お金のスペシャリスト、金融ブロガーのあおささんを紹介するよ!!

ネタ記事

どーも皆さんこんにちは。お金大好きブロガーのキック(@kikumerです。

実は今、10万字書くまで寝られまテン!という無謀な企画をやっている最中でして、現状今5万文字あたりまで来ています。

ただ、ちょっとネタにも飽きて来たので眠気覚ましドリンクが切れてしまったのでポルカで支援を募りました。


そしたら、開始30秒くらいでいの一番に支援してくださったのが

 

ブロガーのあおささん@rabbitcoin_aosa

 

ありがとうございまあああす!!

 

この企画のリターンは、僕たちが文字数を稼ぐこと記事で紹介させていただくことなので、寝不足ブロガーのクソ文章ですが、僭越ながらご紹介させていただきます。

 

あおささんは金融系に特化したブロガーさんです。

 

あおささんは普段からツイッター上でも僕に絡んでくださっていて、個人的に大好きなブロガーさんです。

お金に関する考え方も色々と通ずるところがあり、いつかお会いしたいなあと思っているブロガーさんのお一人です。

 

なので、今日はこの企画の流れで紹介させていただくのが本当に嬉しい!嬉しい限りです。

 

ただ、大好きなブロガーさんなので、あえて

 

あえて、正直に申し上げますね。

 

金融は、ちょっと今は。。眠いよーww

いや、普段は大好きなんですよ。

ただ、いかんせん今、ぶっ続けで27時間ブログ書いてる状態なので、数字の計算に頭が回らなくて。。

 

っていうのは半分冗談で!

 

 

もちろん、せっかくご支援いただいたのですから、全力でお答えするまでです!よろしくお願いします!!

 

あ、その前にちょっと

ちょちょちょ。。

 

おっけーーーーい!!(シャキーーーーン!!)←出しゃばり過ぎました、すみません。

 

あおささんってどんな人?

僕も実際お会いしたことはまだなく、我が師匠イケハヤさんが先日開いたブロギルで知り合った方でした。

あおささんのプロフィールを一部抜粋します。

「あおさの飼い主」についてご紹介

名 前あおさの飼い主

年 齢:20代後半。妻とうさぎと暮らしています。

仕 事:うさぎ小屋の掃除と餌やり。前職との兼ね合いで多少経済・金融情勢に明るいです。

スキル:家計分析、事業(長期CF)計画作成&査定、英語、証券分析。地方移住に際して、東京での勤め先を退職する予定です。

私がお役に立てることがあれば何でもやりますので今が押し目買いどころです。お仕事の依頼はDMまで

あおささんって、僕呼んでたんですが、実は「あおさ」は飼っているうさぎのお名前のようでして、正確には

あおさの飼い主

というお名前だそうです。

 

まあ、あおささんと呼ばせていただきます(笑)

 

そしてなんとなんと、29歳でご結婚されてて、奥さんがいらっしゃるんですが、奥さんも超ハイスペック。


引用:プロフィール

歯科衛生士て、まじすかw

あおささんももちろん金融、経営、財務、IT、語学にまで精通しておられ、その他にも得意分野が豊富な方なんですよ!

 

おサル
ナニモンなん??

 

僕がオススメするあおささんの資産運用記事

前々からちょくちょく拝読していたのですが、今回改めてがっつり読ませていただきました。

まあ、勉強になるわなるわ。

27時間ぶっ通しでブログ書いてて脳みそ煮えたぎってる僕でもムッチャ理解できるくらいわかりやすく、優しい文体で書いてくれています。

僕も貯金は得意ですが、仮想通貨とかの知識はてんでダメなので、むちゃくちゃ勉強させてもらいました。

 

ここではさわりだけ、ブログであおささんが言及されていることで僕も介入できそうな部分だけ紹介させていただきます。

 

地方移住について

あおささんは今年の2018年9月から東京から地方へ移住されるとのことで、前々から移住のことについては色々と検討されていました。

移住することについて、いろんな考察をされており、

生涯年収の取り崩し人生で良いの?私が地方移住を決意した理由ときっかけという記事で

自分の人生をどう生きるか考えた時、やはりどうしてもお金をどう工面していくか、という事実からは逃れられないですね。今後100歳になるまでの長期の資金収支はどうなるのだろう、と考えて長期のキャッシュフロー表を作成してみたのです。

これが私の人生の転機になりました。

とおっしゃられており、むちゃくちゃ共感しました。

サラリーマンは給料はいいとはいえど、結局生涯年収は2億〜3億くらいです。

それが全て、子供の養育費、家賃、家を買えば家のローンなどに消えていきます。

自由に使えるお金はどれくらい残るでしょうか。

 

例えば平均年収700万のサラリーマンがいたとします。その人が40年働いたとして、28000万が生涯年収となりますが、そのうち6000万くらいは税金と社会保険料で持ってかれてしまうんですよね。

で、一軒家を買うとして、だいたい年収の8倍くらいが限度とされているので、5000万の住宅を購入し、35年ローンで利子込みで6000万の支出。

子供を2人産んだとして、1人に約2000万が養育資金の平均なので合計4000万円、そうなると結局残された自由に使えるお金は1億円ちょっとということになります。

え?1億円?十分やん!!

 

と思うかもしれませんが、そうでもないんです。

結局、1億円を40年で割ると250万円、1ヶ月あたりの可処分所得は実質20万円程となります。

この中から

  • 携帯代
  • 食費
  • 交通費
  • 洋服代 などなど

その他諸々いろんなお金を使っていかないといけない。

自由に使えるお金は本当に限られてきます。

もちろん、人によっては養育資金にそこまでかからなかったり、住居を購入(ない人もいるので、一概にはいえませんが)結局生涯年収が決まってしまっているという段階で、そこにロマンは感じないですよねえ。

 

あおささんもブログでそういうことをおっしゃっていて、ここは本当に共感ですねえ。いやあ、ホントいつかご一緒したいなあ。色々教えてほしい!

 

それにしても自分の長期のキャッシュフローを試算し、それが人生の転機になるってどんだけマネーリテラシー高いねんって感じですよね。

普通いませんそんな人w

 

資産運用について

こちらに関してはかなり多ジャンルで書かれています。

9桁、つまり億単位の資産運用を目指されているとのことなので、規模が違いすぎて恐縮ですが、お金を貯められたら次の段階は間違いなく資産運用ですね。

 

この記事なんてまさにタイトルからしてそうですよね。

今時たくさん貯金して、銀行預金に全財産預けるとかオワコンなんですよ。

ある程度貯金ができたらサクッと資産運用で回すべきですね。

僕もまだまだ規模は小さいですが、600万円ほど資産運用させていただいてます。

 

 

家≠資産

まだ家を資産なんて言ってるの?

そんな切り口でもブログ内でおっしゃっていました。

僕も一時期不動産にはまってて、マンションや一軒家を趣味で100棟くらい見て回った時期があったのですが、持ち家は全くもって資産とはいえません。

日本の異常な新築崇拝文化のせいもあり、減価償却のスピードが外国よりもはるかに高いんです。

新築に1日だけ人が住んだだけで市場価値が500万円下がるとか意味わからないでしょw

 

この持ち家が資産じゃないみたいな話は随分前から言われてることで、若い人でそう思ってる人はだいぶ少なくなってきたんじゃないかなとは思ってるんですが。

あおささんはここに関しても「有形資産」「無形資産」の対比という切り口で記事を書かれています。

投資によって「将来のより高い価値」を手に入れよう!という考え方は、自分の資産を運用する上で根本的な部分です。

 

 

 

どうせ稼ぐんやろうなあ

あおささんの記事を一通り読んで思った感想まとめると

  • 全て良質な記事、手抜きがない
  • 文章の物腰が柔らか
  • デザイン性もあってめっちゃ綺麗にまとまってる

お世辞とかじゃなくて、ほんまに勉強になります。

これは今日から僕も愛読者です。

 

まだ、ブログ歴は長くないとのことでしたが、多分こういう人はしれっと、「え!?そんなに?」ってくらい稼いでいくんだろうなあと思います。

だから嫌いw!!

 

おしまい!!w

The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。