FPが教える!お金の勉強するのに最適な無料のセミナー6選!

お金の勉強

お金の勉強がしたい。

けど難しい本を読んだり、資格の勉強は面倒臭い。何からやっていいかよくわからない。

 

そう思う人って多いですよね。僕もそうです(笑)

 

そんな時に丁寧に教えてくれるセミナーとかがあるととってもありがたいですよね。

キック
けどさ、セミナーってなんか怪しいイメージがあって怖い。

 

そう。セミナーとか行くと騙されたり、詐欺まがいの金融商品を売りつけられるんじゃないだろうかという不安があったりしますよね

ただまあ、実際のところ、詐欺まがいの講座なんて今時そんなありません。

そう言うイメージがつくのは昔そういうセミナーが多かったからですね。

とは言っても不安な部分も多いかと思います。

 

ので!

今回はFPの僕が、初心者向けの優しい内容でかつ勉強にもなるセミナーを中心に、実際に行ってみて信頼でき、かつ勉強にもなるなと思ったものだけをご紹介していきたいと思います。

 

初心者向け:お金の勉強ができるセミナー!

お金の勉強ができるセミナーには有料のもの無料のものがあります。

まずは初心者の人向けのセミナーをご紹介します!

 

女性専用個別面談!『bookee』お金のパーソナルトレーニングジム

今年(2018年)の3月に本格始動したまだ新しいお金の知識のトレーニングサービスです。

イメージはライザップのお金版!1人1人に専属アドバイザーがつき、貯蓄に関して徹底した管理からiDeco、NISAなどの安全性が比較的高い投資信託などの活用方法についてをメインにアドバイスしています。

内容は女性の初心者向けに特化しており、日々のお金の管理、お金を安全に長期的に増やして行く方向で専属アドバイザーがみっちりアドバイスしてくれます

 

無料の体験面談(1時間)

  1. 家計管理・貯金の正しい方法
  2. 資産運用はじめるための基礎知識
  3. NISAで増やす入門編
  4. iDeCoの効果的な活用法
  5. 保険プロが教える損しない保険
  6. 住宅で800万円得する制度活用法
  7. 家計の健康がわかるマネー診断

これらのすべて!と言うよりも、個人のフェーズに合わせて色々教えてくれる感じです。

僕の場合だと、貯金にはそんなに困ってないのでNISAやiDecoなどで長期的に増やす方法などのアドバイスをしてもらいました。

 

キック
けどさあ、無料ってことは金融商品を売りつけられたりするんじゃないの?

 

そこらへんは心配しなくて大丈夫です。

bookeeではよく懸念されている、住宅ローン、保険、投資商品などの勧誘は一切行なっていません。

サイトにも記載があります。

要するに、セミナー自体が商品であり、目的としては受講生のマネーリテラシーの向上がメインとなっています。

料金は10万円〜と安くはありませんが、それ以上のサポートによって【お金がどうしてもたまらない人の資金管理改善】も実績を出しているので魅力的に感じました。

もちろん、「無料個別面談」だけでも自分のお金の課題を抽出してくれるので、とても勉強になります。特に「貯金ができない!」と困っている人はアドバイスを受けてみるといいでしょう。

 

 

こんな人におすすめ!
  • 貯金に成功したい!
  • 現在の資産を運用して安全に収入アップさせたい!
  • 早めにリタイアしたい!
  • 将来の不安をなくしたい!
  • 資産を安定的に増やていきたい!
  • 保険や住宅の最適な選び方を知りたい!

 

詳しくはこちらの記事を参照ください!

 

 

中級者向け:お金の勉強ができる無料セミナー

次に初〜中級者向けのマネー講座についてです。

こちらは勉強の内容が投資、資産運用がメインとなってきます。

 

お金の教養講座

お金の教養講座はマネーセミナーの中では一番有名ですね。

広告などで目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。



このコースで勉強できる内容は以下の4つが主となります。

  1. お金の教養
  2. FX投資
  3. 株式投資
  4. 不動産投資

お金についての基本的な考え方から投資全般について、最大4時間で広く教えてくれます。

こちらのセミナーも有料セミナーへの動員が目的ではありますが、無料セミナーでも十分学べるカリキュラムは用意してくれています。

投資を始めてみたいなあという人はそのきっかけにもなると思いますし、お金についての考え方を見直したいという人にとっても刺激になると思います。

 

 

アットセミナー

北海道、東北、関東、北陸、中部、関西、九州など、全国各地で受けられる無料セミナーです。

セミナー講師がそれぞれ違ったセミナーを開催しており、自分が学びたい授業を予約することができます。

セミナーごとに、女性限定のものや、ケーキなどのスイーツがもらえたり交通費が支給されるものもあります。

このセミナーは有料版などはないため、セミナー自体は全て完全無料です。

 

ただ、その代わり不動産や金融商品などに興味がある人には勧められます

ただ、これも「興味ない」といえば無理に勧められることはありませんので心配しなくて大丈夫です。

 

逆に興味がある人は、会場で個別面談を希望すると、色々個別で対応して教えてくれるのでここは自分の要望に応じて変えてみましょう。

僕の受けた「株・不動産投資セミナー」では、勉強内容は大きく分けて次の3つでした

  • 世の中のお金の流れ、最近の変化
  • 自分の資産をどうやって守っていくか
  • お金をどうやって増やしていくか(株式投資、不動産、FXなど)

基本はサラリーマン限定なので、フリーランスの人は難しいですが、興味のある人は自分の好きなセミナーを選んで予約してみてもいいかもしれません。

 

 

商工会の青色申告勉強会

地域の公的団体で商工会、商工会議所が行なっている青色申告会というものがあります。

地域によって若干異なりますが、基本は税理士がついて無料で確定申告について色々と教えてくれます。

 

また、税務署が青色申告という節税効果(税金が安くなる効果)の高い申告を推奨しており、そのやり方について詳しく学べる無料の勉強会を開催しています。

僕が住んでいる地域は山奥なのでありませんが、最寄りの管轄税務署に聞けばすぐ参加できるのでしてみるのもいいでしょう。

税金について学ぶのもマネーリテラシーを高める重要なことです。公的機関なので有料のものを勧められることもありませんので参加してみるのもいいでしょう!

 

 

実践編!投資の勉強ができる有料セミナー・勉強会!

有料のものは比較的専門性が高いセミナーが多いです。ある程度知識を身につけ、投資や資産運用に力を入れていきたいと言う中〜上級者向けですね。

ただ、もちろん基礎から教えてくれるものもあるので気になる人は受けてみるといいでしょう。

 

お金のパーソナルトレーニングbookeeの有料プラン

先ほど紹介したお金のパーソナルトレーニング有料プランです。

お金を効率的に貯めていきたいと言う女性の方向けのサービスです。個別の担当がついてみっちりお金についてのアドバイスをしていくスタイルです。

 

3ヶ月間で10回の面談と、LINEでのやりとり。その後2年間のアフターサポートがあるという感じです。

詳しい説明は個別面談の時にしてもらえます。

内容としては比較的初心者向けのがっつりサポートという感じです!

おすすめポイント!
  • 30日間全額返金保証あり
  • 中立的なサービスなので、金融商品の販売をされる心配がない
  • お金のパーソナルトレーニングを受けられるところは他にほとんどない
  • 入会金0円、コース料金20%オフキャンペーン中(2018年12月7日時点)
  • 土日祝も営業、仕事帰りの受講も可能
  • お金のプロがマンツーマンでトレーニングするので、続かなかったりペースについていけないという心配がない
  • 貯金がラクに貯まる仕組みづくりだけではなく、保険、住宅、iDeCo、NISAなど人生を賢く生きるために必要な知識も身につく
トレーニング内容
・支出改善
・行動習慣形成
・電力自由化
・結婚資金 ・相続
・ふるさと納税
・投資適正診断
・格安SIM
・生涯教育費
・口座管理見直し
・iDeCo基礎知識講座
・NISA基礎知識講座 ・保険基礎知識講座
・住宅基礎知識講座 など

 

 

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養スクール」:有料コース

主に、

  • 株投資コース
  • 外貨運用・FX投資コース
  • 不動産投資コース

の3つに別れます。

全て一律の料金(キャンペーンなどで変動あり)で、それぞれの投資分野のエキスパートが実践的な講義をしてくれます。

各スクール2年間の受講期間があり、現在約6700人の受講生が存在します。

なんとなく勉強しておきたい!という人よりも、投資で自分の資産を増やしたい!と考えている人向けのサービスです。

また、上の投資コース以外にもお金の教養スクール定年後の設計スクール業種別のマネーリテラシー向上を目指すスクールなどもあるので、興味のあるものを受けてみるのが良いと思います。

 

マネーセミナーに無料のものがある理由

お金に関する勉強ができるセミナーは、本日ご紹介したもの以外にも無数にありますが、優良なものだけでなく、無料でやってるものもたくさんあります。

キック
なんで無料なの?ちょっと怖い・・

 

昔から「ただほど高いものはない」ということわざがあるように、無料ということに関してはその裏に何かがあります。

まあ当たり前っちゃ当たり前ですよね。完全に善意だけでセミナーをしてくれる人なんていないですからね。

ではなぜ無料のセミナーが存在するのか。

これに関する答えはひとえに集客するためです。無料の方が当然ながら人が集まります。

で、実際にどういう集客の目的があるのかについて、実際に金融商品を扱っていたこともある僕の経験からお話しさせていただきます。

 

教育目的、団体の活動の普及

NPO法人や公的機関(商工会議所など)が行っているセミナーは、活動自体の普及活動であったり、国民のマネーリテラシーの向上、税金の手続きの健全化などが目的です。

NPO法人日本FP協会が行っている「ライフプランセミナー」などは、FPという資格、職種自体をもっと広めていこうという活動から成り立っています。

また、商工会議所などがしている「青色申告セミナー」などは、正しい税金の知識を身につけ、脱税などを減らし、健全化を図る目的のために行われています。

 

何れにしても、そういったセミナーに行くことで、最低限の正しい知識を得ることはできるので、足を運んでみてもいいと思います。

 

有料セミナーへの誘導

教育以外の目的で無料セミナーを開催している団体もいくつかあります。

それは有料セミナーへの誘導です。

形としては、有料セミナーの初回を無料にしたり、無料体験セミナーを開催したりといった具合です。

無料で一旦ハードルを下げておいて、もっと学びたいと思ったら課金してもらう。ということですね。

キック
ってことは別にやりたくないと思ったら課金しなくてもいいの?

 

はい。

無料体験セミナーに応募したとしても、有料セミナーが自動的についてくるというものはありません。※昔はそういう悪徳な業者もあったようですが汗

今は実際に行ってみて、いいと思ったら有料で継続する。別にお金払ってまでも学ぶ必要性を感じなかったらそのまま帰ればOKです。

こういうものは商品の魅力を伝えなくてはなりませんから、無料体験版でもけっこう色々教えてくれます。

なので、ちょうど初心者にとっては勉強材料としてはうってつけです。

 

金融商品への誘導

これも有料セミナーへの誘導に近いっちゃ近いのですが、要するに保険や投資信託などの金融商品への誘導です。

これは大きく分けて2つのパターンがあって

  • 金融商品自体の説明
  • FPによるライフプランセミナー

というタイプに分かれます。

 

また、もとから有料のセミナーは情報自体に価値を見出しているため、「本気でいい情報を取りに行きたい!」「株やFX(為替)の勉強を積極的に取り組みたい!」と考えている人にとっては、有料の方が良い情報を得ることができるでしょう。

ただ、最初まだ何もわからないという人にとっては、最初は無料で肩慣らししつつ、必要性を感じたら有料セミナーに移って行くという感覚がいいかと思います。

最初から有料セミナーに行ったとしても、内容が難しくて頭に入らない。なんてこともありますからね汗

これは経験者は語るですw

 

セミナーでお金の勉強をするメリット

お金の勉強方法といっても色々ありますよね。

本を読んだり、実際に自分でお金を動かしてみたり。

では実際に、お金の勉強をするためにセミナーに行くメリットをお伝えしておきます。

 

人の話を直接聞くと頭に入りやすい

お金の勉強をセミナーを受けることで勉強するメリットは、やはり頭に入りやすいのが特徴です。

やはり自分で勉強するより、人が話しているのを直接聞いた方が、比較的頭にも入りやすいですよね。

また、わざわざ会場に出向いて行くので、その分集中して聞くことができます。

よくフリーランスで仕事している人や受験勉強している学生が、家でできることでもカフェに行ったり図書館に行くのは、環境変えて仕事や勉強をしに行くというスタンスがあるからなんですね。

 

体系的にまとめて話してくれるので覚えやすい

基本的に無料セミナーも有料セミナーも、商品の品質向上をして行く目的があるので、セミナーの内容も体系的にまとめられています。

自分で本を読んだりネットで調べたりするのもいいのですが、そういうことをしても結局情報の取捨選択は自分でやらなければなりません。

知識のない状態で投資について間違った知識をつけると、失敗の元になりやすいというのは言うまでもないことでしょう。

あらかじめ何を学ぶべきかをちゃんと考えられたものであれば、短時間で効率的にたくさんの知識を身に付けることが可能になります。

 

質問ができる

リアルタイムの講義ならではなのが、質問ができることです。

学校の授業と同じように、気になった箇所についてその都度質問ができます。

人に聞けるというのは物事を覚えて行くには一番いい環境です。セミナー形式だとこういったメリットがあることは大きいです。

 

リスクがない

お金の勉強をする手段として、もっとも手っ取り早いのが実際に自分でお金を運用してみたり、事業を起こしてみたりすることです。

なんとなくお金について勉強したいなと思って勉強するよりも、いざ自分のお金を使って実践する方が何倍も知識や経験がつきやすいんですね。

ただ、それには当然リスクがつきものです。

知識がないまま投資に手を出せば、十中八九損をしてしまいます。これは投資に限らず、例えば確定申告などの公的な手続きでさえも、知識がないままやってしまうと高い税金を払う羽目になるんですね。

なのであらかじめ効率的にセミナーで知識をつけておけば、無駄な出費を最大限抑えて行くことができる可能性があります。

長期的に見て、リスクは軽減できるということですね。

 

セミナーに参加する前の注意点

それでは最後にお金に関するセミナーに参加する前にいくつか注意点をお伝えしておきます。

セミナー参加を検討されている方は確認しておきましょう。

金融商品、有料セミナーへの勧誘は必須と考えよう

無料のセミナーを受けるのに「勧誘はあるだろうか」「金融商品を紹介されるだろうか」などと心配される方が多いですが、そんなの当たり前です。されるに決まってます。

相手にメリットがないのにそれをしないのはむしろ余計怖いです。

公的機関以外で勉強会を開催するところは多かれ少なかれ、集客が目的なんです。

それはあらかじめ考慮した上で、無料のセミナーに参加するようにしましょう。

逆にそれがわかっていれば、無料で勉強できるのがどのレベルまでなのかも知ることができますし、相手側の企業が何を思ってこのセミナーを開いているのか真の意図も知ることができるので、それはそれで面白かったりしますよ。

 

事前に開催元を調べておこう

僕はまだ経験はありませんが、中にはかなりあくどい勧誘をする企業もあるようです。

そういった場合、押しに弱い人は契約をしてしまったりすることがあるんですね。

そうならないためにも開催元はあらかじめ確認するようにしておきましょう。

ある程度大きい企業であればまず問題ないです。ここで押し売りなんかしたらたちまちネットで広まり、評判が落ちて人が来なくなってしまいますからね。

特に無理な勧誘が嫌だという人は、開催元を調べておくようにしましょう。

 

お金の勉強は必ず役に立つ!

ここまでお金の勉強をセミナー形式で受けたい人のためにお話ししてきましたが、いずれにせよ手段を問わず、お金について勉強しておくことはこれからとてつもない財産になります。

少子高齢化がどんどん加速していく日本社会で、お金に関する価値観もどんどん変わり、また変えていかなければならなくなってきています。

にも関わらず、日本の教育機関では「お金に関する教育」を全くと言っていいほど施されていません。

ここで少しでも勉強して知識をつけておくと、周りに差をつけ自分の資産を守り育てることができるようになります。

お金は社会のルールです。そのルールを知らなければ社会でうまく生きてはいけません。

知識をつけ、利用されないように資本主義社会をうまく切り抜けていきましょう!

 

お金の勉強になって勧誘もきつくないおすすめの無料セミナー3つ!

キック
改めて僕が受けたオススメのマネーセミナーを紹介しておくよ!

 

超初級者:bookeeの個人面談

bookee
学べる分野 貯蓄、節税、節約、投資信託、ローンなど
難易度 初心者向け
制限 女性限定

 

 

中級者:株・不動産について学べるアットセミナー(セミナーにはいろんな種類があります)


学べる分野 株式投資、不動産投資など
難易度 中級者向け
制限 20歳以上~59歳以下

 

中級者:お金の基礎的な教養から投資全般まで学ぶ『お金の教養講座』


学べる分野 お金の教養、投資全般
難易度 投資初心者向け
制限 特になし