【酷評口コミ!】高知市内の『若の台所』に行って来たので辛口でレビューしておく

高知グルメを辛口レビュー

先日高知市内に最近できた「若の台所」という居酒屋チェーンに行って来ました。

「若の台所」というお店は、元大相撲横綱の若乃花がプロデュースしている飲食チェーンです。

若乃花の写真がでかでかと出ていますね。

全国各地にありますが、今回は高知市内帯屋町アーケードのすぐ近くにあるこちらのお店に行って来ました。

 

総括ポイント

まずさきに、全体的な所感をお伝えしておくと、料理、サービス共にあまりよくはなかったです。

食べログの評価を見ると、「3」だったので、もしかするとたまたま僕らの行った店が悪かったのかもしれませんが、少なくとももう一度行こうと思える店ではありませんでした。

良かったところも踏まえてお伝えしていきます。

 

若の台所の良かった点

まずは若の台所の良かった点をお伝えします。

個室完備

基本的に個室が完備されており、静かに食事をすることができました。

 

玄関が広い

入った瞬間の玄関がやけに広かったです。

開放感がありますね。

 

静か

個室なのと、周りのお客さんがその時あまりいなかったので静かでした。

ただ、他の方の意見も聞いていると、団体客が多いようで割と騒がしい日も多いようです。

 

若の台所の良くなかった点

料理の配膳が遅い

料理を注文してからの配膳時間がいやに遅かったです。

注文してから最初の料理が来るまで約20分かかりましたし、その料理が食べ終わってからも一品ずつ5分間隔で待たされるという状態でした。

他のお客さんもいなかったように思うので、単に対応が遅いだけなのか、人手が足りないのか、団体客の準備で忙しかったのかはわかりませんが、これは非常に残念な点でした。

 

店員が不愛想

店員さんの接客も微妙でした。

注文した品があまりに遅いので「もう大丈夫です」と伝えたところ、すぐにその品を持ってくるというこちらの意図を汲み取らない接客をされていました。

特段態度が悪いというわけではないのですが、こういうところは汲み取って欲しい部分ではあるかなと思いました。

 

ぶっちゃけ美味しくない

料理に関しても正直あまり美味しくはありませんでした。

あったかい料理も少し緩かったり、焼き鳥なんてレンジでチンしてるのかな?と思ってしまうくらいのクオリティ。

こちらの厚切り鴨も非常に美味しそうですが、臭みが少しあり、ちょっと味落ちしているなという印象でした。

また、写真はないですが、最初のドリンクの量がかなり少なかったこともあり、全体的な料理の印象は控えめに言っても最悪でした。

特に極め付けがご飯もの。

はっきり言って、ここまで不味い料理を出せる店は、週一で外食する僕ですらここ数年行ったことがありません。

 

料金はわりと高い

それでいて料金は割と高い印象でした。

別に特別高いというわけでもなく、他の居酒屋とたいして変わらないのですが、

 

総合的にみて、かなりひどかったです。

もちろん、全国のチェーン店が全てこういうわけではないと思いますし、まだ一度しか行ってないため、他に美味しい料理はあるのかもしれません。

とはいえ、もう一度行くか?と聞かれても2度と行かないと思います。

 

今回支払った料金

支払った料金は大人4人で行って、約15,000円でした。

お酒はビール三杯と焼酎一杯、ソフトドリンク三杯であとは大人がお腹いっぱいになるかなくらいの料金です。

どちらかというと高いと思います。

冒頭でもお伝えした通り、もう行かないでしょう。

 

外食を実質無料で食べる方法もあるよ!

僕は家族で週一で外食をしているのですが、その半分以上は覆面調査などをつかって外食を実質無料で済ませています。

その方法はお金ないけど贅沢したい!実質無料で外食する2つの方法!に書いておりますので詳しくはそちらをご覧ください!

都道府県に限らず、基本どこでもいろんなお店で実質無料もしくは半額の値段で飲食が可能です。ぜひ試してみてくださいね!

The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。