就活でやるべきヒッチハイクのコツといいところを教えるよ!

20代キャリア・就活

どーも皆さんこんにちは。ブロガーのキック(@kikumerです。

僕は学生時代、地方の大学だったのですが都市部で就職活動を行なっており、100社以上受けまくっていたのですが、その度にヒッチハイクでの移動をしていました(笑)

今回は就活でヒッチハイクするメリットとコツをお伝えします。

この記事を買いた人

キック(@kikumer

大学時代に就活にハマって100社以上受ける。地方の大学だったため交通費がバカにならず、ヒッチハイクで就活することを決意。合計5回ヒッチハイクで200kmの道のりを往復しました。

就活でヒッチハイクをするメリット4つ

7 21574

きっく
就職活動でヒッチハイクをするメリットを4つお伝えします。
□メリット
  1. 移動費が浮く
  2. 人の優しさに触れられる
  3. 就活でネタになる
  4. いろんな仕事をしている人(社会人)と話ができる

①交通費が浮く

これは地方の大学生が就活の交通費を浮かす、超画期的な2つの方法にも書きましたが、とにかく交通費が浮きます!

もうこれが一番の理由(笑)

貧乏学生にはこの手段は超画期的ですよ!是非やるべき!

もちろん説明会とか面接とかの時間を合わせるのは難しいので、そういう時は近くまでヒッチハイクで行って、途中から電車を使います。短距離ならせいぜい数百円とかです。

長距離移動の時だけヒッチハイク!コスパ最強です!

②人の優しさにじかに触れられる

BlogPaint

この写真は就活ではないんですが、旅をしていた時に知らない人の家に泊めてもらった時の写真です。

これはヒッチハイクしたことがある人なら必ずわかると思うんですが、大体止まってくれる人ってみんな優しいんですよ。本当に。

日本っていい国だなと肌で実感することができます。

③面接で目立てる。ネタになる

これ僕の実体験で超あるあるだったんですが、説明会や面接の時に目立てます(笑)

地方の大学名を名乗ると結構な割合で「バスで来たの?」とか「新幹線?」ていう話題になるんですよ。

そんな時僕は決まって「ん?ヒッチハイクだよ?」って答えてました。それだけで周りから「こいつはただ者ではない。」という好待遇を受けることができるんです。

話の中心にも立てるので目立ちたがりの僕としてはとっても好都合でした(笑)

面接の時も「ヒッチハイクで来ました!」というとほとんどの面接官が「マジか!すげえな!」という反応で、そのあとはフランクに話すことができました。

ちなみに第一希望の会社(入社を決めた会社)の面接の時にそれを言ったら「はあ、それは当社でなんの役に立つのでしょう?」と言われたのはいい思い出ですw

ま、そんな時もあります笑

④人生の選択肢が広がる

これも意外と重要で、自分の選択肢が大幅に増えます

人によるかもしれませんが、普通に学生やってると、あんまりガッツリ社会人とお話しする機会ってないじゃないですか

ですがヒッチハイクでつながる人だと、初対面だし就活みたいにお互いに営利関係がないですから結構正直に話せちゃいます。それは向こうも同じで、基本的に皆さんいろいろ話してくれます。

そうなってくると面白いのが、自分の中で選択肢というか、世界観が広がるんです。

起業した人と話していると、「あ、そういうのも楽しそうだなー」と思えます。自衛隊員の人と話していると、国の情勢が分かって面白いですし、旅ばっかして仕事してない人とかも「そういう生き方もありだなーと思わせてくれます」・・・(笑)←これはダメかw

とにかくいろいろな職業ないし人生を歩んでいる人と素で関われるので、非常に勉強になります。

また、基本的にヒッチハイカーを乗せてくれるような人は余裕があって、気さくで人生楽しんじゃってる系の人が多いので、みんな魅力的に見えるし、その人がやってる職業とかも魅力的に見えちゃうんですよね。

だからこれは自分の視野を広げるというためにもかなりいいです。

就活でやるヒッチハイクのコツ3選!!

はい。ということで本題。ヒッチハイクのコツを三つ伝授致しますよ!!

まあこれは結構いろんなサイトで扱っているテーマなので、今回は就活でヒッチハイクをやるコツってのを書きたいと思います!

っと言いたいところですが、特にないので普通に書きます(笑)

①ぱっと見

パッと見とは表情、服装、アイテムのことです。これはもう最重要です。

ニコニコしている人とそうでない人だったら、ニコニコしてる人を乗せますよね?

あと、個人的には高等テクですが、悲壮感漂わしといても同情して乗せてくれます(笑)

服装はヒッチハイクしてます感が出れば何でもいいです。就活でやるからスーツで行こうなんてちょっとでも考えた人はもうセンスないのでやめてください(笑)。。。。いや、ある意味面白いかw

あと、アイテム的にはまず紙とペンは必須ですね。行き先を示すことは超重要。あと、イメージで言うとバックパッカー感を出すことも効果的ですね。

こういうのしょってると一目でバックパッカーって分かりますからね。乗せてくれやすいです。

②場所選び

これも重要です。

①のパッと見でもそうなんですが、車に乗ってる人にしてみれば僕たちは急に現れるわけですよね。

とっさの判断で乗せるかスルーするかを決めなければならないわけで。となると判断材料を増やしてあげることが重要になってきます。

ちょっと迷っても、止まる場所ねーからスルーしようか。なんてのはよくあります。なので、車が止まりやすい場所を見つけてその30メートル手前でやるのがいいでしょう。
BlogPaint
この写真だと、基本車通りが多いですし、見つけても止まるの怖いのでスルーされます。

強いて言うなら左の赤〇のポイントのちょっと手前の青〇でやるのがおススメです!

僕は一度高速道路の手前で2時間待ったことがありました(笑)車どおりが多すぎるところは基本だめですね。

③あとは勇気のみ

もうね、コツってこれだけですよ。正直なところ。

初めてってやっぱり周りの目を気にしますから、めちゃ緊張するし超恥ずかしいんですよね。けど裸で立ってるよりはましだと考えれば余裕です(笑)

要は気の持ちよう。

最初の一歩さえ踏み出せば、最初の一台にさえ乗ることができれば、あとはもうゴールしたようなもの。怖いものなしです!
7 28264
あとはやるだけ!

さあ、今すぐ目の前の道路で親指たててみましょう!

騙されたと思って30分だけ、恥ずかしいのを我慢してください!素晴らしい出会いと節約が(笑)があなたを待っています!!

ヒッチハイクというと、俗に言う意識高い系大学生がよくやるやつで、お前らそんな自分に酔ってんじゃねーの?って思われる方もおられるかもしれませんね。まあ半分当たってますがw

ただ、女の子一人だとおススメはできないかもしれません。まあ友人でやってる人は何人もいましたが。。

それだけ気を付れば、あとはプライスレスでなおかつ人生をガラッと変えてくれるような刺激があなたを待っていますよ!なんども言いますがあとはやるだけ!!

頑張ってください!

就活でいろんな業界受けたいならdigmeeマジでおすすめ!

ちなみにお伝えしておくと、いろんな業界受けたい学生がチェックしておくと便利なのがdigmeeという就活サイトです。 自分の希望条件などを入力しておくと、LINEからオススメの企業情報を送ってくれるんです。  
digmeeのサービス内容
  • LINEを通じて選考会・イベントを見つけられワンタップで応募が可能!LINE限定配信情報あり!
  • 複数社の選考を一度に受けられるイベントを開催。更に、役員以上や大手限定参加など目的にあったイベントをWEB限定で掲載!
  • 人事との模擬面談などあなたの目的に合わせて面談が可能!また、イベント開始前にGD練習会もあり!
基本的にはまだどういう会社に行こうか決まっていないという就活生、選考を1社ずつエントリーするのが面倒な学生におすすめです。 LINEで幅広いジャンルの企業を紹介して、かつ一度で複数の会社を受けられる選考をワンタップで応募できるからです。 LINEで友達登録するだけなので、1分で終わります。今年就活でいろんな企業を見てみたいと思っている学生はさくっと登録だけでもしておきましょう!

\簡単1分で登録!/