節約に我慢はいらない!我慢しないで貯金する方法

節約
節約してお金を貯めるぞー!とにかく節約!倹約!けど、正直続く気がしない汗。何を我慢するのがいちばんいいの?あわよくば我慢しないでお金を貯める方法はある?

という人向けの記事です。

□この記事でわかること
  • 節約のための『我慢』は効率が非常に悪い事実
  • 我慢をせずに効率的にお金を貯める方法

節約するぞ!食費を抑えるために外食我慢だ!贅沢我慢だ!

この記事を書いた人

キック(@kikumer

22歳で結婚。25歳で1200万円貯まったので脱サラして家族で田舎に移住しました。現在は主夫兼在宅ワーカーをしています。

>>詳しいプロフィールはこちら

節約=我慢は逆効果!お金よりストレスが溜まります

節約というと、次のような行動を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

  • 買いたい洋服は我慢
  • 美味しいお菓子や食べたいものもジュースも我慢
  • 外食も我慢して毎日自炊
  • 読みたい漫画や雑誌も我慢
  • 我慢、我慢、我慢、我慢!!!

節約って『とにかく我慢!』みたいなイメージが強いですよね。

確かに散財グセがある人にとって、節約にも我慢が必要な場面もあります。

ただ、我慢だけしてて、楽しいでしょうか。続けることができるでしょうか。

おそらくきついですよね汗

我慢→ストレス→発散(散財)になる可能性

これはいろんな研究でも証明されていることですが、普段の生活で我慢ばかりしていると、ストレスが蓄積され、そのストレスを発散するためにあるとき一気に散財してしまう。ということは大いにあり得ることです。

ここでとあるAさんのエピソードをご紹介します

Aさんの節約我慢エピソード

毎日飲んでいた300円のコーヒーと、毎週の飲み会を節約のために我慢することにしました。

それで月4万円節約できました。しかし、ずっと習慣になっていたことを我慢するのでストレスが溜まっていきました。

ある日友人の誘いでキャバクラに行こうと言われました。Aさんは迷いましたが、「これだけ我慢したんだし、たまにはパーっといこうか!」と決心して行ってしまいます。

結果一晩で56,000円も使ってしまいました。Aさんは翌朝そのことに気がつき、「俺が1ヶ月間我慢したのはなんだったんだ」という気持ちになりました。

こんなことは本当に多いです。

人間、無期限の我慢に耐えることはまずできません。

我慢でいっときはお金を貯めることはできますが、そのあと何かしらの発散をするときに多かれ少なかれ使ってしまうことはあります。

もちろん生活基準を下げたりすることはとても大事ですが、そもそもずっと我慢し続ける節約というのは全然コスパがよくないんですね。

無駄に我慢しないで節約をする方法

じゃあいったいなにをすれば節約できるの?我慢しないとどんどんお金がなくなってしまうじゃない。

ここでざっくりとした結論をいうと

我慢しなくていい節約をする!というのが一番の正解です。

具体的には以下です。

我慢しなくていい節約
  • 固定費の節約
  • 節税
  • 贅沢を安く行うための工夫

固定費の節約

固定費の節約は主に以下です。

節約できる固定費5つ
  1. 居住費(家賃・住宅ローン)
  2. 水道光熱費
  3. 通信費
  4. 保険
  5. その他会費・サブスクリプション

これらの固定費の節約の最大のメリットは一度下げられたらそのあとずーっと節約できるという点です。

どういうこと?

例えば携帯代が月1万円だとします。

これを格安SIMに変更して月3,000円にしたとすると、翌月から何もしなくても本来の金額よりずーっと7,000円が毎月節約できるということになるんです。

きっく
だから圧倒的にコスパがいい節約な訳です!

固定費の節約に関しては、徹底している人は少ないため、この記事を読んでいるほとんどの人が、今より月3~5万円は節約できると思っています

その具体的な内容は全て下記記事にまとめているため、固定費を節約する人はブクマしておくか、よければすぐ実践してみてください!▼▼

月5万円は節約!?あなたが見直すべき固定費まとめとその方法

2019年10月15日

要チェックポイント!!

すでに火災保険に入っている人で築5年以上の一軒家やアパート等の建物をお持ちの人は、火災保険の申請で平均で100万円を受け取れる可能性もあります

きっく
実は火災保険って火災以外にも風雨、雷、雹などによる劣化も申請できるんですね!

詳しくは火災保険申請の活用方法をご覧ください。2分くらいで読めます。

節税

意外と見落としがちなのが節税です。

税金ってなんか難しいイメージがあって、やりたくないんだよね汗

ついつい後回しになってしまうのが税金ですが、これもポイントを抑えるだけでかなりの節税が期待できるので、非常に大切です。

きっく
節税は会社員と個人事業主(フリーランス)で全然違ってくるので、それぞれ当てはまる方で実践してみてください!
会社員にオススメな節税
個人事業主にオススメな節税
税金とかよくわからない!って人は実はあらゆる場面でとても損をしています。税金の勉強は人生において必須事項です。苦手な人はまずは初心者は税金を学べ!税の知識が変われば人生が変わる3つの理由と正しい勉強法をお読みください!

贅沢を安く行うための工夫

外食とか衣服の購入って、節約我慢大会をしている人からすると、贅沢行為ですよね。

ただ、我慢ばかりだと先ほども言ったようにお金よりストレスが先に溜まってしまいます。

なので、安く贅沢をするコツを掴みましょう。

具体的には何をするの?

色々あるのでぜひご自分でも調べて欲しいのですが、僕がおすすめするのは覆面調査です。

店舗に行ってその感想アンケートに答えることによって、報酬を受け取るというものです。

きっく
僕たち家族はこれを活用して毎週無料で外食をしています。

▼詳しいやり方はこちらに書いています!▼

覆面調査で5,000円!?ミステリーショッパーファンくるが稼げてお得すぎる件

2018年9月12日
そのほかにもモニターで無料で旅行に行けたり、抽選がもらえたりといったサービスはたくさんあります。自分で調べて色々実行してみると、思わぬ贅沢ができたりしますよ!

節約したくなければ稼げばいい

節約で我慢しなくていいもう1つの方法は、自分で副業をやってお金を稼いでしまうことです。

毎月5万円のブランド物を購入してしまう癖があったとしても、毎月10万円稼げていたらまったく問題はありません。

けど、副業って言ってもPC作業とか苦手だと難しそう・・

副業ってハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、実は意外と簡単なものは多いです。

きっく
例えば僕がオススメするプチ副業のセルフバックなら、パソコンが苦手!という人でも週に30分でも時間をかければ、簡単に毎月1〜2万くらい稼げます。

要は副業というと「ブログ」とか「Youtube」とか「プログラミング」とか、稼げるまで時間がかかるものだったりスキルが必要になってくるものを想像する人が多いだけで、そんなに難しくないものも一定数あるってことなんですね。

文章を書くのが好きな人はクラウドワークスでサクッと月数万円とかなら余裕で稼いでます。

探せばネット副業なんていくらでも出てくるんですね。

自分が得意そうな在宅ワークを探してみるのもありです!

きっく
こちらも探すの面倒って人のために、スキルゼロから始められるネット副業・在宅ワークをスキルゼロでもすぐ稼げる高収入在宅ワーク・在宅バイト12選!!にまとめてあるのであわせてご参照ください!

まとめ:節約のコツは効率化!我慢しないこと

節約の最大のコツは効率化であって、我慢をしないことです。

我慢が続くのはドMな人以外にはほとんどいません(笑)

いかに無駄なく、効率よく節約できるかを考えて、実行に移してみてください!

お金を貯める方法を25歳で1200万円貯金できた僕が解説する

2018年8月12日

20代で1000万貯金する手順をメルマガで無料配信中!

貯金について大事なことをお話ししましたが、正直自分の中でまとまっていない人も多いと思います。

うーん。だいたいわかった。。。。で、これからぼくはどうすればいいんだっけ?

という人、多いのではないでしょうか?

そこで、僕の方で

  1. 正しい順番で
  2. 手取り足取り
  3. 貯金に必要なことを毎日
  4. 配信していく

メルマガの配信をはじめました!

また、メルマガ登録者限定で無料の貯金相談もつけさせていただいています。質問等は無制限で対応できるので、いつでもご相談ください!

きっく
有料課金などは一切ないです。お気軽にどうぞ〜

たった12通でわかる1000万貯金の裏技(入力フォーム)