【初心者向け】稼ぎやすいWordPress雑記ブログテーマは有料?無料?おすすめランキング

ブログ

ワードプレスでブログを始めようとなった時、最初に悩むのが

テーマをどれにするか

ですね。

無料のテーマか有料のテーマか

デザインで選ぶのか機能で選ぶのか

悩むポイントは多いと思います。

結論余裕があるなら有料テーマにして、マネタイズするためのテーマはなんでもいいと思います。

その理由とオススメのワードプレスのテーマをお伝えします。

ワードプレスのテーマは無料or有料どちらにすべき?

結論から言えば、有料テーマにすべきです。

理由は以下です。

  • デザインの質が全然違う
  • 有料テーマはSEO対策があらかじめしてあるテーマが多い
  • 買いきりなので、出費は一回で済む
  • 無料テーマにするメリットはお金以外ない

デザインの質が全然違う

無料テーマと有料テーマではデザインの質に大きな違いがあります。

これは僕がちょっと作ってすぐ放置した無料テーマを使ったブログです。

それでこっちが有料テーマを使ったブログ

もちろんカスタマイズに使っている時間も違うので、無料テーマでもかっこいいデザインを作ることも可能ですが、基本的には有料テーマの方が見た目がいいです。

これから何年も後悔し続けるブログを運営するのですから、見た目のいい有料テーマを選んだ方がいいでしょう。

有料テーマはSEO対策があらかじめしてあるテーマが多い

テーマによってSEOに強かったりそうでなかったりというのは別れます。

テーマによって行われるSEOの強化ポイントについては

  • ページの読み込み速度が速い
  • SNSシェアボタン
  • パンくずリストがデフォルトでついている
  • コーディングに無駄がない
  • スマホ表示がシンプルかつ綺麗
  • デザインがいい

などがあります。

こう言った機能はもちろん後からつけることはできるのですが、無料のテーマではデザインの変更などでバグることがあるので、最初から実装されている有料テーマのほうがいいですね。

特にコードに詳しくない人とかだと変にいじらない方がいいでしょう。

買いきりなので、出費は一回で済む

ブログで有料のツールを利用したり、有料ブログのサーバー代などは月額課金であることが多く、継続的にお金がかかります。

しかし有料テーマの場合は基本的に買いきりなので課金は一度きりです。

金額的にも1万円前後のものが多いため、買ってしまって長く使った方がいいと思います。

テーマを途中で変えるのは面倒

無料テーマから有料テーマに、またその逆も然りですが(有料から無料に変えることはまずないけど)テーマを途中で変更するとなるとワードプレス自体の仕様も大きく変わるため、かなり面倒くさいです。

プラグインの相性なども合わなかったり、もともとテーマに対応していたデザインのものを記事に挿入していた場合、それらのコードを書き換えないといけなかったりします。

記事数が少ない場合はいいのですが、ある程度買いてしまってからのテーマの変更はオススメできません。

無料テーマにするメリットはお金以外ない

無料のテーマにするメリットはお金がかからないという点以外にありません。

そもそもワードプレスでブログを立ち上げるという事を決めた時点で

  • サーバー代
  • ドメイン代

は払うことにしている(無料ブログか有料ブログかで有料を選んでいる)わけなので、ここでケチってもあんまり意味ないと思います。

これから収益化を考えているなら有料テーマ一択でいいかと!

ワードプレスブログの収益化におすすめの有料テーマ

ワードプレスでブログを収益化するのにおすすめのテーマをお伝えします。

と、言いたいところですがぶっちゃけなんでもいいです。

有料テーマに求められるものとしては

  • レスポンシブ対応(どの端末からでも綺麗に見れる)
  • モバイルファースト(携帯からの見た目優先)
  • SEOの内部対策がしっかり行われている
  • ある程度使っている人が多い(カスタマイズなどの解説記事が多い)

これですが、ぶっちゃけ全部行われています。

なので安さ、ぱっと見、その他昨日の多さ、シンプル性で選んでください!

どれを選んでも稼げる金額に大差はありません!

STORK

特徴デザインが綺麗。一番人気
価格10,800円
使っている有名ブロガーヒトデさん。ヨッセンスさん。あんちゃさん。ぽいんさん。

ワードプレステーマで王道中の王道が「ストーク」です。

日本のブロガーの中でおそらく使っている人は一番多いと思います。

モバイルファーストのデザイン、基本的なSEO対策の機能は全て備わっています。

デザインも万人ウケする綺麗なデザインとなっているため、特に強いこだわりがない人はストークでいいと思います。

キック
使っている人が多いということは、その分カスタマイズなどの説明記事も多いということなので、初心者にはありがたい限りですね。

SWALLOW

特徴デザインはスタイリッシュ。機能もシンプルで使いやすい。
価格9,900円
使っている有名ブロガー八木仁平。ぼく(有名ではないけどw)

余計な機能を削ぎ落とし、シンプルな機能のみに絞っているテーマ「スワロー」

当サイト(ファミリー・カンパニー)もこのテーマを使っています。

当初ベンチマークしていた八木仁平さんの作成したテーマだったので使いました。

機能性としてはカスタマイズパターンもいくつかあり、全体的なデザインのバランスもシンプルで気に入っています。スタイリッシュ系のブログを作りたい方にオススメです。

ハミングバード

特徴シンプルなデザイン。アニメーションも可能
価格7,980円
使っている有名ブロガーはたのブログさん。

モバイルファースト。強調したい部分はアニメーションをつけることもできるワードプレステーマ「ハミングバード」

ショートコード(簡単なコードでデザインを何パターンも選べる)も豊富に揃っているのでオリジナリティのあるデザインに自分で仕上げることができます。

アニメーションが結構色々楽しめるので、ハイクオリティに見えるサイトを作れます。

おしゃれでかわいいサイトを作りたい人にオススメです。

アルバトロス

特徴デザインが綺麗。一番人気
価格7,980円
使っている有名ブロガー仮想通貨の教科書さん。

Webマーケティングに必要な機能が詰め込まれているのが「アルバトロス」

CTAやLPも簡単に作れます。なので商用サイト。自社商品を販売して行きたい人にはとてもいいと思います。

実際サイト作っているとLP簡単に作れたらな〜って結構思うことが多いです。

アフィリエイトだけでは厳しい時代になってきているので、自社商品をゆくゆく持とうと思っている人にとっては特におすすめのテーマだと思います。

SANGO

特徴デザインがが豊富でカスタマイズが簡単
価格10,800円
使っている有名ブロガーマクリンさん。サルワカさん。ぶんたさん。僕。

専門知識なしでもカスタマイズが簡単でバリエーションも豊富です。

30種類以上の

  • ボックスデザイン(30種)
  • ボタン(30種)
  • 箇条書きデザイン(25種)
  • ショートコード(20種)

などなどを取り揃えています。とにかくバリエーション豊富で楽しくなります。

僕自身他の特化サイトを活用するときに使わせていただいていて、デザインをいじるのが簡単で楽しくブログ運営できます。

コードの知識なくてもカスタマイズの幅が本当に広いため、同じテーマ(SANGO)で被ってもそんなに被った気にならないと思います。

編集画面の時のテキストとビジュアルの変更時、カーソルが動く設定(ページ上部に戻ってしまう)になってるのが玉に瑕ですが、それ以外は大満足です。

>>SANGOの特徴について詳しく見る

JIN

特徴アフィリエイトに特化
価格14,800円
使っている有名ブロガーひつじさん。クロネさん。

ひつじさんというアフィリエイターの方がリリースしたテーマです。

アフィリエイター向けのテーマとなっており、目を引きやすいアフィリンクの設置などがデフォルトでついています。

アフィリエイトで結果出したいと思っている人にはうってつけのテーマです。

複数サイトでの使い回しも可能なため、サイトを複数作る予定の人はお得に活用できます。

また、

  1. ヘッダーデザイン(9パターン)
  2. サイドバーデザイン(5パターン)
  3. フッターデザイン(2パターン)
  4. 記事リストデザイン(3パターン)

などのデザインもボタン1つで変更可能なため、初心者でも簡単にオリジナルデザインの組み合わせが作成可能になります。

>>JINの特徴を見てみる

 

てな感じです!

他にもマニアックなテーマは色々ありますが、初心者の場合、ガイドライン(説明記事)が豊富なテーマの方がいいと思うので、利用者の多いテーマを使っておきましょう!

「あれ?この設定どうやるんだろ」

と思ってググった時にマニアックなテーマだと情報が出てこない可能性があります。

一番王道は「ストーク」なので、迷う人はストークにしておきましょう!