【「貯まるLINE@」限定②】まず最初に家計簿の自動化設定をしましょう!!

どーもこんにちは!

貯金ブロガーのキックです。

 

お待たせしました!

 

ここから、
具体的な貯金ノウハウについて
移っていきますね!

なぜ、20歳の時に
マイナス30万円だった僕が
25歳で1200万円も貯められたのか

副業や投資はせず
シンプルに資金管理術だけで
達成できたのか。

これには色々な要因がありますが

中でももっとも重要度が高く
またやらないと
絶対に貯金ができない
方法があります。

それが

_人人人人人人人人人_
> 支出のチェック <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

です。

はいー!

でたー!

家計簿とかでしょー!

ムリー!

読む気なくしたー!

 

と、なった人。

 

少しだけお待ちくださいw

確かに、
みんなが一番やりたくないのが
家計簿だと思います。

 

むちゃくちゃ面倒臭いですよね(苦笑)

ただ、先に結論を言うと

家計簿はつけなくていいです!!!

ちょっとよくわからないと思うので
理由を説明しますね!

▼動画でも解説しています▼

今の時代、家計簿つけるのは時代遅れ

確かに、家計簿は大事です。

毎日チェックできるなら
その日の出費をいちいち確認でき
次の日から反省を活かせます。

そのため、無駄な出費は
極力減らせるんですね。

ただ、それを毎日1年続けるって
きついですよね。

せいぜい3日が限界ですw

じゃあどうするか。

結局重要なのは
家計簿をつけることではなく、

“支出管理をすること”

なのです。

そのために役に立つのが

『自動家計簿アプリ』です。

この自動家計簿アプリは
スマホとクレジットカードさえあれば使えます。

持っている全ての

・銀行口座
・クレジットカード
・ポイントサイト

を統合し、自動で一括管理します。

なので資産を把握するために
わざわざ銀行に行って通帳の記帳をしたり
クレジットカードの明細を取り寄せたり
電子マネーの残高を確認するためにログインしたりする必要はありません。

もちろん家計簿の記入も不要です。

全てそのアプリで自動で一瞬で確認できるのです。

どうでしょう?

これだけでめっちゃ最高じゃないですか?(^^)

こんな便利な時代に、
自動家計簿アプリを使わないのはどうかしています。

なので今日やることはシンプル!

家計簿アプリをインストールしましょう!

ね?簡単でしょ?

いきなりしょっぱな家計簿つけましょう!

だったら萎えますよね?w

だから家計簿アプリのインストールだけでいいです。

どうしても家計簿にしたい!と言う人は止めはしません。
が、可能ならインストールだけでもしておいてください。

勝手に口座と連動してくれるので
あとで家計簿挫折した時に見れますw

ちなみに、おすすめは「マネーフォワードアプリ」 です

無料プランと有料プランがありますが

無料プランでも
・口座やクレカの連動
・自動家計簿
・総資産の合計額をリアルタイムで計算

ができるので、控えめに言って神アプリです。

色々見てみたいって人は

こちらの記事で詳しく解説しているので
目を通してみてください。

全部無料でインストールできます。

自動家計簿がつけられるマネーフォワードアプリの無料部分の使い方を徹底解説!

自動で貯金&貯蓄計画ができるシステム系無料アプリ11選!

 

以上、今回やることは終了!

ね?簡単でしたでしょう?

 

あとは、面倒なのは重々承知ですが

「アプリと銀行口座の紐付け」
「アプリとクレカの紐付け」

を、手が空いた時にでも行ってください。

最初、この作業はとても面倒ですが(例えばゆうちょなら「ゆうちょダイレクト」への登録が必須です)

終わってしまえばあとは

永遠に自動で家計簿をつけてくれます。

超効率化貯金では、
「最初は面倒だけどあとでめっちゃ楽になる」
といいう作業がたくさんあります。

これを面倒くさがっていては一生節約はできないので
ぜひ頑張ってください!

どんなに遅くとも、
来週までには全ての口座とクレジットを
アプリに連携させておきましょう!

あとは、今後
決済はできるだけクレジットでやるようにすれば
万事解決です!

以上、今回の貯金ノウハウは終わりです。

明日は、

みんなあんまりやってない

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 実は誰でもできる超お得な節約サービス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^Y^Y^YY^Y^ ̄

をご紹介します。

お楽しみに!

==================
追伸1:支出管理ってなんで必要なの?
==================

今回のLINE@を読んでくれて

すぐ実行してくれた人もいると思います。

が、なかには

「はいはい支出管理ね〜、面倒くさいからあとでいいや♪」

ってなってる人も

少なからずいると思います(笑)

無理もないです。

だって支出管理って
なんか堅苦しい割には重要度低そうですしね。

人って緊急性がないことはやらないんですよ。

ただ、
これってお金貯めたいなら
死ぬほど大事なことなんです。

なぜだかわかりますか?

答えは2つあります。

まず一つは、
『コスト意識が芽生えるから』

毎月どういったものにお金を使っているかを見直すことで

「あ、これ無駄だな」

ってものに気づけます。

この意識というのが本当に大事で、

普段から無駄な支出に気を配るので、
無意識のうちに節約ができてしまうのです。

まあこれは理屈で言うより
実際にやってもらったほうが実感が早いのですが

とにかくとても影響が大きいです。

そして2つ目、
『毎月のキャッシュフローがわかるから』

です。

これもめちゃくちゃ大事で

毎月の一家の資産が
減っているのか増えているのか
把握していないことは

毎月の利益を把握していない会社と同じくらいやばいんです。

もし仮に、勤めている会社の社長が

「あ〜、今月の売り上げいくらだったかな〜、ま、いっか」

とか言ってたら、普通に焦りますよね?w

普通なら経理に掛け合って
確認してもらうよう促すと思います。

家計でもこれは同じです。

毎月自分の資産が減っていたら
普通は「あ、やべえw」って気付くんですよね。

ただ、支出管理をしないってことは
毎月貯金が減っていても

「なんか貯金できてる気がする〜、気晴らしに焼肉でも行くかあ〜」

ってなっちゃうんです。

だからめちゃくちゃ大事だし、今すぐ設定したほうがいいです。

面倒くさいのはわかります。

が、実は緊急性も重要性もとても高いということは、理解しておいてくださいね!

僕はこれまで30人以上貯金相談に乗りましたが
お金貯められない人は100%この支出管理ができていませんでした。

なんども言いますが
本当に重要なので、ぜひ設定しておいてくださいね!

================
追伸2:毎日じゃなくていいの?
================

ここまでお伝えすると、逆に

「けどさ、家計簿もできることなら毎日の方がいいんじゃないの?」

と言う疑問をいただくこともあります。

※ここ、気になるって人だけお読みください。

【超簡単ズボラ貯金!】家計簿のつけ方は毎日続けないのがコツ!

結論を先に言っておくと
支出管理の一番の目的は
『無駄な出費』を減らすことにあります。

特に一番重視するのが
月額課金制のサービスです。
サブスクリプションとも言ったりしますね。

要は毎月出て行く固定費です。
こういったもので使っていないものって結構あるので
これをいちいちチェックすることで、大幅な支出削減につながります。

まあここら辺は毎日やらなくても
月一で十分なので、月一家計簿を推奨している
というのが結論になります。

ーーーーーーーーーーーー
僕の詳しい生い立ちはこちらから読めます!

⇒ 25歳子持ちという身分で脱サラしたキックのプロフィール

――――――――――――――
僕が25歳で1200万貯金した方法まとめ

⇒ お金を貯める方法を25歳で1200万円貯金できた僕が解説する

――――――――――――――

ブログ【貯金】
⇒ キクログ

Twitter
⇒ キックのツイッター

Instagram
⇒ キックのインスタグラム

――――――――――――――

質問や疑問点は随時LINE@の方に飛ばしてくださいね!

いつでも受け付けています!

==========================

【▼▼LINE@の登録がまだの方はこちらから!▼▼】

友だち追加

【▼▼メールの方がいいという方はメルマガもやってますのでどうぞ!▼▼】