【使ってみた】ゼウスWi-Fiのメリット・デメリット!口コミ・評判まとめ

節約
継続・努力ができない人のための貯金方法とは?

「これまで色んな節約を試したけどお金が貯まらない」

「将来への不安がなかなかぬぐえない」

そんなあなたのために、『継続』『努力』不要の、誰でもできる貯金術を配信する、LINE@を開設しました!!

登録するだけで100万円以上お得になる可能性があります!

\画像をクリック!/

友だち追加

zeusWi-Fiって最近よく見るけど、正直どうなの?

という人向けの記事です。

今の社会情勢的にも、これからテレワークが増えていくことが予想されています。

その中で、月額2,980円で通信使い放題のポケットWi-FiゼウスWi-Fiに注目が集まっています。

そこで今回は、僕が実際に使ってみた使用感と、ネットの口コミ。これから購入検討されている方にゼウスWi-Fiのメリット・デメリットをお伝えします。

これは僕自身ソフトバンク光やフレッツ光などの回線Wi-Fi、ソフトバンクエアーやモバレコエアーなどの置き型Wi-Fiと比べての所感を述べているので、これからWi-Fi回線を引く予定の人もぜひ参考にしてください。

\月額2,980円で使い放題!/

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiの他のWi-Fiと比べて違う特徴・メリット

【ZEUSWi-Fiの簡単な特徴】

月額2,980〜3,280円
サイズ12cm×6cm
重さ130g
画面サイズ2.4インチ
最大速度下り:150Mbps 上り:50Mbps
回線docomo,au,softbank自動切り替え
同時接続端末上限10台

※その他詳しい端末スペックはこちらを参照ください

ゼウスWi-Fiの他と比べて違う特徴
  1. パケット容量無制限
  2. 月額2,980円
  3. docomo・au・softbankで一番繋がりやすい回線に自動接続
  4. 海外でもそのまま使える
  5. 家に届いてから接続までが鬼簡単
  6. 端末料金完全無料
  7. 解約金がかからない

パケット容量無制限

基本的にポケットWi-Fiは容量に制限がかかることが多いです。

しかし、ゼウスWi-Fiはパケット無制限。

どれだけ使っても速度制限や使用制限がかかることはありません。

月額2,980~3,280円

ゼウスWi-Fiの最大の特徴がなんといってもその価格の安さです。

ゼウスWi-Fiは最初の半年間は2,980円(3,278円税込)、7ヶ月目以降から月額基本料を3,280円(3,608円税込)、25ヶ月目以降は3,480円となっています。

無制限ポケットワイファイの中では25ヶ月目以降の料金でも業界最安値です。

auY!mobilesoftbankdocomo
通信制限無制限無制限50GB30GB
月額4,505円4,461円9,572円9,525円

基本的に無制限容量のポケットWi-Fiだと、割高になりがちですが、ZEUSWi-Fiだとそうでもありません。

きっく
制限つきWi-Fi並みの料金で使えるのはかなり魅力的ですね!

docomo・au・softbankで一番繋がりやすい回線に自動接続

地域によって繋がりやすい回線というのは変わります。

なぜならそれぞれの会社で電波塔を建て、その範囲でしか電波が受信できないようになっているからです。

つまり、docomoしか使えないエリア、auしか使えないエリア、softbankしか使えないエリア(これはまあほとんどないけど)が存在するんですね。

しかしZEUSWi-Fiなら全ての回線に対応しているので、繋がりやすい回線にリアルタイムで繋がるからです。

海外でもそのまま使える

海外で106ヶ国で利用できます。

特別な設定は必要なく、通信プランを購入すれば海外に行ってからでも現地で購入しなくても安く使用できます。

端末料金無料

端末代を請求されることはありません。

完全無料です。

途中解約したとしても、解約手数料のみで端末料金の残債を求められることはありません。

初月解約金無料!

ドバドバ体験キャンペーンということで、契約して初月は解約金(9,500円)が無料となります。

なので、使い始めて最悪途中で使いにくかったとして解約することも可能です。

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiを使うデメリット

完全無料お試しはできない

ゼウスワイファイは初月の解約金は無料ですが、使用量の契約手数料はかかります。

つまり、契約して1ヶ月以内に解約したとしても、初回事務手数料3,000円と日割りの利用料(2,980円)はかかってきてしまいます。

契約期間に縛りがある

契約期間に縛りがあります。

携帯会社だとどこでもだいたい同じですが、最近縛りがない携帯も増えてきているので、解約手数料を取られるのは少し痛いところではありますね。

契約からの期間解約金
契約日〜30日0円
31日目~23ヶ月目9,500円
24~25ヶ月0円
26ヶ月〜47ヶ月9,500円
48ヶ月〜49ヶ月0円

無制限Wi-Fiは無制限ではなくなる危険性もある

無制限Wi-Fiといいつつ、無制限でなくなることもゼロとは言い切れません。

現に、「どんな時Wi-Fi」や「限界突破Wi-Fi」などは、途中で「完全無制限!」と謳っておきながら、途中で急に速度が下がったり、1日3GBまでの制限がかかったりしました。

ゼウスWi-Fiがそうなるとは言えませんが、可能性がゼロではないという点では、光回線と比べるとデメリットと言わざるを得ないかもしれません。

速度はそこまで早くはない

当然ながら、速度はそこまで早くはありません。

基本的には自宅に直で引く光回線の方が早いです。

自宅に引く光回線が通常月4,500〜5,500円くらいなので、その差額をどう考えるかという感じですね。

ポケットWi-Fi光回線
速度普通早い
料金2,980~3,480円4,500~5,500円
外出時・海外等使える使えない

5GHzは使えない

他の機器と干渉があまりない5GHzは使えないため、他の電化製品を利用した時に若干影響を受ける可能性がないとは言えません。

ただ、1週間ほど使っていますが、他の機器の干渉を受けたかな?という瞬間はありませんでした。

\月額2,980円で使い放題!/

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiの回線速度は遅い?速い?試してみた

ZEUSWi-Fiの速度は、理論値では150~50Mbpsとなっています。

ただ、基本的にどのWi-Fi端末でも、実質速度は理論値の3割程度と言われています。

速度目安

ちなみにみんなが普段使っている携帯の速度(4G)が5~20Mbps

また、ストレスなく利用できる速度が10~30Mbpsと言われています。

きっく
スマホで動画を見るのであれば5~10Mbpsあればある程度はサクサク見られます!

では実際に見比べてみましょう!!

お昼時の時間帯(比較的回線が混みやすい)で、それぞれZEUSWi-Fi、家の光回線(ソフトバンク光)、携帯の4Gで比べてみました。

結果は次の通りです。

【ZEUSWi-Fi】18Mbps
【光回線】38Mbps
【スマホの通信】3.3Mbps

【ZEUSWi-Fi】18Mbps

【光回線】38Mbps

【スマホの通信】3.3Mbps

やはり自宅に開通させる光回線が一番早いですが、結果ZEUSWi-Fiも速度に関しては外で携帯を使う速度の約6倍前後なので、特に遅いということはないかなと思います。

一応パソコンの方でも試してみましたが、ほぼ同じでした。

お昼時13時前に、それぞれ3回ずつ計測しましたが、どれも同じような数値だったので、まちがいないかなと思います。

あとは実際に使ってみてですが、スマホで3時間ほどネットフリックスを鑑賞してみました(笑)

ただ、一度も途中で止まったりすることはなかったので、速度的には問題ないかと思います。

強いていうならPCだと少しだけ遅いかなという感じです。とはいえほとんど体感は同じですが。

\月額2,980円で使い放題!/

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiの評判・口コミ

ゼウスのSNSの口コミです。

ゼウスWi-Fiのいい口コミ

ゼウスWi-Fiの悪い口コミ

基本的にはいい口コミと悪い口コミ半々って感じです。

やはりポケットWi-Fiなので、場所や使う端末によっても電波がいい悪いはかなり変わってくるようです。

ZEUSWi-Fiを実際に使ってみた感想(レビュー)

僕は高知県高知市の地方都市住まいですが、ZEUSWi-Fiは1週間使ってみて、不便と感じたことは特にありませんでした。

強いていうなら、もう少しPCの時にスピード上がればいいかなーとは思いました。

とはいっても、スマホ使用時はまったく遜色ありませんでした

僕は過去にソフトバンクエアーやモバレコエアーを使いましたが、

【関連記事】:通信速度遅い!止まる!解約金高い!ソフトバンクエアーをおすすめしない理由と解約方法

【関連記事】:【検証】モバレコAirの速度は遅い?ネット上の評判・口コミまとめ

この2つに比べると、料金もかなり安く、また速度も早いので、個人的には断然お勧めできます。

結局のところ、ゼウスWi-Fiは理論上どの地域でも一定のパフォーマンスを発揮できるとなっていますが、自分の地域、自分の端末と相性がいいかは試してみないとなんとも言えません。

月額料金は安いので、自宅でまだ回線を引いておらず、迷っているという段階の人は初月試してみてもいいかもしれません。

その使用感で、今後続けていくかどうかを検討すればいいかなと思います。

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiの使い方(発送から接続するまで)

ゼウスワイファイはネット申し込みのみ対応しています。

なので、申し込む場合はネットから申し込む形になります。

契約情報を入力

あとは1週間ほど待てば、端末が届きます。

箱を開けると端末、説明書、USBケーブル、SIM取り出し用PINの4つが入っています。

あとは電源を入れて、「データ利用量SSID」をタップ

あとは携帯かPCのWi-FiでSSIDを探してパスワードを入力すれば接続完了です!

やり方は説明書にちゃんと書いてあるので、箱を開けて30秒で終わります。

\月額2,980円で使い放題!/

ZEUS(ゼウス)Wi-Fiの解約条件・方法

解約する時はゼウスマイページにログインして、解約の申し出をします。

解約の申し出をすると、その月の末までの利用となります。

また、端末も返送する必要があるため、個装箱/付属のUSBケーブル/取扱説明書と合わせて送付しましょう。翌月の14日までが必着、送料は自己負担です。

もし利用して、なんらかの不満があり解約する場合は契約日から30日以内にすると、9500円の解約手数料はかかりません。

ZEUS(ゼウス)Wi-FiのQ&A

Q.ゼウスワイファイは田舎でも使える?

僕は現在高知市在住ですが、問題なく使えています。

一応小さい山に登ってみましたが、問題なく使えました。

Q.ある程度広い部屋でも使える?

家の中で固定Wi-Fiとしても使いたいという人も多いと思います。

一応僕の住んでるマンションが75平米なのですが、端から端までは問題なく繋がりました。

ただ、マンションの部屋を出ると使えなくなるので、大きめの一軒家では少し難しいのかなと思います。もちろん持ち歩けば大丈夫ですが。

Q.充電はどのくらい持つ?

一度満タンまで充電すると、1日中使ってだいたい半分くらいの消耗でした。

ちなみに充電が0から満タンになるまではコンセントに繋いで2時間ほどでした。

Q.海外で利用するときに設定は必要?

出国前に海外用の通信プランの購入が別途必要になります。

料金は国によって違いますが、だいたい7日間で1,000円くらい、1ヶ月で2,500円くらいの料金です。

詳しくは海外利用についてを参照ください。

Q.月初や月末に契約したほうがお得?

初月の料金は月額2,980円の日割り計算になるので、契約日はいつでも変わりません!

Q.更新月のお知らせとかはある?

登録のメールアドレス宛にメールが届きます。

Q.デビットカードは使える?

基本的にポケットWi-Fiにデビットカードは使えません。クレジットカードのみとなります。

結論:ゼウスWi-Fiは他のWi-Fiと比べてお勧めできるのか?

個人的に、

  • 費用を安く抑えたい
  • 早くなくていいがある程度安定した回線がいい

この2つの要望は叶えてくれる回線かなと思います。

結局のところ、どのWi-Fiを使うにしても、一度引いてみないとどの程度使えるのかはわかりません。

なので、もし安くWi-Fiを使いたいという希望が強いなら、光回線とは違って途中キャンセルがきくゼウスWi-Fiはおすすめです。

\月額2,980円で使い放題!/

20代で1000万貯金する手順をLINE限定で無料配信中!

貯金について大事なことをお話ししましたが、正直自分の中でまとまっていない人も多いと思います。

うーん。だいたいわかった。。。。で、これからぼくはどうすればいいんだっけ?

という人、多いのではないでしょうか?

そこで、僕の方で

  1. 正しい順番で
  2. 手取り足取り
  3. 貯金に必要なことを毎日
  4. 配信していく

LINE@の配信をはじめました!

また、今ならLINE登録者限定で無料の貯金相談もつけさせていただいています。質問等は無制限で対応できるので、いつでもご相談ください!

きっく
有料課金などは一切ないです。お気軽にどうぞ〜♪

友だち追加

メルマガを希望される方はこちらから!