女性に人気の副業「メールレディ」とは?仕事内容と稼げる金額を検証&解説

副業・在宅ワーク
「メールレディ」が結構稼げるって友達から聞いたんだけど、本当に稼げるの?具体的にどんなことをする仕事?メールだけ送って入ればいいの?それとも何か特別なことやスキルが必要なの?わかりやすく教えてほしい

という人向けの記事です。

□この記事でわかること
  • メールレディのお仕事内容
  • メールレディは一般的にいくらぐらい稼げるのか
  • 実際に筆者がメールレディ(合計8社)をやってみた体験談

メールレディという在宅ワークに興味がある人に向けて詳しく解説していきます!

この記事を買いた人

名前:『あーすけ』

広島に住む女子大生。ノンアダルト・顔出しなしでできるメールレディ、その他副業を調査してご紹介します!

メールレディとは?どんなお仕事内容?危険じゃない?

メールレディとは、「ネット上のキャバクラ」みたいなものだと言われています。

※メールキャバクラや出会い系サイトとは異なります。

キャバクラって・・・やったことないしいきなりハードル高いような気がするけど大丈夫??汗

本来、キャバクラはこんな特徴があると思います。

キャバクラの特徴
  • 綺麗にドレスアップ、メイクして身なりに気を遣う
  • お店が開いている時間に出勤
  • お客さんは選べない
  • お客さんとリアルで会うのでセクハラやストーカーの危険あり

しかし、メールレディの場合、以下の特徴があるため、お店のキャバクラよりはかなりハードルが低いかなと思います。

 

メールレディの特徴
  • 顔出しがないのですっぴん&パジャマでもできる
  • 家事の合間、通勤通学途中など、好きなタイミングでお仕事ができる
  • 迷惑なお客さんがいたらブロックが可能
  • ネット上なので触られたりする心配がない

顔出ししないで直接会うこともなく、合間時間を活用して稼げると言う点では、キャバクラよりもハードルが低い在宅ワークと言えます。

あーすけ
ハードルの低いネットキャバクラと言うイメージが一番近いかもしれません。

メールレディの仕事内容や報酬も人によって色々変わる

メールレディとひとまとめにしても、人によってお仕事内容は変わります。

サイト上のプロフィールに顔出しができるか、アダルトな内容をどこまでOKとするかなど、

その人が働ける条件で仕事内容や報酬が変わってきます。

そこで、働く条件を大まかに4つにわけて紹介していきます。

メールレディのやり方4パターン
  1. 顔出しあり×アダルトあり
  2. 顔出しあり×アダルトなし
  3. 顔出しなし×アダルトあり
  4. 顔出しなし×アダルトなし

それぞれのお仕事内容とそれに合ったサイトについて紹介します。

※ここでの「顔出しあり」はプロフィール画像などのことなので、実際に働くときはすっぴん&パジャマでOK

※ここでの「アダルトなし」は下ネタを話すのすら無理!というレベルです。下ネタくらいならいけるかな・・・って人は「アダルトあり」

顔出しあり×アダルトありのメールレディ

こちらの仕事内容は、お客さんと世間話したり、下ネタに付き合ったり、アダルトな写真を送ったりするといったものです。

プロフィールで自分の顔を設定している女性に圧倒的にお客さんは集まりますし、写真つきメールのほうが報酬が高いです。

あーすけ
このタイプのメールレディが正直一番稼げます。

顔は一部隠したり加工したりしても全然OKです。

挑戦できる方はこちらの記事などを参考にしてみてください。

【VI-VO(ビーボ)のチャトレ体験談】女子大生が実際に挑戦!ネットの口コミ・評判は?

2019年5月17日

【チャットレディ】FANZA(ファンザ)ライブチャットの口コミ・評判!怪しい?大人気?

2019年7月1日

顔出しあり×アダルトなしのメールレディ

こちらの仕事内容は、お客さんと世間話するのが主になってきます。

男性と何気ないメールのやり取りをして、楽しんでもらえればOKです。

あーすけ
ただ、顔出しをしていればお客さんがある程度は集まりますが、せっかく顔出しできるならチャットレディのほうが稼げるかなと思います。

このパターンを希望する人はライブでGOGO がおすすめです。

ライブでGOGO は、メールレディの機能もあるサイトで、完全ノンアダルトを宣言しているサイトです。

興味がある方は参考にしてみてください。

ライブでGOGO(livedegogo)の口コミ・評判【女子高生でもできるチャトレ】

2019年8月27日

顔出しなし×アダルトありのメールレディ

こちらの仕事内容は、お客さんと世間話したり、下ネタに付き合ったり、アダルトな写真(顔なし)を送ったりするといったものです。

ただ、プロフィール画像で顔出しをするのはNGということで、顔出しもしてる人と比べるとお客さんの集まりは少なくなります。

そう言う場合は胸や脚などの写真をプロフィールに設定するだけでウケよくなります。

こちらの記事を参考にしてみてください。

【VI-VO(ビーボ)のチャトレ体験談】女子大生が実際に挑戦!ネットの口コミ・評判は?

2019年5月17日

【キャンディトークのメルレ体験談】女子大生が実際に挑戦!ネットの口コミ・評判は?

2019年8月21日

顔出しなし×アダルトなしのメールレディ

こちらの仕事内容は、お客さんと世間話をするのが主になります。

正直に言うと、こちらのタイプのメールレディが稼ぐのに一番努力が必要になります。

あーすけ
お客さんの立場を考えると、顔出しも下ネタもNGだったら当然ですね汗

ただ、稼ぐのが無理というわけではありません!

世間話をするだけで満足してくれる男性もたくさんいるのはたしかです。

そういう自分に合ったお客さんと仲良くなって常連さんになってもらうと、だんだん稼げるようになります。

これに関しては、こちらの記事を参考にしてください。

【キャンディトークのメルレ体験談】女子大生が実際に挑戦!ネットの口コミ・評判は?

2019年8月21日

高報酬のメールレディ【グラン】の口コミ・評判|30~40代女性におすすめ!

2019年7月3日

メールレディは稼げる?一般的な収入の相場は3万円/月です

メールレディの収入の相場についてですが、だいたい3万円/月と言われています。

もちろんお仕事スタイルや努力次第によって上下しますが、ある程度メールレディの仕事に慣れて、常連さんも付いているという状態で3万円が目安になります。

ただし、誰もが最初はまったく稼げなくて1週間で数百円や1万円/月などという段階を経ていますので、最初から3万円稼げるわけではないことはご注意ください。

あーすけ
メールレディは何より継続が大事です。

とはいっても、好きなときにスマホをポチポチして稼げるなら、いいお小遣い稼ぎだなーと思えなくもないです。

中にはサイトをかけもちしたり、稼ぎ方を工夫したりして月5〜10万円稼いでいる人もいますので夢がありますよね。

あーすけ
ちなみに、もし「もっと大金稼ぎたい!」「早く成果が出したい!」という方がいたら、チャットレディの方がおすすめなので検討してみてくださいね。

メールレディは大変?女子大生が実際に体験してみた時のスケジュール

では、実際に女子大生の私がメールレディを体験してみたときの1日のスケジュールをご紹介します。

【朝】

8時〜9時 メールの返信とアタックメール一斉送信(30分くらい)

9時〜12時 学校で授業

【昼】

12時〜13時 メールの返信とアタックメール一斉送信(30分くらい)

13時〜17時 学校で授業

【夜】

18時〜22時 居酒屋でアルバイト

22時〜23時 メールの返信とアタックメール一斉送信、足跡返し、足跡お礼メール(1時間くらい)

※アタックメール:話したことがないお客さんにおしゃべりしましょう〜と誘うメール。

※足跡:あなたのプロフィールみたよ!というサイン。男性も女性も足跡から相手を探すことが多い。

こんな感じです。

授業やアルバイトがある日でも、頑張れば1〜2時間はメールレディの作業に使えるかな、というような感じです。

もちろんお仕事や家事でこんなに時間がない!という人はもっと少なくても構いませんし、

逆にたくさん時間かけられるよ!という人は4〜5時間かけている人もいます。

あーすけ
自分の生活スタイルに合わせられるのがメールレディの良さです!

できればメールの返信率が高い時間帯を狙おう!

自由な時間でできる!とは言いましたが、ただ漠然とやるよりは、稼ぐためによりメールを頑張ったほうがいいタイミングもあります。

  1. 通勤やお昼休憩
  2. 週末の夜
  3. 給料日後

です。理由は、

1:多くの人がスマホをチェックする時間だから。

2:バタバタした生活がいったん落ち着いて、男性に余裕が生まれる&寂しくなるから。

3:男性はメールするのにもお金がかかるので、給料日後の太っ腹なときのほうがメールを返してくれるから。

あーすけ
男性に時間とお金の余裕があるタイミングを狙おう!

ちなみに、そもそもサイトに登録するタイミングも週末(できれば給料日後)にすると良いです。

サイトに登録すると、新人さんとしてサイトで紹介してくれて、お客さんがつきやすくなるからです。

あーすけ
稼げるタイミングをできるだけ逃さないように、効率的にお仕事していきましょう!

女性が副業でメールレディをやるメリット・デメリット

女性が副業をやる上で、メールレディを選ぶということのメリット・デメリットを考えていきます。

メールレディをやるメリット

□メリット
  1. 自分のペースでお仕事できる
  2. 内職などより稼げる
  3. 容姿を気にしなくて良い

順に見ていきましょう。

1.自分のペースでお仕事できる

商品の梱包やウェブライターなど、一般的な在宅ワークでは締め切りがあると思います。

守れればいいのですが、副業としている以上なかなか予定通りに進まないこともありますよね。

メールレディはノルマや締め切りなし、好きなときに好きなだけ働けます。

2.内職などより稼げる

内職で代表的なのは、商品の梱包やシール貼りですが、1つで0.5円など報酬が少ないです。

ウェブライターなども、一般人が応募できる案件は1文字0.2円などの案件も多く、良い案件を見つけられればいいですが、しっかり稼ぐのは大変です。

メールレディは資格や専門知識などもいらず、気軽に取りかかれて月3万を目指せるという意味で、一般的な副業の中では稼げない類いではありません。

ちなみにWebライターでもちゃんと営業すれば稼げるようになります。詳しくは未経験者がWebライター3ヶ月目で月20万円稼いだ6つの手順を解説!を参照ください。

3.容姿を気にしなくて良い

私の周りにも副業でキャバクラやガールズバーをやっている人がいますが、正直すごくかわいい&スタイルが良いです。

自分の見た目に自信がない・・・という方でも、メールレディなら大丈夫。

年齢などの条件をクリアすれば、採用率はほぼ100%ですし、

メールレディのお仕事はほとんどがメールの作業なので顔を見られずきな格好でお仕事できます。

メールレディをやるデメリット

□デメリット
  1. 稼げるようになるのにコツと時間がいる
  2. 身近な人にバレたらトラブルになる可能性がある

1.稼げるようになるのにコツと時間がいる

先ほども話に出ましたが、メールレディははじめてすぐ稼ぐことはできません。

それならイベントスタッフなど単発のアルバイトに行った方がいいです。

あーすけ
続けていくうちに安定して稼げるようになるので、それまでコツと時間がいります。

2.身近な人にバレたらトラブルになる可能性がある

メールレディのお仕事はスマホを使うので、設定などをきちんとしていないと夫や彼氏などにバレて不審がられる可能性があります。

話せるようなら自分から話しておくのがいいと思いますが、バレたくない人は注意が必要です。

バレない方法などの注意点も別記事にまとめているので、参考にしてみてください。

メールレディを副業でやるときの注意点まとめ!バレない方法は?

2019年8月5日

メールレディはどんな人におすすめ?

ここまでメールレディのお仕事内容や報酬について紹介してきました。

今回の内容を踏まえると、メールレディは次のような人におすすめです。

メールレディはこんな人におすすめ
  • 家事や仕事、通勤のすきま時間に稼ぎたい人
  • 仕事をする時間やペースを自分で決めたい人
  • 大金じゃなくていいけど、気軽にお小遣い稼ぎしたい人
  • メールをまめにチェックできる人

メールレディという副業の特徴をしっかりと理解した上で、

お小遣い稼ぎにチャレンジしてみてくださいね!