達するまでに使うツール5つだけ

ブログ

ブログを始めて少しすると

  • ツールって使ったほうがいいのかな
  • 有料ツールで利用したほうがいいものってどれかな

と気になってくる人も多いはず。

今回は無料ツール・有料ツール含め、初心者ブロガーがブログを収益化していくために必要なツールを紹介します。

僕が実際に未経験でゼロから月15万円をブログで稼げるようになるまでに使ってよかったツールなので、信ぴょう性はあるかと思います!

ブロガーに必須な無料ツール

グーグルアナリティクス

説明不要の解析ツール。グーグルアナリティクスです。

機能は以下。

  • アクセス数
  • ユーザー訪問数
  • 滞在時間
  • 直帰率
  • 離脱率
  • アクセス端末
  • アクセス場所
  • サイト内でのユーザーの行動
  • リアルタイムでの読者数
  • CVR

などなど、サイト全体とページごとでの分析が可能です。

※グーグルの規約で数字は伏せています汗

このレベルの分析が完全無料でできるのはグーグルアナリティクスだけですね。

もはや使っていないブロガーはいないと言い切ってもいいツールです。

>>グーグルアナリティクスに登録する

>>グーグルアナリティクスがよくわからない人は『【今さら聞けない】Googleアナリティクスとは?導入手順から使い方まで5分で理解!』がわかりやすいです。

サーチコンソール

グーグルアナリティクスに続き、完全必須の無料ツールがサーチコンソルです。

役割はこちら

  • 獲得キーワードの確認
  • CTRの確認
  • グーグルにインデックスをリクエスト

自サイトがどんなKWを獲得していて、何回クリックされているのか。

ページごとでもサイト全体でも確認ができます。

掲載順位の変動とそれに伴うCTR(クリック率)も確認することが可能です。

また、フィッチアズグーグルといって、グーグルのロボットに自分のサイトをチェックしてもらうようにリクエストする機能もあります。

記事更新やリライト時にこれをすることによって、コピーされることを予防したり、検索順位への早めの判定をすることが可能になります。

>>サーチコンソールに登録する

>>詳しい使い方はこちらの記事に詳しく載ってるので参考にしてください!

キーワードプランナー

新しくキーワードを獲得しようとする時、そのキーワードがどれくらい調べられているものなのかを確認するツールがキーワードプランナーです。

「ブログ ツール」というキーワードを入れてみると、そのキーワードボリュームとそれに関連するキーワードのボリュームが確認できます。

リスティング広告を出稿(要するに課金)すると、もっと細かい数字が見られるようになります。

>>キーワードプランナーに登録

詳しくはこちらの記事を参照!

関連KWツール

特定のKWに関連するその他のKWを一斉に洗い出すツールが関連KWツールです。

初めてこのツールを知った時は感動しました。

自分の得意ジャンルを入れてどんなKW(ニーズ)があるのか探ってみましょう!

右上の<全キーワードリスト(重複除外)>をコピーしてキーワードプランナーにコピペしてみても、それぞれのKWボリュームがだいたいわかるので面白いですよ!

また、これを使ってサイト設計やニーズ調査も可能です。

詳しくは『雑記ブログを活用してアフィリエイトで月10万稼ぐ時ための7つのポイント』を参考にしてください。

>>関連KWツールを使ってみる

初心者ブロガーでも使うべき有料ツール

初心者ブロガーの頃は稼いでいるブロガーが有料ツールを使っていると

「かっけ〜」

「俺も使った方がいいかな〜」

とか思ったりするんですが、まあ月5万円超えるくらいまでは別に使わなくてもいいと思います。

実際課金できるツールなんて無限にあって、それぞれにメリットはありますがキリがないので。

ただ、唯一初心者の頃から有料で使っていてもいいかなと思うのがGRC です。

指定したキーワードでリアルタイムで順位変動を確認できます

「お金の勉強」というKWを狙って記事を20本ほど入れてみたのですが、2位まで上昇しました。

これを使うと

  • ちゃんと狙うキーワードを決めて書く癖
  • SEOの順位変動をリアルタイムでチェックする癖(試行錯誤する癖)

がつくのでブログ攻略には欠かせないツールです。

月400円〜使えてめちゃくちゃリーズナブル。僕が初心者なら有料ツールはまずはこれだけ使います。

>>GRC をダウンロード

きっく

使うとちょっと便利な無料ツール4選

使わなくても別にいいけど、使っとくとなかなか便利だよ!ってツールを紹介しておきます!

ページアナリティクス

グーグルアナリティクスの拡張機能であるページアナリティクスというものがあります。

機能は以下。

  1. ページごとの細かいデータが見られる
  2. 内部リンクごとのクリック率がダイレクトで確認できる
  3. リライトに超絶役立つ

画像で見るとこんな感じですね。

別になくてもサイト運営はできますが、リライト時にめちゃくちゃ参考になります。

何より記事を見ながらアナリティクスの数字と連動されている数値が見れるというのはたまらない機能ですね。

完全無料なのでぜひ使ってください。

 

>>ページアナリティクスを導入する

コピペチェックツール

ライターに記事を発注する人向けですが、コピペチェックツールを使うといいです。

たまに素人のライターさんでお願いした記事を他のサイトのコピペをして納品してくるサイコパスがいます

これをやられてしまうとサイト自体にペナルティが課せられて、検索順位が全体的に下げられる可能性が出てきます

かなりリスキーなので、ライターに記事を降っている人は必ずチェックした方がいいですね。

例えば今書いている文章を入力してページのリロードをするとこうなります。

当たり前ですが、コピペじゃないので『良好』とでますね。

続いて僕がすでに投稿してインデックスされている記事の文章を入れてみます。

するとこんな感じ。

文章が一致してコピーの疑いと出た際は、その文章をそのまま検索窓に打ち込んだら該当記事が出てきます。

気づいたら間一髪ですね。これやっちゃうと他の記事までペナルティ受けるので、ほんと勘弁して欲しいです。

コピペチェックツールは基本有料のものが多いですが、CopyContentDetectorは無料で使えて一度に4,000文字をチェックすることができるのでおすすめです。

速度チェックツール

これは使うと便利というか、サイト運営者なら使わないとダメなんですけど。

自分のサイトの表示速度がどのくらいか注意してチェックしておきましょう!

サイトの表示速度はSEO的に非常に重要です。

ちなみに対策をしてなかった僕のサイトの速度を測ったところこの数値でした。。ひどすぎるww

続いて速度改善(CSSの整理、画像の圧縮など)を試みた結果かなり改善されました。

だいたい75以上であれば問題ないらしいです。

サイトの表示に3秒以上かかると、30%以上のユーザーが離脱すると言われています。

また、Googleも正式にサイトの表示速度がSEOに大きく関係すると発表しています→海外SEO情報ブログ

僕のブログでもそうでしたが、自分のサイトで表示速度が赤色ラインである方は対策をとった方がいいと思います。速度改善対策方法についてはまた後日まとめようと思います。

>>自分のサイトの速度をチェックしてみる

keysearch Beta

特定のキーワードを狙いに行く時、サイト設計をちゃんとしないと競合に勝てない場合があります。

関連キーワードを一通り洗い出し、あとはそれらをニーズごとに整理して記事化していくという流れなのですが、最初のうちから分類するのはなかなか骨が折れますし難しいです。

そういう時に助けになるのがkeysearch Betaというツールです。

特定のKWを入力すると、それに関連するキーワードをニーズごとにある程度まで分類してくれます。

例えば「ブログ 書き方」ならこんな感じ。

これを参考に記事を書いていくと、闇雲に記事を書いていくよりもユーザーのニーズを汲み取れるサイトになる可能性が高いです。

まあ基本的にはサイト設計とかしたことない初心者向けの補助ツールなので、本当は関連KWツールで洗い出したKWをXmindで整理した方が正確にできます。

きっく
サイト設計について、詳しくは『雑記ブログを活用してアフィリエイトで月10万稼ぐ時ための7つのポイント』で解説しているので合わせて確認してみてください。

ブログ初心者が導入すべきツールのポイントまとめ

□この記事はこんな人向けです
  • 基本無料ツールだけで全然OK。無料でも神ツールは多い
  • 有料ツール使うならGRC 一択
  • その他のツールは月5~10万円くらいから考えよう

見ていただいた通り、無料ツールだけでも神ツールは多いです。

もちろん爆速で成長したい人はMOZやAhrefsなどを使ってゴリゴリ競合分析してもいいと思いますが、実際僕も初心者から有料ツール使ってみましたがほぼ使いこなせませんでした。

きっく
個人的には、初心者ブロガーはなるべくお金をかけたくはないと思うので、無理に背伸びせず無料ツールで攻略していけばいいと思います。

ブログで大切なのは高いツール使ってチートするのではなく

  • コツコツの継続
  • ユーザー第一主義のコンテンツ

基本はこれだけです。

無料の神ツールに感謝して、コツコツやりましょう!