無職で借金地獄!無収入からの借金解決策と借入方法を解説!

借金
仕事が辛すぎて何も考えずにやめてしまった。無職でも借金できるの?会社員の時にした借金が残っているんだけど、どうやって返せばいいかな。汗

こんな疑問に答えます。

仕事がどうしても辛くて、未来のことは考えずにとりあえず辞めてしまったという方もいますよね。僕も全く同じ状況でした

さらに、僕の場合は借金を抱えてしまったまま辞めてしまったので大変苦労しました…。

この記事では、「無職は新たに借金することができるのか」「無職の借金を解決する方法」を徹底的に解説していきます。

□この記事でわかること
  • 無職でも借金することは可能なのか
  • 無職が借金を払えないとどうなるのか
  • 無職が借金をしてしまう理由
  • 無職の借金を解決するための具体的な方法
この記事を買いた人


ウォーター
新卒で入社した人材業界の会社で2年間勤務の後、営業が嫌になり退職。

根っからのニート気質により、その後カードローン50万円の借金ニートへ。毎日天井見つめてビール飲んでいました。

現在はなんとか借金問題は解決し、フリーランスとして独立。

\完全無料!/

無職でも借金はできる?

無職でも借金することはできるのでしょうか?

ウォーター
結論から言うと、かなり難しいです。

と言うのも、賃金業者は収入の無い人にはお金を貸せないようになっているんですよね。

これには

  1. 貸したお金が戻ってくる保証が無いから
  2. 総量規制の原則を破ることになるから

これらの理由があります。

①は簡単な話ですね。賃金業者は「お金儲け」の為に人々にお金を貸しているわけです。

当然返せる見込みのない人にお金を貸すことはありません。

②の総量規制とは「年収の1/3までしかお金を貸し付けてはいけない」という決まりです。(賃金業法)

ウォーター
0の1/3は0なので、無職には1円も貸せないことになりますね…

銀行カードローンであれば総量規制の対象にはなりませんが、審査の段階でほぼ確実に落とされてしまいます…。

以上の理由から、無職が新たに借金をすることはほぼ不可能です。

無職で借金を増やしている人の王道パターンとしては、「仕事を辞める前に作ったクレジットカードなどのキャッシング枠を利用して…」って感じですね。

ウォーター
僕もこのパターンで借金50万円くらいに膨れました汗

しかし、無職だったとしても、以下の条件をクリアしていれば借金をすることも可能です。

①収入がある

不動産や、自営業(フリーランス)などで収入がある人は、無職であっても借り入れをすることができます

しかし、その場合収入を証明する為に確定申告書の提出が必須です。(なので1年は収入を得ていなければなりません!)

本当に返せるだけのお金を稼いでいるのかを確認する為ですね。

②配偶者の同意が得られる

結婚しており、配偶者の同意が得られている場合は「配偶者貸付」という制度を利用すれば、借金することが可能です。

この場合は、夫婦の年収の合計金額の1/3まで借りれることになります。

このように、基本的には無職が新たに借り入れするのはほぼ不可能なので、新たに借金したい場合は

  • 就職する
  • アルバイトなどを初めて3ヶ月ほど勤務する

のどちらかしか無いと考えて良いでしょう。

どうしても今月中にお金がいる方へ

「どうしても今月お金が無いと生きていけない!」

という方は国の生活福祉資金という制度を利用してみてください。

例えば、緊急小口資金は生計が持たなくなった人を対象に10万円以内の貸付を無利子で行なっています。

ウォーター
保証人もいらないので、どうしてもという方はこれを利用しましょう!

無職が借金を払えないとどうなる?

無職で借金が払えないで滞納してしまうと一体どうなってしまうのでしょうか?

捕まったり、マグロ漁船に乗せられたりするのでは?

なんて考えている方もいるかもしれませんが、そんなことにはなりませんw

ただ、最終的に財産を差し押さえられてしまいます

滞納を続けた時の流れとしては

滞納期間賃金業者の対応
初日〜1ヶ月電話による督促
1ヶ月〜3ヶ月督促状・一括請求
3ヶ月〜裁判・差し押さえ

といった感じで、3ヶ月以上の滞納を続けると貯金や財産を差し押さえられてしまうことも。

ウォーター
いよいよ本当に生活できなくなって来るので、早いところ解決する必要があります…。

▼借金が払えなくなってしまった時に起こるリスクや対処法はこちらにまとめてあわせてどーぞ▼

無職が借金を増やしてしまう理由

無職は前の仕事を辞める前に契約した賃金業者や、クレジットカードなどから無職期間中に借金を増やしてしまう場合が多いです。

ウォーター
僕もこれをやってしまいましたね…。実際無職になると借金が簡単に増えていきました。

続いて、なぜ無職は借金が増えやすいのか。その理由を解説していきます。

ウォーター
収入がないという以外にも色んな理由があるんですよね汗w

①単純に収入がない

仕事を辞めてしまうと、単純に収入が無いことになるので、生活費が足りなくなります。

僕は仕事を辞めて数ヶ月の間、日雇いのバイトなども入るのが嫌だったので、月にほんの3、4万円ほどをなんとか稼ぐといった感じでした。

ウォーター
当然、足りない分は借金をするしかありませんでした…。

②引っ越し費用がかかる

仕事をやめてしまうと、寮に居られなくなったり、高い家賃が払えなくなったりするので多くの場合引越しを伴います

ウォーター
貯金ほぼなしで辞めた僕はこの引越し費用が払えず、借金を膨らませてしまいました…。

部屋の解約料金や、新しい部屋の敷金礼金などで10万円ほどかかり、そこからはズブズブと借金にハマっていきました…汗。

仕事を辞める前には、必ず翌年かかる費用の計算が必要です

③前年の所得の税金や社会保険がくる

前年まで仕事をしていて、いきなり会社を辞めると収入はゼロになりますが、税金や社会保険料は払わなくてはなりません。

ウォーター
以下、一応翌年くる税金(住民税)と社会保険の金額の目安です。
年収住民税社会保険料・年金
200万円9.2万円29.2万円
300万円16.2万円44.5万円
400万円23.6万円58.3万円
500万円31.6万円70.4万円
600万円39.6万円85.8万円
700万円48.0万円101.2万円
800万円57.0万円110.2万円
900万円66.0万円114.7万円
1000万円75.0万円119.9万円

年収の手取りは実際にはいくら?より一部抜粋

無職になると、収入は無くなるのに支出は増えるんですね。

ここで貯金が一気になくなり、借金をしてしまう人は多いです。

詳しくは▼こちらの記事に書いてあるので参考まで!

脱サラするのに貯金はいくら必要?独立の翌年にきた税金、社会保険料

2018年7月14日
無職で収入がゼロの場合、健康保険の任意継続、年金の免除、雇用保険の受給などがあるため、しっかりと手続きを踏むようにしましょう!

④ソシャゲなどの趣味に衝動的にお金を突っ込む

仕事が無い、やりたいことも何も無いといった状況がずっと続いていると、精神がだんだん病んで来るんですよね。汗

息抜きにソシャゲや趣味に没頭して、何も考えられない中散財してしまった…という方は多いです。無職でお金を使う趣味は持ってはいけません。

⑤お酒を飲む

ウォーター
僕の場合無職になった時、趣味はほとんどなかったので、お酒を飲みまくりました(笑)

貯金も全く無い中で毎日夕方からお酒を飲み始めて、お酒だけで3万円/月以上使っていましたね。

将来と現状に対する不安に耐えられなかったんですよね。頭の中にある悩みにモザイクをかけるために飲みまくってましたw

今考えると異常な精神状態です。汗

⑥ギャンブルをする

無職なのにギャンブルをしてしまう方も多いです。

現状あるお金じゃ生活できないから、ギャンブルでお金を増やそうとするんですよね…。

そうして失ったお金を取り戻そうとまた借金をして…多重債務の王道パターンです。

無職の借金を解決する具体的な方法4つ

無職が借金を解決するにはどうすれば良いのでしょうか?

続いて、実際に無職で借金をしてた僕がお勧めする無職の借金の解決方法を4つご紹介します。

無職の借金持ち問題を解決する4つの方法
  1. 親に立て替えてもらう
  2. 就職する
  3. 在宅で稼ぐ
  4. 債務整理

①親に立て替えてもらう

金利のことを考えると、コツコツ返していくよりも親に土下座して貸してもらって返済する方が賢いです。

例えば、金利18%の100万円の借金を月2万円の返済で返していくのにかかる年月は7年10ヶ月間です。

返済には総額1,862,137円がかかります…。

ウォーター
改めて金利というものの恐ろしさがわかりますよね…。汗

しかし、親に立て替えてもらうことができれば金利は0です。

月2万円の返済でも5年以内に返し終わることができ、80万円以上の損を防ぐことができます

「いい歳して親に頼るのは恥ずかしい」と思うのもわかりますが、可能なら提案してみましょう!。

また、親だって子供が早く借金から解放された方が良いハズです。

親子関係が険悪で無い場合は、一度頼んでみるのも大いにアリな選択です。

②就職する

膨れてしまった借金をコツコツ返すのであれば、就職はした方が良いです。

就職すればとりあえず月にまとまったお金を得ることができるので、贅沢をしない限り、月々の返済をしっかり行うことができるでしょう。

また、就職をすることで「任意整理」「個人再生」を選ぶこともできるようになります。

あとで詳しい説明はしますが、多額の借金を抱えている場合は個人再生をすれば借金が1/5程度に減らすことが可能です。

ウォーター
働きたく無い気持ちはわかりますが、借金をコツコツ返すのにはある程度の収入が必要になりますからね…。

③在宅ワークをする

少し前とはだいぶ違い、今では在宅であってもしっかりお金が稼げるようになりました。

僕も実際ライティングの仕事を開始したことによって借金問題が好転しました。

大体始めて1週間ほどで時給1000円ほどは稼げるようになり、2、3ヶ月ほどで時給2000〜3000円ほどの案件を受注できていました。

ウォーター
適性にもよりますが、手に職が無い状態からでもインターネットで稼げる社会になっています。

ライティングだけでなく、プログラミングやデザインなどさまざまな仕事から選ぶことが可能です。

ウォーター
まず何かしら始めてみて、苦じゃないものを続けることで収入を得ることも可能です

人間関係が嫌で働きたく無い方などに特におすすめなので、興味ある方は一度下の記事を確認してみてください。

④債務整理をする

借金を抱え、それが大ききくなってしまった無職の人は、アルバイトや就職をして債務整理をするのが一番です。

ウォーター
無職にとって、債務整理をするデメリットはあってないようなものなので…。

知らない方のために説明しておくと、債務整理とは「多重債務者を救済するために国が用意した救済措置のこと」を言います。

なので、借金地獄に陥ってしまった場合これに勝る解決策は基本無いです。

債務整理は主に任意整理・個人再生・自己破産の3種類。

簡単に説明すると

任意整理払いすぎた金利を元本から差し引いて借金を減らす+今後の金利をカットし、原則3年ほどで支払い
個人再生借金を原則1/5ほどに減らし、3年ほどかけて支払い(官報に掲載)
自己破産今ある借金を全てゼロに(家財の差し押さえ、職業の制限、官報に掲載)

※官報とは、国が発行している新聞のようなもの。掲載されたところで一般人は見ることはないので、特に影響はありません。

借金の額にもよりますが、無職がとりあえずした方がいいのは就職からの任意整理(額が大きい場合は個人再生)です。

任意整理をすることで

  1. 借金の減額
  2. 今後発生する金利のカット

をすることができます。

借金(元本)の減額は債務者によりますが、金利のカットはほぼ確実に可能です。

ウォーター
先ほども言いましたが、金利をカットすることのメリットはとてつもなく大きいです。借金の返済が一気に楽になります。
逆にデメリットってどういうものがあるの?

任意整理をする主なデメリットはこちら↓

□任意整理のデメリット
  1. 新たな借金ができなくなる
  2. ローンを組めなくなる
  3. クレジットカードの審査に通らなくなる
ウォーター
無職にとってそれほど痛いものでは無いですよね…。現状と何も変わりませんw

むしろ、借金ができなくなることで借金とは無縁の人生になり、借金癖を解消することに繋がります

個人的には、コツコツ返して何年間も消耗するよりも、債務整理をして早いところ借金とは無縁の人生を送った方が良いと思います。

借金で消耗している方は一度債務整理をしている事務所に相談してみてください!

\完全無料!/

まとめ

無職が借金をしてしまうと、サラリーマンに比べて解決が少し難しくなります。

するべき行動をまとめると

借金無職がするべき行動
  1. 副業・アルバイト・就職などで安定収入を作る
  2. 債務整理を行なって借金を軽くする

これが一番手っ取り早いです。(親に借りられ無い場合)

自己破産以外の債務整理には安定収入が必須になるので、まず何かしらの収入源を作ること。

収入源が確保できたら債務整理をして、軽くなった借金をしっかり返すこと!

ウォーター
これで無職の借金は解決できるはずです!面倒なのはわかりますが重い腰を上げて行動することで、今よりかなり楽な生活を送ることができます。ぜひ参考にしてみてください!

\完全無料!/