【実体験あり!】主婦・主夫におすすめな在宅ワーク11選

副業・在宅ワーク
主婦
家事や育児の合間に在宅でお金を稼ぎたい!けど、どうやって稼いだらいいのかわからない。家事の合間でも苦にならず、効率的に稼げる在宅ワークってある?

という人向けの記事です。

家事の合間にできて、安全で効率的に稼げる在宅ワークをご紹介します!

□この記事でわかること
  • 今すぐ実行して月5万円以上稼げる在宅ワーク
  • 隙間時間をコツコツ活用して月10万円稼げる在宅ワーク
  • がっつり取り組んで月収100万円以上も夢じゃない在宅ワーク

僕自身、現在『主夫』として在宅ワークで月20〜50万円ほどの収入を得ています

また、今回この記事を書くにあたって、10名の主婦の方に在宅ワークの体験談をお聞きしました

それぞれの目的別に

  • 安全(リスクなし)
  • 安心(詐欺なし)
  • 最低月5万円は稼げる

という条件をおさえた在宅ワークをご紹介していきます!

この記事を買いた人

キック(@kikumer

25歳で1200万円貯金して独立。フリーランスに転向しました。家族で田舎に移住して、現在は主夫をしつつブログを書いています。2児の父をしつつ家事の合間にPC作業をしています。月収は20~50万円くらいです。

“今すぐ稼ぎたい”主婦・主夫におすすめな在宅ワーク

たいていの在宅ビジネスだと「最初は稼ぐのに苦労する」と言われることが多くて・・・。私は飽き性だからできればすぐ結果が出てそれなりに収入になるとありがたいんだけど。。

という人向けに、まずは今すぐ初めてサクッと稼げる在宅ワークをご紹介します!

今すぐ稼げる在宅ワーク
  1. セルフバック
  2. データ入力
  3. アンケート回答・覆面調査

①セルフバック

難易度☆☆☆☆☆
稼げる見込み金額5万円〜10万円/月
メリット今すぐ稼げてリスクゼロ
デメリット継続的に稼ぐのは無理

在宅ワークの鉄板中の鉄板!ですが、意外とあまり紹介されていないので紹介しておきます。

セルフバックという在宅ワークです。

セルフバックってなあに??

アフィリエイト(広告業)の一種で、広告の品を自分で購入して自分で広告料をもらうというものです。

仕組みを図にすると以下のようになります。

きっく
ただ、ぶっちゃけわかりにくいので、とりあえずASPというサイトに登録してそこ経由で商品を頼むと紹介料がもらえると覚えておくとOKです。

【セルフバックができるASPサイト】

おすすめの無料登録ASP一覧

詳しくは別記事にまとめているので、まず手始めにこのセルフバックをやってみてください!

②データ入力・文字起こし

難易度★☆☆☆☆
稼げる見込み金額5万円〜10万円/月
メリット今すぐ稼げる。スキルもそこまで必要ない
デメリット単価が安いので時給が1,000円を切ることも多い

在宅ワークの定番とも言えるのがデータ入力・文字起こしなどですね。

一般的に時給1,000円くらいで、家にいてこれくらい稼げるのはわりとコスパが良く人気です。

クラウドワークス などで案件を探せば普通に出てきます。

③アンケート回答・覆面調査

難易度★☆☆☆☆
稼げる見込み金額1万円〜5万円/月
メリットご飯代がただになったりすることが多い
デメリット調査に行ってレポート提出が地味に面倒

アンケートに回答したり、覆面調査を行ったりする仕事です。

覆面調査の場合は外出するので在宅ワークとは言えないかもしれませんが、要はモニターをしたりして稼ぐ手法ですね。

これはがっつり稼げるというわけではありませんが、僕たち家族も週に1回くらいやって外食費を浮かせたりしています

覆面調査で5,000円!?ミステリーショッパーファンくるが稼げてお得すぎる件

2018年9月12日
きっく
ちなみにオンラインのみでのアンケート回答などは1回150円とかの程単価案件が多いので、楽だけど稼ぐのは難しいよ汗

“月10万円以上稼ぎたい”主婦・主夫におすすめな在宅ワーク

多少のスキルが必要でも、毎月10万円以上はコンスタントに稼げる在宅ワークがいい!

という人にオススメの在宅ワークです。

Webライター

難易度★★☆☆☆
稼げる見込み金額5万円〜50万円/月
メリットライティングスキルを学べる
デメリット文字単価が低いと稼げない

文字単価○円で記事を書く下請け業です。

一般的には文字単価1円〜徐々に上げていくのが通常です。

業者と文字単価をうまく交渉できれば報酬は上がりますし、逆に交渉が下手だと書いても書いても収入が上がらないという側面があります。

ただ単に文章が上手いというだけではなく、個人で営業もしていかないといけません。

未経験者がWebライター3ヶ月目で月20万円稼いだ6つの手順を解説!

2019年1月30日

Webデザイナー

難易度★★★☆☆
稼げる見込み金額5万円〜50万円/月
メリットデザインスキルを学べる
デメリット一定のデザインセンス・コーディングスキルは必要

ライターと同じように案件を受注してデザインをコーディングしていくWebデザイナーです。

デザインが好きだったりするとスキルをどんどん上げて単価も上げられるかもしれません。

基本的にはWebサイトのデザインをコーディングしたりすることがメインで、単価は5万円〜が相場です。(ケースバイケース)

デザインだけだと付加価値をつけるのが若干難しいので、SEOマーケティング、HP作成などもセットで請け負うと高単価で受注できます。

あとは仕事を愚直に丁寧にこなしていけば口コミで仕事が回ってくるパターンも多くなります。

プログラミング

難易度★★★☆☆
稼げる見込み金額5万円〜100万円/月
メリット需要が高い。スキルを上げれば高単価で受注も可能
デメリット難しいイメージが強く、最初のハードルが少し高い

いま副業として一番注目が集まっているのがプログラミングですね。

2030年にはエンジニアは79万人も不足すると言われており、今圧倒的に売り手市場です。

独学でもいいですし、プログラミングスクールに通ってスキルを身につけ、企業から案件を受注していくのもありです。

きっく
プログラミングスクールならTechAcademy [テックアカデミー]無料体験もできてIT企業への転職保証もあるのでおすすめです。

SNSを使って稼ぐ

難易度★★★★☆
稼げる見込み金額5万円〜100万円/月
メリット今すぐ稼げてリスクゼロ
デメリット継続的に稼ぐのは無理

TwitterやInstagramでフォロワーを増やし、そこからアフィリエイトやスポンサーをつけて収益化する方法です。

インフルエンサーマーケティングとか言ったりしますね。

SNSの普及により、フォロワーが多い人気者になればその人自身が広告塔になることで企業から広告費をもらったり、SNSマーケティングのコンサルをしたりすることができます

僕はTwitterを使って月に最大で100万円まで収益化できました。(すみません有料です)

【関連記事】:実績ゼロ・フォロワー200人の雑魚アカウントが半年でツイッターで毎月20万稼げるようになった全行程!

妻も趣味で始めたInstagramを使って月1万円くらい稼いでくれています。主婦でインスタを使って月100万円以上稼ぐ人も結構多いので、参考にしてみてください。

【関連記事】:インスタグラム毎日1投稿で初月から1万円稼ぐ方法!!

インフルエンサーになるのは難しいですが、コツとポイントをしっかり抑えればわりと1万フォロワーくらいならすぐいきます。

ツイッターで健全にフォロワーを増やしたら月数万〜数十万稼ぐことができる理由

2019年9月1日

チャットレディ・チャットボーイ

在宅ワークで密かに人気なのがチャットレディ。チャットボーイです。

女性が男性の電話やメールの相手をするサービスですね。

一般的に時給は2000円以上なので、家で稼げるキャバクラと言われたりします。

アダルト要素があるものが多いので、苦手な人は慎重に選ぶ必要がありますが、手っ取り早く稼げる在宅ワークの1つであることは確かです。

女性の在宅ワークの定番!メールで稼げる『メールレディ』は怪しい!?稼げる?

2019年2月1日

“自分は動かずに大きく稼げるストック性”主婦・主夫におすすめな在宅ワーク

けど基本企業から案件を受注したりしてずっと営業しなくちゃいけないんだ。大変だね。。なんか、自動販売機みたいに商品を自動的に売り続ける方法とかない?ぶっちゃけあんまり働きたくないんだけど。。

こういう人もいると思いますので最後に動かなくてもある程度の収入が確保できるようになるネットビジネス、在宅ワークをお伝えします。

これができるようになるとやはり収入も一番上がりますし、ウハウハ状態になります。

ただ、ストック性のあるビジネスの特徴ですが、最初はマジで稼げません

それを覚悟の上で挑戦することをお勧めします!

きっく
要はストック性の在宅ワークって仕組みを作らないとダメだから、その仕組みづくりの段階で稼ぐのは難しいってことですね汗。この仕組みが出来上がるまでに挫折してしまう人が多いんですね汗

ブログ

難易度★★★★☆
稼げる見込み金額0円〜1000万円/月
メリットほぼノーリスクで稼げる。月100万円も狙える
デメリット最初がマジで稼げない

ブログはその手軽さから、副業として始める人はとても増えてきていますね。

現在ブログ人口は800万人近くいると言われています。

日本人の15人に1人くらいは何らかのブログをやっていたりするわけです(その中で収益化している人は半分くらい)

ただ、実際月3万円以上稼いでいるブロガーはその中でも3%程度です。

きっく
ブログで稼ぐのはそんなに簡単じゃないですね汗

ただ、例えば今日から始めて、毎日1記事ずつしっかりとユーザーのニーズを満たす記事をコツコツ更新していけば、1年後には月10万円くらい稼げるようになっているかもしれません

やり方に関しては別記事で無料で詳しく解説しているのでやってみたい人は参考にしてください。

【一本完結!】月10万円稼げる雑記ブログの作り方を立ち上げから徹底解説

2019年8月10日

YouTube

難易度★★★★★
稼げる見込み金額5万円〜1000万円/月
メリット金銭的なリスクはゼロで始められる
デメリット炎上のリスクはあり

最近めちゃくちゃ稼いでいるYoutuberとかよく見かけますね。

トップになると月で1億円くらい稼ぐんだそうです。

きっく
YouTubeって登録者数何人に増やしたらいくら稼げるんだろう??

一概に登録者で収入は割り出せないそうですが、ある程度めどはあるようです。

これはYoutubeをやっている友人やネットからの情報で立てただいたいの憶測ですが

  • 登録者1万人=月10〜20万円
  • 登録者10万人=月80~200万円
  • 登録者100万人=月1000万円前後?

こんな感じだそうです。

主婦の方であればメイク動画や料理動画など、同じ主婦向けに一定のオリジナリティを出して発信していくなど、色々工夫はできそうですね。

リストマーケティング

難易度★★★★☆
稼げる見込み金額0円〜300万円/月
メリット一旦仕組み化できると鬼稼げる。炎上リスクもほぼなし
デメリット集客が難しい

最後はリストマーケティング!

メルマガとかLINE@とか使っている人ですね。

これをうまく活用すると全然フォロワー多くない人とかでもSNSなどと併用して、月に1000万円ほど稼ぐ人もいるようです。

僕の友人でも脱サラしたいからとリストマーケティングに取り組み、たった3ヶ月で月収20万円を突破した人がいました。

すごいですよね。

主な分野としては

  • ダイエット
  • 副業
  • 資産運用
  • 美容関係

などが多いです。

自分が過去に苦しんでいて、それを払拭できた経験をメルマガで配信し、コンテンツ(情報商材など)を販売していくのが主な手法です。

過去にすごく苦しんだ経験があって、それを解決できるノウハウを持っているならリストマーケティングをしてみるのもアリですね。

主婦・主夫は隙間時間を活用しまくるべし!

主婦って基本育児や家事が日常の隙間隙間に敷き詰められていて、なかなかまとまった時間を取ることってできないですよね。

だからこそ、その合間の時間を縫うようにして作業時間を捻出しないといけません。

僕は朝起きてすぐと送り迎えした後の時間など合間時間を有効活用しています。

主夫とは?在宅仕事で稼ぐ主夫の1日のスケジュールとメリット・デメリットを解説

2019年8月28日

将来的に役立つスキルを身につけよう!

同じ在宅ワークで同じように稼げるとしても、将来的に収入UPにつながりやすいスキルが身につく業種を選ぶことをやはりお勧めします。

具体的にはIT系で言えば

  • プログラミング
  • Webマーケティング
  • SNSマーケティング
  • ライティング力
  • トーク力

などです。

このスキルを複数身につけられると、後々に大きく影響してきます。

いきなり全部は無理なので、まずは自分が興味があるところから始めてみるといいでしょう!

個人で稼ぐために必要なスキル一覧をフリーランス2年目の僕がまとめてみた

2019年9月9日