節約が続かない?節約で貯蓄できる人とできない人のたった1つの違い

節約

よおおし!貯金するぞ!節約がんばるぞおおおお!!ってなって、実際にうまくいく人といかない人っていますよね?

うまく節約できる人は、なんだかんだコツコツとやってすぐに100万とか200万貯めたりするんですが、うまくいかない人は意気込みはあっても、なかなか思うように貯まりません。

僕もファイナンシャルプランナーとしての経験から両方の人を見て来ました。

 

で、同じように頑張っていてもうまく節約ができてお金がたまる人とそうでない人の違いを見つけることができました

今回はそこの違いについて、どうすれば誰でも継続的に節約し続けることができるかお伝えしていきます。

この記事を買いた人(キック)

25歳で副業なしで1000万貯金した2児のパパ。FP。大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。

キックのツイッター(@kikumer

 

「頑張ってるかどうか」は関係ない

けどさ、結局お金が貯められない人は努力が足りないみたいな話になるんでしょ?

 

キック
確かにそういう一面もあるんだけど、実際頑張ってるのに貯蓄できない人もいるからそうでもないんだよ

 

なかなか貯金ができない人に向かって、「お前は努力が足りない!」という人もいますが、僕はそうは思いません。

むしろ、一生懸命がむしゃらに節約に励んでいる人ほど、あまり上手にお金を貯められていないように思います。

なぜ、がむしゃらに努力している人の方が、節約が下手なんでしょうか。

 

着眼点を変えよう!「不労」を意識すれば節約は続けなくてもいい


貯金がんばるぞー!ってなった人が最初に手を出すのが、毎日お弁当作ったりこまめにコンセント抜いたりする定番の節約方法なんですよ。

確かにいんですよ。それも効果はあります。

ただこれ、途中で飽きちゃいますよね? 

 

キック
毎日お弁当とかだるいもんなあ

 

で、嫌になってやめるっていうのがほとんどです。

 

なので、そもそもの節約の着眼点を変えましょう!!

 

よく、働いて稼ぐ収入を「労働所得」、働かないで稼ぐ収入を「不労所得」っていうじゃないですか。

そこから僕が作った造語なんですが、要するに「不労節約」を意識しないとダメなんですよね。

キック
どーゆーこと??

 

だって単純な話、寝ててもお金が入ってくる「不労所得」の方が、働かないとお金が稼げない「労働所得」よりもはるかにいいですよね。まあその分、資産や最初の労力が必要だったりしますが。

それと同じで、毎回頑張らないといけない「労働節約」は効率悪いんですよね。特にそういうものは、一度に節約できる金額も少ないんです。

「不労節約」なら、一回頑張ればずっと節約し続けてくれる節約方法なので、とても効率がいいんですよね。

キック
なるほど!それなら節約自体続けなくても勝手に続く節約ができるってことやね!!

 

そういうことですね!

 

お金が貯まらない「労働節約」の具体例

実際に僕が効率悪いししんどいし続かないなあと思った「労働節約」の一例をあげてみます。

何度も行動し続けないと節約ができないものなので、もしこれを一生懸命やっているのならやめたほうがいいかもしれません。

 

毎日お弁当作る

お弁当作ったり、料理作るのが好きな人はいいんですが、そうでない人にとってはかなりの労力ですよね。

  • 毎朝早起き
  • 毎日献立考える
  • 買い出しに行く

こういうことをやらないといけません。確かに効果的に節約はできますが、まず続かない人がほとんどですよね。苦手なことを毎日続けることほど苦痛なことはありません。

 

水筒を持ち歩く

弁当と同じく水筒も持ち歩きが面倒です。

このツイートの通りで、もちろん節約はできるんですが、結局のところめっちゃ荷物重くなるし、労力かかるんですよね。

僕は持ち物できるだけ少なくしたい派なので、水筒の持ち歩きはあまりしないようにしています。

 

こまめにコンセント抜く

これも定番の節約方法ですが、節約効果は薄い上に常に面倒臭いです。

1世帯の待機電力は年間で7,000円〜10,000円程度。コンセント毎日抜いてもこれの7割くらいが節約できたらいい方です。

キック
それはわりに合わんなあ。。

 

節約する時は労働対効果も意識した方がいいですね。コンセント引っこ抜く節約に関しては、やるとしても気付いた時にやるくらいのレベルでいいと思います。

 

お風呂のお湯を洗濯機に

これもやってる人多いですね。

確かに、お風呂のお湯を洗濯に使えば水道代は節約できますが、その分汲み上げる電気代がかかってしまうんですよね

なので結果的にほとんど節約はできていないんです。

ただ、環境に優しいというだけ。もちろん、いいことなんですが、節約効果はほとんどありません。

 

外食を我慢する

節約のど定番!外食を我慢するという方法がありますが、これも自炊嫌いの人からしたらストレス溜まりますね。

キック
僕自炊大っ嫌いだったからすぐ外食してたなあ。

 

実際僕たちは結婚してからも、週に一度は外食してました。それでも25歳で1200万貯められましたから、ぶっちゃけ他の部分で節約したり、工夫すれば外食楽しんでOKです

食費の節約に関しては下の記事に効率的な方法を詳しく書いていますので、エンゲル係数(食費の割合)高めの人は特に参考にしてください。

 

 

スーパーをはしご

こっちのスーパーでは肉が安い!あっちの八百屋では野菜が安い!と、一度に買い物を複数の店舗でしていたりしませんか?

確かにいいんですが、これもよくよく考えると効率はあまりよくありません。

時間も、車移動ならガソリン代もかかってしまいます。

キック
これは僕の嫁が一時期やってて、「意味なかった」って言ってましたね。

 

効率的に節約できる「不労節約」の具体例

では、実際にどういう節約方法が、労働を伴わない「不労節約」と言えるのでしょうか。

一度労力をかけるだけでずっと節約ができる。継続いらずの効率的な節約方法をお伝えしていきます!

 

居住費の見直し

家賃の引き下げ

実は家賃は気軽に値段交渉することが可能なんです

特に割と長く住んでいるアパートとかだと、築年数が経過し、周りの新規募集の部屋の家賃が下がってたりするんですね。

なので、同じアパートで新しく入居者を募集している部屋があれば家賃をチェックしてみましょう!

ちなみにまだまだいろんな方法があるので詳しくは下の記事から見てみてくださいね!

 

 

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの借り換えも長期的には費用対効果の高い節約です。

住宅ローンの借り換え効果の具体例

例えば、2%金利の住宅ローンを組んでいたとして、毎月10万円の返済額残り20年の返済期間があったとします。

そこで新しくローンの借り換えを行い、金利を1%に借り換えられたとしたら毎月の返済額は約1万円削減され、だいたい200万円ほど得をすることになります。

固定金利などで組んでいる人はなおさらこういうことが起きやすいので、まだやってない人は一度見積もりを出してみるのがいいでしょう。

キック
ひょえ〜〜。これはすごいね。めちゃくちゃ節約できてるやん。。

 

住宅ローンの借り換えはもっとも大きな節約効果を持つ節約方法の1つです。

特に最近は、金融緩和によって住宅ローン金利も低くなっている傾向にあるので、今は大幅節約のチャンスです!

「住宅ローン借り換えセンター」を使うと、今どこの銀行で借換するのが一番お得かの無料診断をしてくれます。

しかも、実際の借り換えによって利息の削減ができなかった場合は、借り換え手続きの費用は一切発生しないので、絶対に損をすることがないという点でも優れたサービスです。

今なら相談するだけで5,000円分のクオカードがもらえるそうなので、ローンの残債がある人はぜひ活用しましょう!!

 

光熱費の見直し

身近な部分でいうと、光熱費の基本料金を下げるのも効果的な節約の1つです。

キック
けど、コンセント抜いたり洗濯機回すのはダメなんでしょ?

 

たしかにそうなんですが、ここでいうのは基本料金を下げる方法です。つまりは、一度の労力でその後もずっと節約ができるってことなんですね。

キック
なるほど、それなら確かに「不労節約」だ!

 

電気代

近年の電力の自由化で気軽に安い電力会社を選べるようになりました。

電気代一括比較サービスを使うと自分の家の電気代をいくら節約できるのか最短2分で無料診断してくれます。

無料診断してもらった人は平均で13,033円安くなったとのことなので、結構大きいですね!

まだやってない人は自分の家の電気代がいくら安くなるか、サクッと診断してもらっちゃいましょう!

水道代

一般家庭の水道代の60%はトイレとお風呂が占めています。

お風呂ではKimoti【節水用シャワーヘッド】を使えば、年間で9000円ほど節約できるそうです。節水シャワーの値段がが800円とかなので、費用対効果はかなりいいですね。

ガス代

2017年4月の都市ガス自由化で、プロパンガス・都市ガスの値段が大幅に節約できるようになりました。これも安いガス会社に変更できれば、かなりの節約効果が期待できます。

どこ選んだらいいかわからないという人は 【ガス屋の窓口】で無料診断してください。10秒で終わりますw

ガス会社を変えるだけで、年間で5万円以上も節約できる人もいるみたいなので、まだやってない人はぜひやってみてください。ガス会社変更手続きも一切無料でやってくれます。

 

携帯料金の引き下げ

固定費の中でも一番安く抑えやすいのが携帯、Wi-Fiなどの通信費です。

携帯は1人あたり最高でも3000円/月にしましょう!

キック
ちなみに僕たち夫婦はアイフォン7を発売当初に購入して2人で3,000円だよ!

 

普通のキャリア(携帯会社)をつかってる人はもうやめたほうがいいです。今は俄然格安SIMです。

月7000円節約できれば3年で246,000円も節約できます!中古車買えちゃいますよ(笑)

 

乗り換えるならUQモバイルがオススメです。

乗り換えなら、最低でも11000円のキャッシュバックがもらえるため、携帯のネックである解約金10800円が相殺されます

必要事項を入力してあとはプランを選ぶだけで料金がわかります。

スマートフォンの充電器をつけて初期費用が合計で5,292円!

で、月額の利用料は2,138円ですよ!!やっす!!!

 

今の携帯代が5000円以上の人はマジで損してるのでサクッと格安SIMに乗り換えちゃったほうがいいです。

ネットから簡単に申し込みできるので携帯料金高い人はサクッと乗り換えましょう!

 

 

 

保険の見直し

今自分が加入している保険も定期的に見直した方がいいでしょう。

キック
よく保険は家の次に高い買い物だっていうもんね!

 

保険も結婚、出産、離婚、マイホーム購入、子供の進学など、さまざまなライフステージによって適した保険のプランは変わってきます。

なので、その度に保険のプランは見直すべきです。

 

もう3年以上プランの見直しをしていない、どんな保険内容か忘れたという人はFPの無料相談を活用することをお勧めします。

保険のムダを徹底チェック【保険ニュース】を活用すれば、無料でFP(ファイナンシャルプランナー)の先生が相談に乗ってくれます

キック
僕も会社員時代、貯金プラン立てる時と保険の見直し時にめっちゃお世話になったなあ・・

 

これも今なら相談のみで豪華特典がもらえるチャンスなので、気になる方は相談してみましょう!

継続的サービスの解約

無料動画サービス、amazonプライム会員、クレジットの年会費、ゲーム課金などなど。

月額有料会員制のサービスは世の中に腐るほどあります。

本当に必要なものならいいのですが、最悪なのは、会員登録してそれを忘れ去ってしまうこと。利用していないのに勝手にお金が引き落とされていくんですね。

キック
それいっちゃん最悪なやつやあ〜

 

これに関しては月の支出をすべて管理することが重要です。

自分の口座から今月いくらのお金が漏れ出ていったのか。それは何に使ったものかをしっかりと把握しましょう!

これができているだけで、無駄な出費を逐一削ることができるようになります。

 

 

借入金の返済

奨学金含め、特にアコムなどに借金がある人はできるだけ早めに返していったほうがいです。

基本借り入れは有利子なので、毎月元本(借りている金額)とは別に利息を払っていかなければなりません。

これも立派な継続支出なんです。

また、借り入れは貸してる方も利息をたくさん回収したいため、返済を待ってくれます。

多重債務(多方面に借金)を抱えている人は特に、【おしなり法律事務所】で債務整理をしてもらいましょう!全国対応で匿名での無料相談が可能です。

借入金を軽減できるかもしれないのでおすすめです!

銀行のお金を定期預金へ(資産運用)

節約とは少し違いますが、資産運用も立派な「不労節約」の1つです。

特に一番身近なのでいうと、定期預金ですね。

キック
え?定期預金って資産運用になるん?

 

定期預金も立派な資産運用の1つです。

普通の大手銀行だと、コンビニなどで引き落とす時に毎回200円強の手数料がかかってしまいます。これが結構バカになりません。

ネットバンクなどの定期預金に移せば、手数料は大手銀行よりも安くすむ場合が多く、また金利も20倍ほどになることもあります。

些細な部分ですが、とくに利便性に支障はないため、金利が良くて手数料も安いネットバンクにお金を移しておくのが得策です

 

お金の勉強をしよう!

お金の知識レベルのことをよくファイナンシャルリテラシーと言いますが、日本人はこれが低い人が圧倒的に多いと言われています。

なぜなら、日本の学校教育では「お金についての勉強」をしないからなんですね

ファイナンシャルリテラシーが低ければ、お金の管理も苦手で、節約もできなくて当たり前です。

もうこれに関しては自分で学ぶしかないんですね。

 

キック
勉強かあ・・けどお金がなあ・・

 

そういう人にはとっておきのサービスがあります。

お金の教養講座というものがあります。なんと無料!!

貯蓄、家計簿、投資、節約、資産運用などのノウハウを専門家から4時間もみっちり、無料で受けられちゃいます!

キック
なんで無料なの?

 

一応有料の投資講座への案内があるようですが、勧誘などはされないため、気軽に受けにいってパッと帰っても全然大丈夫です。

1時間半の短い講座もあるので、忙しい人でも受けられますね。ただ、残念ながら開催場所は東京、神奈川、愛知、大阪の主要都市だけなので、地方の人はなかなかいくのが難しいかもしれません。

▼こちらから無料参加!

 

講座はちょっと忙しくて無理!という人にお勧めの本

講座にわざわざ出向くのはちょっと。。という人ににはお金のことが学べる良書を紹介しておきます。

 

金持ち父さん貧乏父さん

こちらは有名な本ですよね。

いっときめちゃくちゃ流行りましたが、いまでもたくさんの人に読まれています。

お金のことに関して、豊かになるにはどう考えていくべきなのか「お金の本質」が記されている本です。

お金のこと以外にも人生を生き抜いていくときのビジンネス感覚、センスを教えてくれる良著ですね。

お金がどうしても貯まらないという人はぜひ一度読んでみましょう!

 

年収1000万円の貧乏人年収300万円のお金持ち

こちらもお金のことを学べる良著です。基本的なお金の管理方法を学び、マネーリテラシーを高めることができます。

こちらに関してはレビューも書いてるのでよろしければみてみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

みんなが頑張って節約しよう!と取り組んでいるのは「労働節約」だったんですね。

ずっと自分が継続しないといけないものなので、なかなかモチベーションも続かず挫折してしまいがちです。

しかし、一度の労力で継続的に節約ができる「不労節約」なら、そもそも続ける必要がないんですね

効果的に節約ができる方法はマネーリテラシーを高めればおのずと分かるようになります。

 

本記事を参考に、マネーリテラシーを高め、効果的な節約を心がけていきましょう!!

The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。