雑記ブログの収益化で特化ブログに負けないためのたった2つのポイント!

ブログ

雑記ブログむずかしいいいいい!!!

全然稼げないいいいい!!!マネタイズってどうやればいいのぉぉぉぉ!

という人向けの記事です。

とりあえず始めてみるかと開設してみた雑記ブログ。いざはじめてみると記事は楽しくかけるしアクセスもぼちぼちあるけど、なかなか収益が上がらない。

いま、そんな状態ではありませんでしょうか。

雑記ブログって特化ブログに比べて稼げない!

そういう印象って強いですよね。

実際それは間違いではありません。

しかし、じゃあ雑記ブログがなぜ稼げないのかというポイントを整理すると、代表的なものって

  • ジャンルがバラバラ(情報の探しやすさ)
  • ジャンルごとに情報が網羅されてない(専門性)
  • そもそも収益記事に導線が引かれていない

などがほとんどだったりします。

もちろん稼げない要因は他にもあるとは思いますが、雑記ブログの弱点っていえばこれかなと。

じゃあこのポイントを克服できる雑記ブログを作ればいいんですよね。

今回は実際に僕が実践し、月の雑記ブログ収入が5→15万円まで伸ばせたポイントをお伝えしておこうと思います。

この記事を書いた人

キック(@kikumer

22歳で結婚。25歳で1200万円貯まったので脱サラして家族で田舎に移住しました。現在は主夫兼在宅ワーカーをしています。

>>詳しいプロフィールはこちら

>>お金の裏技が満載!お金が勝手に貯まる貯金メルマガはこちら
□この記事はこんな人向けです
  • 雑記ブログで収益化がなかなかうまくいかない人
  • 雑記ブログの効果的な収益化のポイントを知りたい人

雑記ブログで稼ぐためのたった2つのポイント!

ブログで稼ぐ方法、コツといえばたくさんありますが、雑記ブログで稼ぐために大切なポイントは2つだけです。

  1. カテゴリ毎に特化させて特定のキーワードを狙いに行く!
  2. 流入がある記事からマネタイズできそうなものに絞って着手する!

です。

要はさっきの雑記ブログの弱みを払拭すればいいわけで、この2つを抑えればそれが可能になります。

順番に解説しますね。

ブログのマネタイズの基本的な部分を先に知りたい!という人は『【これ抑えればOK!】雑記ブログを0→月3万円まで収益化させるための5つのポイント』を読んでみてください!

カテゴリ毎に特化ブログを作る

雑記ブログといえば

  • プログラミング
  • 釣り
  • 育児
  • オピニオン

みたいに2つ以上の雑多なテーマをひとつのブログに入れてしまうことです。

しかしこれを、1つのプチ特化ブログとして考えたらどうでしょうか?

要はそれぞれカテゴリに分けて、お互いに干渉しあわないようにするわけです

プログラミングに関する特化ブログをカテゴリとして作っていくんですね。

そうすることで、雑記ブログの弱みである

  • ジャンルがバラバラ(情報の探しやすさ)
  • ジャンルごとに情報が網羅されてない(専門性)

という点が解消されます。

カテゴリごとに完全にわけてしまい、お互いに干渉しあわないようにする。

内部リンクも極力つなげません。

プログラミングについての記事を読みにきた人はそれ以外の記事が目に触れることはほぼありませんので、検索で飛んできた人にとって、特化ブログの仕様とそこまで大差ないわけですね。

あとはそこにプラスして、カテゴリごとに1つのKWに狙いを定めて書いていくとなおいいです

例えば「ブログ」というKWを狙う場合、こんな感じで細分化していき、記事を書いていきます。

メインのKWからテール、ロングテールKWに向けて内部リンクを貼っていき、メインの記事を「ブログ」というKWで上位表示させるというイメージです。

少しシンプルすぎる表現をしましたが、サイト設計に関してはブログSEOで上位表示させるためのサイト設計の方法・手順に詳しく書いています。ぜひあわせて参考にしてください!

特化ブログと同じやり方です。

これをカテゴリごとにやっていけばいいんですね!

 

補足説明!

なぜこういうやり方をするのかというと、「ブログ」というKWで調べて来る人は

  • ブログの開設方法を知りたい人
  • ブログの稼ぎ方を知りたい人
  • ブログの仕組みを知りたい人

などに色々別れています。なので、そういった内容を網羅している記事(内部リンクで気になる記事へ飛べるようになっている)が評価が上がりやすいという意味なんですね。

※ちなみに「ブログ」というKWを狙ってもあまり稼げないので狙う人は少ないですw

メインだからといって1KWだけを狙う必要もありません。メインを「プログラミング 始め方」というKWに設定してそこから関連KWツールを使って裾野を広げてもOKです。

きっく
ちなみにちなみに、このブログの「お金の勉強カテゴリ」の記事もまったく同じピラミッド型で内部リンクを貼っているよ!参考にしてみてください!

 

流入のある記事をマネタイズする

雑記ブログをしばらく(目安で半年とか)運営していると、あるていど流入のある記事がでてきます。

「あれ?この記事なんかよく読まれるな」という記事です。

そういう記事が拾っているKWをサーチコンソールで確認します。

きっく
流入のある記事のURLを入れると、その記事がどのKWを拾っているのかが確認できるよ!

その中で上位表示されているKWがあれば、その検索意図を汲み取って適切な形で訴求していけばOKです。

例えば「プログラミング 始め方」で5位に来ていたら、この記事を読みに来る人は大半がプログラミングの始め方が知りたくて読みに来ているんだなということがわかりますよね。

じゃあ

  • 始め方を知った人が次に欲する情報は何か
  • もっとも簡単な始め方はなにか

というところにフォーカスして、プログラミングスクールをすすめたり教材を勧めたりする感じです。

きっく
ある程度記事を書き、そのあとにどの記事に流入があって、どういうマネタイズが可能かを考えていって繰り返し実験を繰り返すとおのずと収益は上がっていきます

雑記ブログはどろどろのゲリラ戦!戦略を理解すれば稼ぐことは可能!

雑記ブログは泥沼のゲリラ戦です。

①カテゴリごとに1つのKWを狙って書いていくという戦法。

②ひたすら自分の詳しいことや興味のあることについて書き綴っていき、そのなかで稼げそうな記事を見つけてマネタイズしていく

という戦法です。

①の方が戦略的ですが、②も活用しないとお宝KWや穴場KWが見つかりにくいのも事実です。つまり両方やりましょう!

どちらも活用できれば雑記ブログで10万円〜20万円くらいなら少なくとも達成可能なはずです。

もちろんそれ以前にジャンル選びやセールスライティングなどの基本ができていないとだめですが、それができているならあとはこの2つを抑えればOK!

 
【関連記事】:【これ抑えればOK!】雑記ブログを0→月3万円まで収益化させるための最低限のポイント

ちょっと難しいな!よくわからない!という人はコメント欄で質問していただければお答えします!ぜひ質問してくださいね(^^)

【一本完結!】月10万円稼げる雑記ブログの作り方を立ち上げから徹底解説

2019年8月10日