大学生が派遣アルバイトをする上でのメリットと注意点

大学生の稼げるバイト

稼げるアルバイトを探している学生におすすめのサービス一覧

バイトが決まったら最大1万円のボーナスが出るサービス

【1位】マッハバイトネットからすぐやりたいバイトに応募可能!

最大15万円の祝い金がもらえる学生向けアルバイトサービス

【2位】『ギガバイト』3分で応募可能!

▼2ヶ月で50万円稼げる高時給リゾートバイト!

【3位】リゾートバイトならアルファリゾート!短期で楽しくガッツリ稼ぐ!

大学生皆さん!派遣会社に登録していますか?

派遣というと、「派遣って変な人多そう」「仕事きついんじゃないかな」などといったイメージがあるでしょうか。

時給も高く、登録している人にはすごく人気であるのに対し、登録している人は結構少ないです。勿体ないですね。

派遣会社は、普通雇用のアルバイトに比べ、多くのメリットがあります。そんな派遣会社に登録しておくことで起こること、注意点を見ていきましょう。

 

派遣バイトに応募するならリクナビ派遣がオススメ!

リクナビ派遣の派遣サイトで、派遣バイトを地域ごとに探すことができます。リクナビIDを持ってたら30秒!リクナビID持ってなくても2分で応募できちゃうのでめっちゃ便利です!まずは登録してお得なバイト情報を受け取りましょう!

 

派遣のアルバイトとは?

そもそも派遣のアルバイトって、普通のアルバイトとどう違うの?

と思っている人も多いと思いますので、簡単に説明しておきます。

派遣バイトとは派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社から振られた仕事先に仕事をしにいくと言う雇用形態のことをいいます。

つまりは通常のアルバイトだと、直接雇用されるところが派遣会社に登録すると派遣会社経由でいろんなところに派遣される形になるということです。

派遣会社を介しているかいないかの違いということですね。

ただ、これだけ聞いても派遣でバイトをするメリットってよくわからないと思います。

なので、実際に大学生が派遣バイトに登録して、よかったなと思うこと、逆にこれはデメリットだなと感じた点をお伝えしていきます

 

大学生が派遣アルバイトをするメリット

それでは、大学生が派遣でバイトをするメリットからお話ししていきましょう。

 

短期や単発でバイトができる

派遣バイトは、一日暇だからバイトでもしたいな、まとまった金が欲しいな、という人にもってこいのアルバイト形態です

派遣でも長期バイトはありますが、基本的に短期、単発の募集が中心となります

また、一日で1万円程度のお金を稼ぐことが可能です。

わりと時給や交通費が高額であることが多いので、これは長期バイトにはないメリットですね。

 

短期で入れば、バイト先の人間関係を気にする必要もないですし、仕事内容が気に入らなければもう入らなければ良いだけなので気軽に入れるのも派遣のいいところです。

あとはシフトなんかも気にしなくて良いですね。

短期バイトはそういう意味では非常に融通が効くのでおすすめです。

 

わざわざ仕事を探す必要がない

派遣会社に登録しておけば「短期バイトないかなぁ」などといちいち探すまでもなく、派遣会社から自分の場所や特徴に合った案件をメールで送ってくれます。

それに対し、働きたい案件があればメールを返信するだけなんですね。

非常に手軽にお仕事にありつけるというわけです。

 

求人雑誌を読んだり、ネットで探したりする時って結構手間じゃないですか。しかも面接に受かるかどうかわからないし。

派遣会社の場合は登録さえしておけば、あとは自動的に仕事の案件が来て、やりたいものに飛びつくだけなのでとっても楽に仕事が探せちゃいます。

 

色んな人との出会いがある

短期バイトが中心ということからも分かる通り、出勤先がころころと変わるので、当然様々な人と話す機会を得ることができます。

いろんな派遣先のバイトで「派遣バイトはこんなふうに活用するといいよ」「この前すごくいい案件がありましたよ」などと、情報を得る機会にもなります。

また、多種多様な人が働いていたり、もともと正社員で働いていた人がたまたまつなぎで働いているということもあるため、いろんな業種の人との交流の場にもなります。

いろんな人の人生体験や価値観を知ることは、特に学生にとってはとても良い勉強になります。

これは僕自身が派遣会社を通して一番よかったなと思う部分ですね。

 

様々な種類の未経験のバイトができる

派遣なので、基本的に未経験の方ばかりが集まります。また、未経験でもできる仕事が多いことも確かです。

単発でいろんな業種の仕事に携わると、この業界はこういうふうに回っているのか。この業種はこういう人が集まりやすいのか。など、それだけで社会勉強になります。

 

また、商品の陳列作業から、家具の搬送作業まで、仕事の種類も多岐にわたります。

様々な会社で色んな種類のバイトが経験できるというのが派遣バイトで働くメリットですね。

 

履歴書、面接なし

ほとんどの派遣会社の応募方法は、①インターネットで登録→②電話がかかってくる

これだけですw

 

派遣会社に足を運ぶ必要もありませんし、履歴書も一切不要です。

登録すると、自分の住んでいる場所、希望する要件に合った仕事のみがメールで定期的に送られてきます。

その中で、この日いけるな、やってみたいな、と思うものがあれば返信するだけです。

すると、採用かどうかの通知がメールで来ますので、採用された日にちに決められた場所に出勤するだけなんですね。

普通にアルバイト先に応募するときと比べて、非常に簡単にアルバイトにありつけますし、面接が苦手な方にとってはありがたい限りです。

 

すぐに給与が手に入る

派遣でアルバイトをすると、その場で給与を手渡ししてもらえることが多いです。

その場で頂けなくとも、働いた日の次の週末までには振り込まれます。

家計がピンチ、すぐに金が要る、という人にはうれしいですよね。全部の派遣会社がそうとは限らないですが、比較的手渡しだったり働いたらすぐお金が入るというのは多いようです。

 

掛け持ちしやすい

派遣バイトすると、定期的にバイトができないのではないか、と思うかもしれません。

しかし当然、長期アルバイトをやりながら、他の多くの派遣会社に登録することができます。

実際僕も長期で普通のバイトをやりながら、フルキャストという大手派遣会社と、もう一つ地元の小さめの派遣会社に登録しています。

登録したからといってその派遣会社の案件で定期的に仕事をしなければならないというわけではありませんので、より多くの派遣会社に登録しておくことをオススメします。

派遣会社によっても配信される内容が違ったりするので色々登録してみてください!

 

大学生が派遣アルバイトをするデメリット

今まで大学生が派遣バイトをするメリットを紹介してきましたが、もちろんなんでもいいことばかりではありません。

ここで、実際派遣バイトに登録している僕が感じたデメリットをお伝えします。

 

細かい時間でバイトができない

例えば、午後から学校の授業があるから午前中だけ働きたいなぁ、などといった場合ですね。

午前中や午後のみの案件もあるにはあるのですが、基本的には一日働いてほしいという案件の割合が多いです。

なので学校終わりに行く。部活終わりにちょっとだけ働く。

なんてことがやりにくい場合があります。

この場合の解決方法としては、平日は普通の長期のバイトで授業終わりや部活終わりにシフトを組み、土日は入れたい時に派遣のバイトを入れるという具合に調整すれば大丈夫です

 

なので派遣バイトだけで平日夜だけガッツリ稼ぎたい!という人には不向きかもしれません。

 

専門性が身につかない

これも派遣バイトというか、短期バイトのデメリットなのですが、単発でしか入らないのでいろんなバイトを経験できる分、1つのことに詳しくなることは難しいです。

例えば飲食店のバイトを1〜2年もやれば、それなりの接客スキルを磨くことができるかもしれません。

しかし派遣だと、数ヶ月単位での仕事がほとんどなので、あまり接客スキルを身につけられるという感じでもないでしょう。

 

派遣バイトは広く浅く、長期バイトは狭く深くというイメージですね

とはいえ、どちらかを取れと言われたら個人的には広く浅くをおすすめします。

アルバイトなんて言っちゃ悪いですが、身につくスキルなんて続けたところでたかが知れています。それならいろんな業種の体験をしておくことの方が社会で役立つ知見を得られやすいです。

学生の時に20種類近くのバイトをやって思ったことなのでここはほぼ間違いないかと思います。

 

全然入れない時期がある

時期によっては、続々と募集のメールが来る時期もあれば、ほとんど募集がない時期もあります

多くの派遣会社に登録しておくことで改善はできますが、そうすると今度はメールが届きすぎるといったことが起こりますので、適宜ご自分で調整してください。

また、人気の募集案件はすぐ埋まってしまうのでなるべくメールもチェックできるようにしといた方がいいですね。

これは僕の体感ですが、派遣会社は2~3社くらいに登録しておくと、程よく情報が届くので苦なくいい案件を探せるイメージです。

地元の派遣会社、大手の派遣サイトをそれぞれ1つずつ登録しておくと、

 

バイト先の人と人間関係を作りにくい

よくアルバイト先で人と仲良くなってオフ会をしたり、飲みに言ったりすることってありますよね。

大学生にとってはそういった場所で新たな人間関係を構築できるのはとても有意義なことの1つです。

ただ、派遣バイトの場合はどうしても短期ですので、派遣先の人と仲良くなることは比較的少ないと言えます。

 

派遣バイトに向いてる人向いていない人

これらのメリット・デメリットを踏まえて、派遣バイトに向いている学生と向いていない学生についてお伝えします。

 

派遣バイトに向いている人

  • 単発一日で働きたい人
  • 予定が空く日が不定期で、なかなか定期のバイトを入れられない人
  • 忙しくて長期ではなかなか雇ってもらえない人
  • 働いたらすぐ給料が欲しい人
  • 飽き性な人
  • バイトを掛け持ちしたい人

派遣バイトに向いているという人は以上の6つに当てはまる人だと思います。

派遣バイトは基本1日の物が多いので、学生だと、土日を活用するのがメインになるでしょう。

がっつりアルバイトで稼ぎたいという人は、メインのバイトを平日の授業終わりに入れて、サブで派遣のバイトを回していくというのが理想ですね。僕もそうしてました。

日雇いバイトを単発で探すのは僕もやったことはありますが非常に手間なので、派遣に1つだけでも登録しておくと全然変わります。

 

派遣バイトに向いていない人

  • 極度に人見知りな人
  • シフトをずっと計画的に入れておきたい人
  • 土日にあまり仕事を入れたくない人

派遣バイトは単発で入るバイトが比較的多いので、人見知りな人は向いていないかもしれません。

ただ、逆に言えば人間関係を構築する必要はないので、適当な会話で済ませられる部分もあり、僕的には逆に楽でしたw

あと、派遣バイトだけで安定的に収入を確保するのはちょっと難しいかもなので、がっつりバイトで稼ぎたい人はなんども言いますが、掛け持ちでやりましょう。

 

派遣バイトに求人を応募する時の注意点

それでは最後に、派遣のアルバイトをしてわかった派遣会社の実態、派遣会社の適切な選び方をお伝えします。

派遣バイトをしようと考えている人はちょっとした派遣会社の裏側を知っておくと、いい感じに活用できるかもしれません。

 

地方の派遣会社が給料ぼったくり!?

これは僕が実際に経験した話なのですが、地方の派遣会社に給料をかなり持って行かれていたということがわかったことがありました。

 

僕は全国的に有名な派遣会社フルキャストに登録していたのですが、それ以外に地元の派遣会社にも登録しており、そこで紹介された案件でバイトに行った時の話です。

 

派遣先の人「派遣って結構儲かるんでしょ?いくらくらいもらってるの?」

僕「いや、今回は日給6,500円ですよ」

派遣先の人「うそ?僕たち2万5千くらい払ってるよ?」

僕「え!?!?派遣会社ぼったくりじゃないですか。個人的に呼んでくれたら来ますよ」

派遣先の人「うん、頼むわ」

 

といったことがありました。

派遣先から25,000円とって、バイト代として6,500円しか払ってないんですね。ボリすぎじゃね!?って思いましたねw

やはり中小企業の派遣会社なら、これだけぼったくらないとやっていけないのだろうかとも思いますが、それでもせめて半分くらいは配当してほしいものです。

 

派遣会社に登録する時は全国区の派遣会社に登録するのが無難

もちろん地元の派遣会社は地元に根付いているので、他では紹介していない案件もある可能性は高いです。

ただ、僕が経験したことのようなこともあるかもしれません。

なのでおすすめは

  • 地元の派遣会社一社
  • 全国区の派遣会社1社〜2社

に登録しておくことをお勧めします。

 

実際に僕も全国区2社、地元の派遣会社1社登録していたのですが、案件に違いが見られました。

  • 地元の派遣会社では、9:00~17:00勤務の1時間休憩で、業務内容は老人ホームのベッドの清拭作業で、6,500円後日振り込み
  • 全国区の派遣会社では、9:00~18:00勤務の1時間休憩で、業務内容は100円ショップの商品陳列作業で、10,000円その場で手渡しでした

もちろん全てがこういうわけではないのですが、2つとも登録していて、傾向として地元派遣会社の方が給料が低い印象を抱きました。

 

実際会社はアルバイトを雇うだけでも、募集や採用など、相当の手間と費用がかかるんですよね。

一方派遣会社ではすべて代理でやってもらえるので派遣会社が成り立つし、僕たちもわりと高額で雇ってもらえるのです。

 

同じ派遣先でも、派遣会社によってもらえる給料に差が出ることはよくあります。自分が本来より安い賃金で働かなくて済むためにも、派遣会社は色々見てみることをおすすめします。

 

派遣バイトに応募するならリクナビ派遣!

派遣バイトに応募するなら、まずリクナビ派遣には登録しておきましょう。

派遣のバイトにかんしては全国区で圧倒的なシェアを誇ります。僕が登録していた地方の派遣会社のような、大幅なピンハネをされることもないです(苦笑)

 

応募方法

リクナビIDを持っている人は30秒で応募完了です。ムッチャ簡単。

最終学歴、卒業見込み年月、希望勤務地と希望業種を入力して登録完了。

あとは派遣先の新着情報が流れてきたり、自分で探したりできるので自分のやりたいタイミングで応募するようにしましょう!

>>リクナビ派遣に応募する 

 

The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。

《大学生におすすめの人気3記事はこちら!》

▼大学生でも気軽にはじめてがっつり稼げる在宅ワーク!

大学生・主婦のための片手間でできる高収入在宅ワーク7選!

▼単発でがっつり稼げる『治験バイト』の体験レビュー

大学生が治験バイトをするメリット&デメリット 安全?危険?

▼時給1000円以上のアルバイト特集!

地方の大学生でも時給1000円以上を狙える高時給おすすめアルバイト12選!