泉正人著:【人生が変わるお金の大事な話】を読んだ感想・口コミ

お金の勉強

先日、泉正人さんという起業家の方がやっているファイナンシャルアカデミーお金の教養講座に参加してきました。

お金に関する知識を無料で学べる!という口座です。

その際に、その泉正人さん著書の【人生が変わるお金の大事な話】という本が無料で配布してもらったので、せっかくなので読んでみました。

今日はその感想レビューをお伝えしていきます!

購入を検討される方、またはマネーセミナーに足を運ぶか検討される方は検討材料にしてみてください。

 

\さっさと購入したい人はこちら/

 

著者:泉正人

ファイナンシャルアカデミーグループ代表。一般社団法人金融学習協会理事長。日本初の商標登録サイトを立ち上げた後、自らの経験から金融経済教育の必要性を感じ、2002年にファイナンシャルアカデミーを創立、代表に就任。身近な生活のお金から、会計、経済、資産運用に至るまで、独自の体系的なカリキュラムを構築。東京、大阪、ニューヨークの3つの学校運営を行い「お金の教養」を伝えることを通じ、より多くの人に心に豊かでゆとりのある生活を送ってもらうための金融経済教育の定着を目指している。

引用:著書より抜粋

僕は前々から知っていた、ファイナンシャルアカデミーのお金の教養講座をきっかけにこの本を知りました。

お金について勉強できる講座ということで、先週足を運んだんですが、なんと4時間半の講座が無料で受けられたんですよね。

貯金やお金の管理から、FX、株式、不動産を学べる講座として、設立から17年経った今でも、不動の人気をはくす講座です。

講座のレビュー:『お金の教養講座』はなぜ無料!?勉強内容とタダで学べる理由

僕も実際受けてきて、その感想記事も書いているのですが、とっても勉強になりました。

そして、なぜ、ファイナンシャルリテラシーを学ぶ学校を作ろうと思ったのか、そんな動機や設立当初のことなども少し本書で触れられていて、個人的にはとても楽しく読むことができました。

とりあえず

お金の勉強をしたい!という人にはオススメです。

 

お金の大事な話で何が学べる?

 

おそらく多くの人がこの本を、お金の勉強をしよう!稼いでいる人の考え方を学ぼう!と思って手に取ると思います。

または

「人生が変わるお金の話ってどんなことが書かれているのだろう。自分の現状を変えたい!」

と漠然と疑問に思ったり不安を抱えていることでしょう。

 

僕も日々、お金のことについては学びたいと思う気持ちがあります。

だって貧乏は嫌ですからねw

 

この本を読んで、具体的にどういったことが学べるのか。その点についてご紹介します。

 

一番はお金を増やしていき、人生をより豊かにするための考え方

この本は美容師の見習いで年収150万円しかなかった筆者が、”星さん”という資産家の人と出会い、その方のマインドを学んでいくというものです。

その過程でどんどんいろんな事業や投資にチャレンジしていき、成功や失敗談などを語っています。

代表的なものをいくつか紹介しますね!

【星さんの言葉】

「教えられたいという心があれば、教えはどこにでもあるし、人と人との間は、一方的に教えたり教えられたりする関係ではないよ。本気で学びたいと思っている人は、遊びからでも子供からでも学ぶことができるんだ」

「自分の才能は、自分でチャレンジして発見していくものだ。何もしようとしないのは1番愚かなことだよ」

「人生と言うのは、自分の力で切り開いていくものさ」

「悔し涙の中から立ち上がる。その性根が人生には大切なんだ」

筆者はこの言葉に影響され年収150万の美容師、そしてフリーターになり生活が苦しくなってからも挑戦をすることを選んだんですね。

 

 

資産は借金をしてでも買うべき!

これは資産を増やす考え方の一部なのですが、面白かったので紹介しておきます。

 

資産は借金してでも買うべき!

この考え方、一般的な感覚をお持ちの人なら「は?」ってなりますよね。

例えば、投資用のマンションを買う時、普通はリスクを考えてキャッシュで買おうとします。

しかし、そうなると元本回収のリターンが見込めるのは良くても10年、20年後ということになります。これでは厳しい。

だから、借金をしてでも不動産を買って、家賃収入でローンを返済しながらキャッシュフローも確保する。

この考え方は不動産をする時には「レバレッジ」といって基本の考え方なのですが、投資に縁がない人にとっては目からウロコの考え方です。

普通に考えてみれば、普通の人間がいきなり不動産収入を月に100万円とか確保しようと思っても無理なんですよね。少なくとも元手で1億円持っていてそれを全て不動産投資にいれ込めるくらいの余裕がある人でないとダメ。

けどそんなのもはや一般層には不可能ですよね。

だから融資を受けて投資をするという考えになるのです。

この本には、著者が最初貯金の大半の660万円を使って一件のワンルームマンションを買ったところからどうやって家賃収入を確保していったかを学べるないようになっています。

これは普通に面白かったです!

 

『考え方』を学ぶことの重要性

お金について考え方を学ぼう!

と言われた時に

「でたでた。考え方ね。」

と、ある程度お金について勉強している人、書籍を何冊か読んだことがある人は思うのではないでしょうか。

  • お金を増やす考え方
  • お金で豊かになれる考え方

そんなのばっかりもういい。もっと具体的にお金持ちになれる方法が知りたいんだけど・・

なんて。

ただ、考えてみればわかるんですが、そんな情報がたかが数百円で売られているわけがないですよね。

もっと言えば、そんな方法を知っていたらあなたならみんなに教えずに自分が実践するはずです。

つまりそういうものを求めること自体少し的外れといってしまってもいいです。

僕も何冊かお金の勉強をするために本を読みましたし、セミナーにもいきましたが、結局のところ具体的な解決策やノウハウは所詮消耗品で、その場限りのいきの短い情報でしかないんですよね。

つまりは成功者の考え方、マインドを学ぶことが大事なんですよ。

その上で自分でも頭を使って考え、実践していくべきなんですね。

そういうことがこの本にも書かれています。

 

お金持ちの考え方は学んで実践する!これがやっぱり大切です。

 

どういう文章構成、スタイルで書かれているのか

先ほどもちらっと説明しましたが、筆者が『星さん』という方から学んだ考え方をどんどん実践し、どういった流れでビジネス、投資共に失敗と成功をしてきたかが書かれています。

年収150万の借金持ちのフリーターが、どうやって年商◯億円の会社を作り、毎月数千万円の家賃収入を得られるまでに至ったのか。

そういったことを学べる本となっています。

構成も時系列となっているので、一人の若者が成功者になるまでの道のり、その時の心情変化などが垣間見えるようになっています。

お金についての考え方、そして成功をつかむ生き方の一例を見てみたい!穴媚態という人は手にとってみてもいいかもしれませんね!

 

無料のセミナーに行くともらえるよ!

さっきもちらっと紹介しましたが、この著者が2002年に操業し、運営しているファイナンシャルアカデミーの無料セミナーを受けることができるのですが、そのセミナーに参加すれば4.5時間プロからお金の講習を受けた後に、この本も無料でもらえちゃいます。

東京、神奈川、愛知、大阪で開催されており、勉強内容は貯蓄、資産管理、FX、株、不動産です。

詳しい内容は下記記事に書いていますが、無料でこれだけのものをさくっと勉強できるのはかなり有意義です!

貯金について、そして投資について学びたいという人は参考にしてみてください。