出産に立ち会って分かった。男が出産に立ち会う際、気を付けておきたい3つの事

学生結婚

皆さんこんにちは。

既婚・学生ブロガーの菊地です。

現役既婚学生を名乗っておりますが、今年の春からやっと既婚社会人ブロガーになります。

あ、普通ですね、そーなるとw

で、今日は僕が三年の終わりの時に嫁さんの出産に立ち会った時に思った、

「出産に立ち会う際に気を付けておきたいこと」について書きたいと思います。

 

「頑張れ!」は禁物!!

7 28919

はい。これはまー、初歩中の初歩と言いますか。ちょっと勉強したらこの情報はどこにでも載ってますよね。

「頑張れ!頑張れ!」って言いがちな言葉ですが、

「頑張っとるわ!おんどりゃーーー!!」  と

奥さんに怒られてしまうんですね。

僕は出産に立ち会うにあたってここら辺の情報は勉強していたので、これは本番でも言いませんでしたよw

ふふw

じゃあどんな言葉をかければいいんだってことになると思いますが、僕は出産のときの代表的な呼吸法「ヒーヒーフー」を一緒に言ってました。もしかしたらうざがる人もいるかもしれませんが、僕の嫁は少し助かったと言ってました。

次の章で書くんですが僕その時体調崩してまして、めまいがしてました。 陣痛っていうのは波があってピークと、若干落ち着く時があるわけなんですがね。その若干落ち着いているときに、まあいわばさぼってたわけですよ、僕が、「ヒーヒーフー」を。

そしたらですね、嫁がね、「ヒーヒーフーって言ってーー!!!」って、めちゃめちゃ怒られましたw

まーひとつのおすすめ声掛け法ってことで、、参考までに♪

 

体調管理をしておく

7 29303

はい。これ、僕の反省点でもあるんですが、すごく大事だと思います。

僕は出産当日、なぜか体調を崩し、めまいがしておりました。 結構吐いたりなんかもして

割とガッツリ体調崩してしまったんです。

これ、体調崩してしまうと出産に立ち会えなくなるかもしれないんです。

分娩室はお母さんや赤ちゃんの感染を防ぐために、なるべく無菌状態を保たなければなりません。

そのため、立ち合いが許されない病院もあります。

僕も、病院で診断してもらって、それを産婦人科に持って行って、立ち合いの許可をかろうじてもらえました。

ヒヤヒヤしました。ホントに。

 

いろんな意味で心の準備をしておく

cairn-694513_960_720[1]

ここら辺は常識の範囲ですが、大切なことだと思います。

よく、「出産に立ち会ったら嫁さんを女性として見られなくなった」なんていう人がいるみたいですが、はっきり言ってそんなこと言う人は解せません。
妻をなんだと思っているのですか?自分勝手にもほどがあります!

僕はそういうこと言う人は嫌いです。

出産というのは生命の誕生、わが子の誕生です。それを男性には決してわからない痛みを堪え、愛する妻が必死で成し遂げるわけです。その、姿は確かに普段の姿とはかけ離れていてショックは多少なりともあるかもしれません。しかし、夫はそれを受け入れるという責任があると思います。

全力で頑張る妻に心から敬意と感謝の意を示すべきです。応援すべきなのです。それを女性として見れなくなるなんて滑稽です。僕が言えたことではないかもしれませんが、それこそ父親、夫になる覚悟も資格もないと思います。

少しヒートアップしてしまいましたが
こんなことが決してないように、それなりの心の準備はしておくべきだと思います。

あと、僕の出産立ち合いでの経験なんですが、とにかくつねって噛まれて殴られましたw

決して理解はすることができない領域ですが、めちゃくちゃ痛いのでしょう。陣痛がピークに達してくると僕をまず殴りまくって、その後僕のわざわざケガしているところを全力でつねってくるのです(笑)

ついでに僕の腕にも噛みつきましたw これはさすがに全力ではないですよw 肉がちぎれちゃいますからねw

まーそれぐらい大変ということです。僕の嫁さんは普段おとなしいほうで自分を出さない性格なのですがそれでも出産のときはすさまじかったです。

そんなときでも夫はうろたえず、もし噛まれても痛い表情は見せないようにw!奥さんのほうが絶対痛いですからねw

その中で、できるだけ妻の苦痛を和らげる方法を見つけるべきです。ですのでそういう覚悟もしておいた方がいいかもしれません(笑)

そしてもうひとつ、当たり前かもしれないですが、寝ない覚悟もしておいたほうがいいですねw

僕の嫁さんの場合は陣痛が夜中に来てそっから次の次の日の昼まで、約40時間かかりました。
なかなかの難産だったわけですが、その間、ほぼずっと弱い陣痛が来ているわけです。弱いと言っても激痛ですよ。その間ずっと腰のあたりをさすっていました。指紋がなくなるかと思いました(笑)

特に初産は長引くかもしれないらしいので、当たり前ですが決して寝ないように頑張ってくださいw

てなわけで、まとめると、

奥さんの出産というのは男には決してわからないものです。それをちゃんと考えて、心得たうえで、出産の立ち合いに臨むようにしましょう!!

まー月並みですが、大事なことですね。。    おしまい。

 

学生結婚する人におすすめしたい記事!
これからお金に不安がある人に読んで欲しい記事!
The following two tabs change content below.
大学生の時に学生結婚をしたことをきっかけに結婚、育児のために貯金に励む。妻が専業主婦である状況ながら、25歳で副業なしで1000万貯金することに成功。現在は脱サラし、ブログを書く日々。数年後に家族で世界一周する予定。