節約のためのクレジットなら『REXカード』一択!理由を解説

節約
継続・努力ができない人のための貯金方法とは?

「これまで色んな節約を試したけどお金が貯まらない」

「将来への不安がなかなかぬぐえない」

そんなあなたのために、『継続』『努力』不要の、誰でもできる貯金術を配信する、LINE@を開設しました!!

登録するだけで100万円以上お得になる可能性があります!

\画像をクリック!/

友だち追加

これから節約・貯金をしていきたいんだけど、そのためにメインで使うクレジットカードを決めておきたい。どのカードがいいかしら・・・

という人向けの記事です。

クレジットカードは年会費有料・無料含めてたくさんのカードがあります。

その中でも節約という観点から見て、圧倒的におすすめなのがREXカードです!

年会費永年無料
ポイント還元率1.25%(ネットショップで1.75%)
ブランドマスターカード・VISAカード
電子マネー・デビットなし

\高還元率で永年無料!/

レックス(REX)カードの特徴・メリット

REXカードの特徴・作るメリットは主に次の5つです。

REXカードの特徴
  • 年会費が永年無料
  • マスターカード
  • モバイルSuicaやSMART ICOCAのチャージも可能
REXカードが他のカードと違うところ・使うメリット
  • 還元率がどこで使っても一律1.25%
  • ポイントが翌月引き落としから天引き

レックスカード は株式会社JACSが発行しているクレジットカードです。会社自体は東京恵比寿に自社ビルを構えています。

年会費が永年無料

クレジットカードには年会費が無料と有料のものがありますが、REXカードは永年年会費無料です。

無料クレジットの中には1年で1回以上使えば無料などの条件付きのものがありますが、REXカードは無条件で永年無料なので、年会費がかかることはありません。

マスターカード

クレジットは三大国際ブランドとして

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

があります。

で、REXカードはその中の1つ、マスターカードです。

国際的にもシェアがあるmasterですが、国内では他の2つと比べるとシェアが劣ります。

世界シェア国内シェア
VISA56%75%
MasterCard28%30%
JCB1%48%

一番多くの店舗で使えるのがVISAカード、その次にマスターカード、JCBという感じです。

まあとは言っても普段普通に生活している分で使えなくて困るということはありません。

きっく
僕の近所のスーパーではJCBカードが使えません

今すでに持っているカードがあるならそれと違うブランド、なければVISAカードにするというのが無難かと思います。

モバイルSuicaやSMART ICOCAのチャージも可能

交通機関などで電子マネーを使っている人はモバイルSuicaやSMART ICOCAを使うことが多いのではないでしょうか?

会社から交通費が支給されている場合は別かもしれませんが、基本的にこう言った電子マネー、お財布携帯にチャージすることも可能です。

還元率がどこで使っても一律1.25%

還元率の指標として、有料・無料含めて

0.5%~普通
0.75%~やや高い
1%~高い
1.2~1.5%かなり高い

このような指標があります。

そしてこの多くが自社と何らかの形で連携しているサービス限定での還元率だったりします。

しかし、REXカードはどんなサービスで使おうと、一律1.25%なんです。

 

ポイントが翌月引き落としから天引きが可能

1ポイント=1円で値引きが可能です。

ただ、黙っていても値引きしてくれないので、手順を踏んで申請する必要はあります。

  1. インターコムにログイン
  2. ポイント交換申請
  3. 「Jデポのご案内」というメールが届く
  4. 買い物をするとJデポのポイント分が値引きされる

という手順で、申請をすると、翌月引き落とし分からポイント分を差し引いての請求がきます。

その他のメリット

  • ポイント有効期限が2年と長め
  • ネット通販だと還元率が1.75%
  • 海外・国内旅行傷害保険付帯

ネット通販での購入の場合、還元率が1.75%にUPします。

なのでアマゾンや楽天を使っている人はぜひ使った方がいいカードです。

また、旅行保険も付帯していて無料カードの中でも群を抜いて保証も厚いです。

海外旅行国内旅行
保険金(最高)2,000万円1,000万円
付帯条件自動利用(旅行会社の予約等)

REXカードが他のカードと違うところまとめ

REXカードについて色々お伝えしましたが、他のクレジットとの一番大きな違いをまとめると

  1. 無料なのに還元率が高い
  2. ポイントをそのまま引き落とし金額から差し引ける

この2つになるかなと思います。

年会費無料でここまで還元率が一律で高いカードはあまり見たことがありません。

かつ、どこで使ったらポイントがUP!みたいなのも比較的少ないです。

なので、「このサービスを使うときはこのカードを使おう!」みたなことをいちいち考えなくて済みます。

最大還元率10%!!みたいなカードがありますが、正直細かすぎて個人的には管理が面倒です。

それなら一律でポイント還元が高く、かつ翌月利用分から引き落とせるREXカードが一番シンプルで魅力的かなと感じます。

\高還元率で永年無料!/

ポイントを口座引き落とし金額から値引きする手順

JACCSのサイトが少しわかりづらいので、貯まったポイントを利用額から差し引く手順について解説しておきます。

使った分からそのままポイント分を引き落として欲しいと考えている人はぜひ活用ください。

ポイントを引き落とし額から値引きする手順
  1. インターコムに無料会員登録&ログイン
  2. 「商品引き換えのご案内」をタップ
  3. 「Jデポと引き換え」を申請
  4. 3ヶ月以内に使った分から自動的に差し引く

という流れです。

インターコムに無料会員登録&ログイン

まずはJACCSの会員サイト、intercomに会員登録(無料)&ログインします。

「商品引き換えのご案内」をタップ

パソコンの画面だと左側にあるメニュー画面から「商品の引き換えのご案内」をタップします。

「Jデポと引き換え」を申請

Jデポと引き換えをクリック。

1500円単位での交換となるので、何口交換するかを選びます。

僕は4000円弱ポイントがたまっていたので2口にしました。

3ヶ月以内に使った分から自動的に差し引く

あとは申請してから約3ヶ月以内に使った分から自動的に3000円が割り引かれます。

まとめ

REXカードの他のクレジットとの違いをまとめると

  1. 無料なのに還元率が高い
  2. ポイントをそのまま引き落とし金額から差し引ける

この2つに集約されるかなと思います。

やはりポイントって貯まればお得感はありますが、結局節約にはなってないですからね。

本来使うはずだったお金から差し引ける方がよほど魅力的です。

加えて年会費無料で還元率もかなり高いときているので、僕が知る限りでは一番魅力的なクレジットかなと思います!

この機会にぜひ作ってみてください!

\高還元率で永年無料!/

20代で1000万貯金する手順をLINE限定で無料配信中!

貯金について大事なことをお話ししましたが、正直自分の中でまとまっていない人も多いと思います。

うーん。だいたいわかった。。。。で、これからぼくはどうすればいいんだっけ?

という人、多いのではないでしょうか?

そこで、僕の方で

  1. 正しい順番で
  2. 手取り足取り
  3. 貯金に必要なことを毎日
  4. 配信していく

LINE@の配信をはじめました!

また、今ならLINE登録者限定で無料の貯金相談もつけさせていただいています。質問等は無制限で対応できるので、いつでもご相談ください!

きっく
有料課金などは一切ないです。お気軽にどうぞ〜♪

友だち追加

メルマガを希望される方はこちらから!