夫婦喧嘩のよくある「家事してくれない問題」を解決する最善の方法

オピニオン

どーもこんにちは。ブロガーのキック(@kikumerです。

夫婦喧嘩が絶えなくて困ってる人多いですよねえ。

実際ドラマでもよく夫婦喧嘩のシーンを見かけることは多いですし、はたまた近所から怒鳴り声が響いてくるなんてこともあるんじゃないでしょうか。

なんでみんなこんなに喧嘩するんでしょうか。夫婦円満の僕たちが、妻と一緒に考えて見ました!w

キック嫁
夫婦円満?
キック
え?ちがった??汗

 

夫婦喧嘩の一番の要因は?

夫婦喧嘩には様々な原因があると思います。

「性格の不一致問題」「育児問題」「生活習慣問題」など。もとはといえば赤の他人の二人が1つ屋根の下で暮らすわけですから、そういうことで摩擦が起きるのも無理はないですよね。

で、僕が思うこれら夫婦に共通した最もよくある原因って「家事・育児を夫がやってくれない問題」「帰っても妻が労ってくれない問題」なんですよね。

性格の不一致、育児、生活習慣の大元の原因って日々の不満からじゃないですか。不満がたまるとお互い行動にあらわれてしまい、また不満を呼ぶんですね。

そして、この問題に関して

妻側の意見としては

例:妻
「私は毎日子育てと育児に奮闘しているのよ!家に帰ってきた時くらい子供の相手してくれたっていいじゃない!田中さんのとこは旦那さんが食器洗ってくれてるって言ってたわよ!」

夫側の意見としては

例:夫
「俺だって外で営業して疲れてるんだ!家計にお金入れてるのだって俺だ!家に帰った時くらいゆっくりさせてくれよ!」

 

っていうのが一般的に起こりうる夫婦喧嘩の原因なんじゃないかと思います。

 

なぜ「家事やってくれない問題」が起きるのか

この摩擦ってなんで起こるんでしょう。

キック嫁
なんでだろうね。やっぱりお互いが感謝できないのが原因なんだろうね
キック
だよねえ。「俺は、私は、こんなに頑張ってるのに!」っていう感情が湧き上がってるからぶつかり合っちゃうんだろうね

 

実際、正直にいうと、僕も仕事から疲れて帰ってきた時に子供の世話して!って言われると「今日は嫌だ!」って思う時もあります。けど、それを前面に出してしまうと妻の方も「1日外にいたくせになんで子供の世話しないのよ!」って思っちゃいますよね。またその逆も然りで妻の方が「ずっと外に入れるくせに!たまには家事手伝えよ!」っていう態度を前面に出すと夫もいい気はしません。

お互いがお互いの役割を担い、双方で感謝するのが本来の形なのに、双方で恨み合うことしかしないと、「なんだあいつ!全然わかってねえし!」となり、恨み合いの負の連鎖に陥ってしまうんですよねー。

 

一番の解決策はお互いのやってることを経験し合うこと

なぜここまで夫婦なのに分かり合えないかというと、原因は割と簡単で、お互いの経験がないのが最も大きいことだと思うんです。

妻はサラリーマンをしたことがないから、仕事で疲れて帰ってきた時の気持ちを理解できない部分は多少あるでしょうし、夫の方も主夫を経験していないと、家事や育児の大変さを理解できないでしょう。

実質僕も、脱サラして家で仕事をするようになり、家事や育児の大変さを目の当たりにするようになりました。

この気づきってとても大きいと思うんですよね。

やっぱりこればっかりはやってみないとわからない部分です。

どうしても夫婦で分かり合えない部分があると感じているのなら、一度交換してみるのもアリですよね。

理想は1年で交代してみるとかw 妻は仕事始めて夫が仕事辞めて家事と育児こなす!みたいなかんじで。実際僕たちも今年僕が脱サラして、来年から妻が教師するんですよね。育児と家事の地獄を味わう予定です。楽しみ半分、恐怖半分という感じw

 

まあさすがにそこまでは無理な人でも、奥さんは短期間でバイトして、旦那さんは有給とって育児と家事を全部こなしてみる!っていうのにトライしてみるのもありなんじゃないかなと思います。

僕もちょっとだけやりましたが、育児の大変さは想像を絶しましたw はっきり言って僕には一人でできる気がしませんでしたねw 妻すごいですw

キック
いつもほんとありがとうございます。
キック嫁
分かればよろしい。

 

結局、「私が!俺が!」ってなる前に感謝してみるところから始めるべき


結局何が悪いって、お互いが「俺が!私が!」ってなってるからダメなんですよね。自分ばっかり我慢してると思い込む。

けどそんなことないんじゃないだろうかって考えることも大切なんですよ。

「家事も育児もいつもこんなに頑張ってくれているのか。すごいな。」って思えたらいいし、妻は「いつもお仕事頑張ってきてくれてありがとう!」って思えるといい。

お互いがそう思えると行動にも出るから、「そんなに頑張らなくていいよ」って思えるようになってお互いがまたより一層思いやれるようになる。

そうなっていくのが理想的だし、そうあるべきだと思います。

 

キック嫁
いいこというね。じゃあそんなに感謝してくれてるなら、今日は洗い物と寝かしつけ担当お願いね!
キック
うぐ・・・はい。。汗

 

The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。