後悔しない雑記ブログのブログタイトルとドメイン名の決め方

ブログ
雑記ブログをはじめるぞー!

となったら、まず最初に決めるのがブログ名ドメイン名ですよね。

特に初めて作るブログですから後悔しないようにブログタイトルとドメインは考えておきたいところですね。

あとになって「あーブログ名〇〇にしとけばよかったなあ・・・泣」なんてことになりたくないですからね。

今回は雑記ブログを立ち上げる人が後悔しないようなブログタイトルとドメインの決め方をお伝えしていきます。

この記事を書いた人

キック(@kikumer

22歳で結婚。25歳で1200万円貯まったので脱サラして家族で田舎に移住しました。現在は主夫兼在宅ワーカーをしています。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>お金の裏技が満載!お金が勝手に貯まる貯金メルマガはこちら

ブログのドメイン、タイトルとは?

そもそもブログのタイトルとかドメインってなに?

簡単に言えばブログの『顔』となる部分です。

ブログタイトルとはそのブログやサイトの名前のこと。

ドメイン名とは、トップ画面のURL。そのサイト上の全てのページの基本となるものです。

※ブログのタイトルはそのまま検索するとそのブログのメイン画面が表示されます。

ドメインは画像の通り、記事を書いて行く場合ドメインの後にパーマリンク(URL)が続くようになります。

きっく
そのサイト上の記事であればドメイン名は全てに統一されて、パーマリンクだけ変わって行くイメージだね!

簡単に例えるなら

  • ブログタイトル=アパートの名前(〇〇ハイツ的な)
  • ドメイン名=住所
  • パーマリンク=部屋番号

てな感じです。

ブログタイトルとドメイン名はあとで変更可能?

ブログタイトルとドメイン名ってあとで変更可能とかならそんなに悩まなくてもOK?

結論、ブログタイトルは変更可能ですが、ドメイン名は変更できません

なので、ブログタイトルは適当でいいですが、ドメイン名はちゃんと決めましょう!

雑記ブログのタイトルの決め方

では、まずは雑記ブログのタイトルの決め方から見ていきましょう。

極論、雑記ブログのタイトルはなんでもいいですw

特化ブログならそのジャンルをタイトルに反映させれたほうがいいですが、雑記ブログの場合、テーマは雑多なので、特にこだわる必要もありません。

ただ、なんでもいいと言われると困ると思うので、雑記ブログのタイトルで気をつけておきたいポイントを3つにまとめておきました。

  1. シンプルで覚えやすい
  2. メッセージ性がある
  3. すでに同じ名前のもの(すでに検索されているもの)がない名前

この3つのうち1つか2つをクリアする名前であればOKです。

それぞれ見ていきましょう!

1.シンプルで覚えやすい

シンプルで覚えやすいタイトルは人の記憶に残りやすいのでありです。

 

  • マナブログ
  • ハイパーメモメモ
  • マサオカブログ
  • エスハチ

このようなタイトルはシンプルで覚えやすいですね。

こういった特徴をもつブログは指名検索(名前を入れて検索)されやすく、ブログ自体が有名になりやすかったりします。

ただ、特にテーマとも関連性がないタイトルなので、SNS等で積極的にブランディングしていったほうがいいと言う側面もあります。特に自分の名前を入れたタイトルにする場合はSNSをうまく使って知名度を上げていきたいところですね。

2.メッセージ性・内容がすぐわかる

  • まだ東京で消耗してるの?
  • 今日は社畜祭りだぞ!
  • NET NEWS LABO

一目でどういったテーマで発信しているかがわかるブログタイトル。

雑記とはいえある程度発信の方針が決まっているならこういうタイトルが理想ですね。

初見でも記憶に残りやすいです。

ただ、最初は書き始めで色々方向転換する可能性もあるので、最初からテーマを決めなくてもいいかもしれません。

まあここら辺は完全に好みですね。

3.他と被らない名前

はい、これはですね。僕の失敗談です(苦笑)

実はぼくのブログ名は『ファミリー・カンパニー』という名前にしてたのですが、これ「ファミリーカンパニー」という漫画名と被ってしまっていました汗

なので検索しても出て来ません笑笑

主に家族の資金繰りについて発信しているものなので、『家族会社』をイメージしてつけたのですが、失敗でしたw

こうならないようにブログタイトル案が出たら一度検索してみて他と被っていないか確認しておきましょう!w

指名検索で出てこないので「キクログ」という名前に由来したシンプルなものに変えました。実はこれもすでに同じ名前のメディアがあったのですが、SEO的にもそこまで影響が強くないようなので変更すると、上位表示されるようになりました。

とはいえ結論どんなものでもいい!

とはいってもそんなに深く考えなくていいです。

いまブログタイトルに迷っているなら迷っているだけ無駄です。適当に自分の名前から取りましょう。あとで好きなだけ変えられます。

要は「覚えやすい名前」であること。これが一番大事ですね!

雑記ブログのドメインの決め方

ドメインの決め方は2つの要素を組み合わせて作ります。

こんな感じ

きっく
セカンドレベルドメインが自分で自由に決められるアルファベットで、トップレベルドメインは(.com、.net、.co.jp、.workなど)いくつかある選択肢から選ぶアルファベットと言う感じですね!

それを踏まえて、雑記ブログのドメインを決めるときに注意すべき点は以下です。

  1. 長すぎないようにする
  2. ブログタイトルに変更の可能性があるならブログタイトルと同じにしない
  3. トップレベルドメインは有名どころにする

この3つを抑えればあとはなんでもいいかなと思います(笑)

1.長すぎないようにする

基本ドメインは長すぎないようにしましょう。

htpps://zakkiblog.com

https://zakkiblogkaichauze-yahhoi.com

どっちの方がシンプルで印象がいいかといえば前者ですよね。

長くても15~20文字以内には抑えたいです。

2.ブログタイトルと同じにしない

普通、セオリーはサイト名とドメイン名は同じにするのものなんですが、雑記ブログに限り、個人的にはお勧めしません。

ドメイン名は先述の通り、一度決めるとブログタイトルと違って一生変えることができません。

なので、ブログタイトルを変更する際、ドメイン名と全然関係ないものになってしまう可能性があるんですね。

【変更前】転職の森(tenshokunomori.com)

【変更後】それいけアンパンマン!(tenshokunomori.com)

きっく
あれ?これは転職サイト?アンパンマンのサイト?

人によっては混乱してしまいます。

なので雑記ブロガーたちは基本的にテーマが変わる可能性がある場合は自分の名前を入れています。

【例】
  • まだ東京で消耗してるの?(http://www.ikedahayato.com/)
  • 今日はヒトデ祭りだぞ!(https://www.hitode-festival.com/)
  • いつまでもアフタースクール(https://www.buntadayo.com/)

雑記ブログのタイトルが「もう絶対これ!一生これだ!」みたいに決まっていない人は、無難に自分の名前やキャラ名とかにしとくのがいいですね。

僕もドメインは「kikkuchi.com」なので、菊地という名字をそのまま入れました。

そのおかげでブログのタイトルは迷走していますが、色々変えることが可能になっていますw

3.トップレベルドメインは有名どころにする

ここですね。

「.com」とか「.net」とかです。

これはお名前.comで選ぶことができます。

この選び方によって

  • 「zakkiblog.com」
  • 「zakkiblog.net」
  • 「zakkiblog.co.jp」

などに別れると言うことです。

ドメインはそれぞれ値段が違います。

値段が高いドメインの方がSEOに強いとかそういうこと?

トップレベルドメインによって値段が変わるのは単なる知名度の問題で、機能性に違いはありません

ただし、知名度がある分信頼される傾向があるので、あまりマイナーなドメインは選ばない方がいいでしょう。

無難に.comとかでいいと思います。

「.work」とか安いからこれにしよ!としてみるのも全然いいのですが、訪問者によっては「なんか変なドメインだな。怪しい」と信頼してもらえない可能性もあるようです。たいして値段も変わらないので、有名どころが無難と言うことですね。

タイトルもドメインも収益とはほぼ無関係

ブログタイトルやドメイン名で悩むブロガーは多いと思いますが、個人的にはけっこうどうでもいいことなのであまり悩まないで決めることをお勧めします!

稼いでいるブログに共通したドメインやタイトルなどはあまりないからです。

特化ブログなら売却目的で作る場合もあるのでちゃんと関連性のある名前にしといた方がいいですが、雑記ブログの場合はずっと自分で持ち続けることが多いので、タイトルやドメインの優先度が低いです。

それよりも記事の質内部リンクサイト速度などの内部対策をもっと考えた方がいいですね!

では以上になります。

ご参考まで!

【一本完結!】月10万円稼げる雑記ブログの作り方を立ち上げから徹底解説

2019年8月10日

【関連記事】:【雑記ブログの始め方最短ルート】サルでも分かるブログ開設手順!