OLの借金事情!借金から解放されるための4つの方法

借金
キラキラした生活に憧れてついついブランド物や美容にお金をかけていたら借金がどんどん膨らんでいって、取り返しのつかない額になってきた・・・。OLの借金ってどうやって解決すればいいの?

こんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

この記事では、借金を抱えていた元ニートの僕が、OLの借金事情に関してこれらのことを解説していきます↓

□この記事の内容
  • いくらくらいまで借りていいの?OLが借金できる金額の限界値
  • 他のOLはどんな感じで借金と向き合っているの?オススメのブログと体験談
  • みんなどういう理由で借金をしているの?借金の理由と特徴
  • OLが現実的に借金問題を解決するための方法4つ

 

借金に溺れて絶望的な状況でも、なんとかする方法はあります。

きっく
順番に見ていきましょう
この記事を買いた人


ウォーター
新卒で入社した人材業界の会社で2年間勤務の後、営業が嫌になり退職。

根っからのニート気質により、その後カードローン50万円の借金ニートへ。毎日天井見つめてビール飲んでいました。

現在はなんとか借金問題は解決し、フリーランスとして独立。

\完全無料!/

 OLで借金をしている人はかなり多い

きっく嫁
借金を抱えているOLってどれくらいいるの?

ショッピング・海外旅行・エステなどの誘惑が多く、実は意外と借金に身近な存在であるOL。

どれくらいのOLが借金を抱えているのでしょうか。

具体的なデータが無いため、筆者が概算で計算したところ、OLが13人いれば、その中の一人くらいは借金を抱えているという計算になりました。

(いくつかの情報源から出した概算の値になるので、正確な値ではありません。)

どうやって計算したか知りたい方はこちら!
きっく嫁
13人ということは、同じオフィスに1人くらいは借金をしている方がいそうですね・・・。

OLはいくらくらいまで借りてもいいの?

OLに限らずですが、消費者金融での借金は年収の1/3までという規制があります。(クレジットッカードや銀行カードローンなどを使えばさらに借金することは可能です。)

また、返済に関しても1/3を超えたあたりから金利の負担が大きくなり、返しにくくなってきます。

きっく嫁
年収が300万円の人は100万円を超えたあたりから要注意ということです。

ちなみに、100万円の借金を月々2万円で返済していく場合にかかる年月は7年と10ヶ月。

総額1,862,137円が必要になります。

きっく
金利だけで86万円・・・100万円の借金って意外と恐ろしいんですよね。。

借金OLの実態がわかるブログ!

きっく嫁
他の借金OLはどうしてるんだろう?

ということで、借金をしているOLのブログをいくつかご紹介します。

アラフィフOL借金返済ブログ

アラフィフOL借金返済ブログは海外旅行、買い物、エステ代などの浪費で850万円の借金を作ってしまった46際OLの借金返済ブログです。

きっく嫁
収入の範囲を大きく超えて借金を繰り返す様が豪快です・・・

最終的に個人再生(借金を大幅に減額する手続き)の認可がおり、借金総額は170万円まで減ったらしいです!

すごい減額っぷりですね・・・。

30代OLの恋愛&借金ブログ

30代OLの恋愛&借金ブログでは約400万円の借金を抱えるOLの日常を覗くことができます。

彼氏に対して借金額を偽ったり、借金のことが原因で彼氏とうまく行かなかったり、生々しいですw

きっく
それでもなんとか頑張って生きているので、意外となんとかなるんだなと思えてきますw 

OLが借金しがちな理由

OLが借金に手を出した場合、額が膨れやすいとよく言われます。

意外とお金に厳しそうなイメージのOLですが、なぜ借金に溺れてしまう方が多いのでしょうか?

きっく嫁
その理由を順番に解説していきます。

1.浪費癖

仕事にストレスを感じている女性や、都会に住んでいる女性にありがちな理由です。

きっく嫁
買い物をすることで気分がスッキリする女性はたくさんいるのではないでしょうか・・・。

また、都会でのきらびやかな生活に憧れてブランド物購入や旅行、エステなどを繰り返していくうちに借金・・・なんていうOLが後を立ちません。

周りに比べて少しでも目立ちたいという欲が働いてしまうんですよね。。。

2.周りに仲間外れにされたくない

属しているコミュニティによっては、どうしてもお金を使ってしまう場合があります。

特に女性との付き合いの場合、ランチ代・旅行代とたくさんお金を使ってしまいがちです。

きっく嫁
仲間外れにされるのが不安で断りにくいんですよね汗

女性同士ですと特に、持っている服や、旅行に行った場所など、「実生活がキラキラしているかどうか」でカーストができたりするんですよね。

特に最近はインスタなどのSNSで日常生活を共有するようになったので、さらに出費が加速していきます・・・。

3.低収入

総務省の労働力調査(平成30年)によれば、非正規雇用で働いている女性の数は1,451万人男性の倍以上です。

また、年収ガイドによると男女の年収の格差はこのようになるようです。

男性女性年収差
25歳-29歳417万6900円353万8100円
(84%)
63万8800円
30歳-34歳490万9000円376万5500円
(76%)
114万3500円
35歳-39歳545万2900円392万5800円
(71%)
152万7100円
きっく嫁
数値で見てみるとめちゃくちゃ差がありますね・・・汗

収入が低い中で、生活費の補填のつもりで

「ボーナスで返すから5万円だけ・・・」

といった形で始まった借金が、あっという間に数十万円へ・・・というのは本当によくある話です。

借金OLにありがちな特徴は「目を背けてしまうこと」

借金OLにありがちなのは、借金に手を出した際に「自分が今どういう状況にいるのか?」ということから目を背けてしまうことです。

きっく
自分の現実を直視するのが怖くて、細かい額を見て見ぬ振りしてしまうんですよね。僕もそうでした汗

「とりあえず今月しのげれば・・・」という気持ちで借入を繰り返すので、返済の計画まで考えてないんです。

また、借金だけでなく、普段かかっている生活費も「だいたい」で把握している人も多いですよね。

自分が毎月いくら使っているのか?をしっかり計算してみると、思っていた額より全然高くてビビりますw

自分が想定していたよりも多くのお金が出ていっていることに気づかずに暮らしていると「出費を減らさなくては」という意識さえ生まれて来ないんですよね汗

きっく嫁
まずは現実を直視することが大事です。怖いかもしれませんが、怠ってしまうとそう遠くない未来、もっと怖い思いをします・・・。

借金OLは具体的にどうすれば良いのか?

では、借金を 抱えてしまったOLは具体的にどうすれば借金問題を解決することができるのでしょうか。

きっく
続いては、借金の解決方法について解説していきます。

1.借金額を明らかにする

まずは借金額を明らかにすることです。

消費者金融やカードローンの明細をかき集めて自分がいくら借金があるかを正確に把握しましょう!

きっく
これがわかっていないと、具体的なアクションを起こすことができません・・・。

正確な借金額がわかったら、返済計画を立てます。

こちらの@ローン計算では、

  1. 毎月の返済額
  2. それにかかる期間
  3. 利息が占める割合

などを簡単に出すことができるのでオススメです。

きっく
あとはそれに沿って確実に返済を進めていくことです・・・!

2.生活費を下げる

当然のことですが、収入の中で生活費が多くを占めてしまうと、返済に当てられるお金がなくなってしまいます。

  • 家賃・光熱費・水道代
  • 通信費・携帯代
  • 各種税金
  • 食費・交際費
  • 保険料など

を全て洗い出してみましょう。

これらの中から、「これは削れそう」というものを探して、一つづつ潰していきましょう。

きっく嫁
ショッピングやエステにお金がたくさんかかっている方は、借金返済するまでしばらく抑えましょう・・・! 

特に多いのは、携帯を格安SIMに変えていない人です。

僕の場合、これだけで10,000円→3,000円と、7,000円を削ることができました

削ったお金は、とりあえず返済に当てた方がいいです。理由は

  1. 借金額を減らすことで、利息を減らすことができる
  2. 返済金に当てることで、余計なお金を使わなくなる

からです。

きっく嫁
手元に余ったお金があるとどうしても使ってしまって、また月末困ることになるんですよね・・・泣

3.副業をする

こちらも当然ですが、収入を増やすことで返済額を増やすことができます。

きっく嫁
アルバイトとか、夜の仕事とかはしたくない・・・。

という方は、在宅で稼ぐのがオススメです。

僕の場合は1日2時間ほどのライターを始めたことで、借金問題がグンと解決に向かいました。

きっく
文章を書くのは初めてでしたが、開始して1週間ほどで時給1,000円以上は稼げるようになりました。

3ヶ月ほどで文字単価2〜3円ほどの案件を受注できるようになったので、1時間に1,000文字はかけることを考えると、時給2,000〜3,000円ほどになります。

普段メール対応などをしている方であれば、すぐにある程度までいけると思います。

僕は全くの初心者だったので時間がかかりましたが・・・汗

他にもセルフバックや、WEBデザインなど、さまざまな副業が存在しているので、こちら↓から確認してみてください。

【女性・主婦向け副業】高収入在宅ワーク・バイトまとめ!バイトより断然稼げる!

2018年6月5日

4.債務整理をする

すでに金利すら厳しいところまで来ているという方は早急に債務整理をするようにしましょう。

特に、年収の1/3を超えている人は今すぐにでもした方がいいです。

債務整理には主に3種類あります。任意整理、個人再生、自己破産です。

簡単に説明します↓

任意整理払いすぎた金利を元本から差し引いて借金を減らす+今後の金利をカットし、原則3年ほどで支払い
個人再生借金を原則1/5ほどに減らし、3年ほどかけて支払い(官報に掲載)
自己破産今ある借金を全てゼロに(家財の差し押さえ、職業の制限、官報に掲載)

※官報とは国が発行する広報誌のこと。掲載されても一般人が確認することはない。上記のどれを行なってもブラックリストは登録されます。

この中で特にOLがするべきなのが「任意整理」です。

理由は

  1. 家族・知人に一切バレることなく行える
  2. 借金を減額できる可能性がある・今後の金利をカットできる
  3. 借金が5年間できなくなるので、「借金癖」をなくすことができる

からです。

任意整理は家族や知人に一切知られることなく借金を楽にすることができます。

きっく
上でも計算しましたが、金利がなくなるだけで返済が本当に楽になりますし、モチベーションが全然違います。

また、3の借金癖が無くせるというのも実はかなり大事です。

借金ができてしまう状況だと、つい誘惑に負けて借金を繰り返してしまうんですよね汗

「借金返済を楽にできる」「借金ができない状況」という2つの要素は、今後の人生にめちゃくちゃ大きな影響を与えます。

さらに、最近ではほとんどの事務所が

  • 相談料無料
  • 後払い
  • 分割払い

に対応していますので、「手元に使えるお金が全くない」という方でも借金の減額ができます

任意整理についてはこちら↓の記事で詳しく解説しているので、見てみてください。

任意整理の仕組みとメリットデメリットを徹底解説

2019年8月10日
きっく嫁
現実的に借金問題を解決するのであれば、真っ先にした方が良い手続きです!

\完全無料!/

借金を克服したOLの体験談

きっく嫁
実際に借金経験のあるOLの体験談が聞きたいな

ということで実際に借金を克服したOLの方にインタビューをしましたので、参考にしてください!

買い物依存症により150万円の借金を抱えてしまったOL

OL42歳(当時35歳)借金額:150万円

Q.借金をした時の理由とその状況を具体的に教えてください。

A.精神的に不安定な時期に、買い物依存症になってしまいました。特に必要ではないブランド物の洋服、鞄などを買い漁るようになってしまいました。お店に入ってしまうと、何か買わなければいけないという強迫観念に駆られ、高い商品ばかりを購入してしまいました。ですが貯金はすぐに底をつきました。それでも買い物がやめられず、キャッシングするようになりました。利子が増えていくばかりで、返済する目処が一切立たず、借金が膨らんでいきました。

Q.借金の問題をどのように解決しましたか?

A.収入も少ないのに、分不相応なブランド物ばかりを買いあさり、支払いは自力で出来ず、利子ばかりが増えていく…毎日焦り、不安な気持ちでした。こんな不安な気持ちを感じながら生活するくらいなら、ブランド物なんていらないと冷静になり、購入したブランド物を質屋に入れたり、ブランド買取の店へ持ち込み、資金を作りました。それだけでは足りなかったので、恥ずかしながら親に支援してもらいました。

Q.過去の自分にアドバイスするとしたら?

A.借金は破綻の始まりです。一日中借金の事を考え、焦りと不安に常に襲われます。そんな生活は楽しいですか?人間らしい暮らしではないのです。そんな代償を払ってまで買いたいものは、本当に必要な物なのか、冷静に考えてみて下さい。

きっく嫁
一日中借金のことを考えてしまっていたんですね・・・。やはり借金は早く解決した方が良いです。

まとめ

一時的に必要なお金が必要になり、「今月の給料日に返す」といった使い方であれば、借金はとても便利なものです。

きっく嫁
先のことを考えずに「とりあえず今月をしのげれば・・・」と借りる借金が問題なんですよね汗

体験談で見た通り、借金の返済は本当に過酷なものです。

返済額が低い場合、借りた額の倍近い金額を払わなければいけない場合もあります・・・。

きっく
年収の1/3を超えている場合、手に負えないと感じた場合はすぐにでも任意整理を行いましょう。

相談料・着手金が無料なところがほとんどなので、とりあえず損することはありません

「男性に借金のことを話すのは気がひける・・・」という方は女性スタッフのみで構成されたこちらの債務Ladyがオススメです。

債務Ladyの債務整理を評判と口コミから徹底解説!

2019年8月2日
きっく嫁
借金から解放されて、早いとこスッキリしてしまいましょう!

\完全無料!/